ホームページ  島野隆の本
島野日記ブログ 読者広場

島野隆のブログへようこそ!

このブログは、
心の健康人生の輝きを最大限に伸ばすための新しい心理学
「ハイブリッド人生心理学」を分かりやすい言葉で語るブログです。

ハイブリッド心理学があなたを変えるのではありません。
変化への力は、あなたの心の底にある「命」が持っています。
ハイブリッド心理学は、その力を解き放つための導きです。
本当の心の治癒と成長に向かって!
 
島野 隆プロフィール


便利リンク  詳細マップ  流れチャート
      道のり情景  姿勢

 「ブログ村」参加しています(した?^^ゞ)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ  関連記事
  2011-09-09『お願いです(島野の最新執筆姿勢も^^)』
  2011-12-17 『再びお願いです^^ゞ』
  2017-10-14 『読者広場でコメントその他^^』

「愛」と「能力」の人生課題-4・3つの向かい方
「未熟」から「成熟」への3パターン

「愛」「能力」という、2つの大きな人生課題への向かい方は、大きく3つのパターンになると私は考えています。

ここでは、「能力」に向かうことにどう「愛」が絡んでいるかの視点から、分けてみました。


1.愛される手段としての能力の追求

これができれば愛されるのでは・・、これができることが愛されるための条件では・・、といった感覚の中で「能力」の獲得向上へと向かうものです。

これはかなり努力が不毛になるタイプです。

まず、「能力」の中身そのものに、自分自身で純粋に価値や魅力を感じているわけではないかも知れず、その向上努力が楽しみというよりも、ストレスによって駆られるものになりがちです。

そして向上というのは、楽しみによって向かうのが一番効果的です。ストレスやイライラの中では、あまり向上が身につかないです。

その結果、愛されるための目標に、なかなか到達できない。結果、愛されない、という話になってしまいがち。

さらに!そうして人が「これがあれば愛される」と感じて駆られるものに、どう到達したところで、本当に人から愛されるとは限らないという現実があります。


結局のところ、人から愛されるための確実な「条件」とは、自分自身からも相手を愛せることでしょう。能力美貌によって、自分への関心をどう引けるかがあった上での話としてです。

「人の関心を引ける」ことと、本当に人から信頼され愛されることとは、かなり違うことです。

もちろん、だから「自分から愛しましょう」という気持ち論は、ハイブリッド心理学ではぜんぜんしません
どんな風に、「自分から愛する」ようになる「心の成熟」「命」の作用によって生まれるかの、道のりを論じます^^。


なおこのパターンは、「愛されないことへの復讐」としてというものと、「愛されるための条件」としてというものが、少し気持ちの色合いが違ってきますが、「能力」「愛」をめぐる気持ちへの道具になる点で、同じ系列のものになります。


2.愛の影響を受けない実直な能力追求

これは一応「健康形」と言えるものに感じられます。

基本的には「愛」とはてんで無関係なものとして、「能力」の追求に向かうものです。大草原で、動物が食べ物を手に入れるための能力を、次第に身につけていく姿です。

身近な話では、自転車に乗りたいと思い、練習して乗れるようになる。
それを「愛されるために」と考えて始めるよりは、ごくシンプルに、自転車は便利だから乗りたいなあと感じ、練習し始めるのが一般的でしょう。
そうした姿。

ここでは、能力習得の過程に、「楽しみ」が生まれ得ます。それが次のパターンへと移行する原動力にもなると思われます。


3.自ら愛することとしての能力追求

これは「成熟形」と言えるものです。

「能力」が、「愛される」ためではなく、「自分から愛する」そして「その価値を多くの人へと分け与える」ための方法手段のような形で、能力の追求へとまい進できる姿。


これは手前味噌ですが、ハイブリッド心理学を洗練させるという私にとっての能力追求は、そのようなものとしてあります。
自分で価値を感じ、それを多くの方に分け与えたいと思う。それを形にするための、能力追求です。

私はそれを自分自身の「成熟」と感じます。もう何によって惑わされることもない、安定した気持ちで、自分自身から向かうことができるようになったからです。

そうなりたいと意識したところで、なれるものではありません。それを生み出すのは、「命」だからです。

そうした「命の作用」に委ねるとは、意識的努力における思考法行動法としてはうすることかを説明するのが、ハイブリッド心理学です^^。


シンプルな答えへ

愛をめぐる気持ちの道具に、能力追求がなってしまう。
それは自分で気づかないまま、ストレスに駆られながら不毛へと向かうです。

このを抜け出るためには、「愛」「自尊心」つまり「プライド」などの感情をどう切り分けるか、といった心理分析の話もあります。

しかしより根本においては、そもそも「愛」「能力」にどう向かうのが、「命」の「本来形」なのかを考えると、そこに、拍子抜けするようなシンプルな答えが見えてくるように、今は感じています。
それを次に説明しましょう。

スポンサーサイト



「愛」と「能力」の成長課題 |   コメント(2)
コメント (新着順^^)
RE:初めまして
しまの [編集] | URL | 2010-03-17 Wed 00:31:57
どうもです~。

ハイブリッド心理学には、さまざまな心理療法大抵のエッセンスをどこかしらに埋め込んで(^^;)いる感じですので、心へのアプローチをする際にはどこかしらお役に立てる部分が必ずあるのではと思っています。
まあ心理学はさまざまにあれど、人間は一つですものね。そしてその大元は、やはり「命」かと。

参考になる部分があれば、私としてもとても嬉しいです。今後ともぜひご訪問頂ければ^^。
そちらのブログもぜひあとで拝見させて頂きます^^。
初めまして。
澤村佑樹 [編集] | URL | 2010-03-17 Wed 00:03:44
初めまして。澤村と申します。
にほんブログ村のランキングからお邪魔しました。
『ハイブリッド心理学』というものに大変興味を持ちました。

私は臨床心理士として、心のサポートをさせていただいております。
もしよろしければ、私のブログにも足をお運び下さい。
お邪魔いたしました。
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

  
最新記事
全ての記事一覧
新着順です^^。件数上限がある模様

全ての記事一覧を表示

記事の検索
検索ヒットした記事を新着順で表示します^^
最新コメント
カテゴリー別
初めての方はまず==おおよその話==
を一通り読んで頂ければ^^
 *記事は掲載順です^^
☆記事一覧-話の流れ順 (7)
☆記事一覧-カテゴリ順 (0)
==== おおよその話(^^)/ ==== (0)
このブログについて (1)
島野隆のプロフィール (2)
ハイブリッド人生心理学とは (13)
(1)プラス思考 (3)
(2)癒し (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解 (6)
==== 細かい話^^ ========== (0)
(4)内面感情の開放 (9)
(3)人生を豊かにする思考法行動法と価値観 (5)
(11)心の闇との決別 (15)
神になるのをやめる (11)
(7)心の再生 (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解・詳細編 (17)
島野が神になるのをやめた時 (12)
(6)「自己分析」虎の巻 (2)
(8)魂の世界 (33)
「魂」による「心」の浄化 (5)
「魂の成長」への道 (12)
島野が至った「命の無の世界」 (6)
==== 特定テーマ^^ ======== (0)
愛について (2)
自信について (1)
「愛」と「能力」の成長課題 (10)
対人行動と対人感情 (12)
社会を生きるスキル (2)
実践の進め方と進み方 (23)
詳説・感情を鵜呑みにしない思考 (33)
真の答えに向うための論理的思考 (7)
「開放力」としての「思考力」 (7)
心の変化の核心と論理的思考 (9)
「感情と行動の分離」の心の足場 (5)
「心と魂と命」の要の「本心」 (7)
「ハイブリッドの道」の歩み方 (20)
歩み方ガイドへの黙示書 (8)
「悟り」と「未知」 (6)
成長の道標への歩み方 (15)
詳説・実践のポイント (11)
特説・「心が良くなる」とは (23)
詳説・心の治癒成長メカニズム (11)
====つれづれ話\(^^)/ === (0)
写真と言葉 (201)
今日の格言^^; (24)
ザ・ベストアンサー^^; (18)
よもやま話 (16)
お知らせ一般 (426)
ブログのメンテその他 (4)
未分類 (0)
月別全記事
まずは記事掲載順に読んで頂いてもグーです^^。
(成長への主な道順で書いてます)
*各月ごとに頭からの掲載順です^^
QRコード
QRコード
管理者用