ホームページ  島野隆の本
島野日記ブログ 読者広場

島野隆のブログへようこそ!

このブログは、
心の健康人生の輝きを最大限に伸ばすための新しい心理学
「ハイブリッド人生心理学」を分かりやすい言葉で語るブログです。

ハイブリッド心理学があなたを変えるのではありません。
変化への力は、あなたの心の底にある「命」が持っています。
ハイブリッド心理学は、その力を解き放つための導きです。
本当の心の治癒と成長に向かって!
 
島野 隆プロフィール


便利リンク  詳細マップ  流れチャート
      道のり情景  姿勢

 「ブログ村」参加しています(した?^^ゞ)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ  関連記事
  2011-09-09『お願いです(島野の最新執筆姿勢も^^)』
  2011-12-17 『再びお願いです^^ゞ』
  2017-10-14 『読者広場でコメントその他^^』

「愛」と「能力」という人生の治癒成長課題-1
ここでは私自身の回想というよりも、まとまった説明記事ということでタイトルを変え、引き続きの『心の成長と治癒過程の理解・詳細編』カテゴリーで書きましょう。

「人生の治癒と成長の課題」という、今まであまり使わなかった言葉の表現ですが、大きな視点からの話です。
方向を見失った人生からの回復成長ということですね。


「愛」という課題

私自身の回想としても、病んだ心からの回復と成長は、はっきり「愛」がその軸になるものなのだと言えます。


大きく2つ「治癒」へのポイントがあったのが、私の体験だったという話をしています。

一つは、自分が求めているのが「愛」であることの自覚です。
その望みと衝動が「抑圧」されていたものからです。これは極めて苦しいものになることを、先の『「寂しさを感じない」と言う心理』で触れました。これはこの後もう少し具体的に描写します。

もう一つは、愛という「望み」に向かう先に、真実と嘘の錯綜が現れるポイントです。
ここに、「今までの心」が行き先をなくし、「今までの心」が一度死に、「新しい心」が生成されるという、神秘的なの作用が起きるようです。これも引き続きこのあと説明しましょう。


ここにもう一つ加えることができます。それは「治癒」という側面よりももっとはっきり、「成長」の側面になってきます。
それは「愛」を望む感情を、心の中で思いっきり開放することです。「抑圧を解く苦しみ」を越えた、遥かなる先へとです。

これはたんだん、健康な心の領域での話になってきます。とにかく、心を病むという要因によるものであるにせよ、日常生活に忙殺されてという要因であろうと、「愛への感情を心の中で思いっきり開放する」といった体験から遠ざかっているのがむしろ現代人のマジョリティではあろうことが課題と言えます。


「能力」という課題

一方、私たちの人生には、「愛」という課題だけがあるのではなく、もう一つの大きな人生課題を、ここでは「能力」という言葉で言っておきましょう。

これは大草原の動物で言えば、餌を見つけ、敵を倒し、住み家を作るといった、生きるための基本的な力をつけるという課題です。
人間で言えば、仕事の能力であり、「愛」とは関係なしの対人行動能力であり、その到達度の目安になるような、さまざまな資格や肩書きなど、「地位」を得るといった課題になります。

これらは「愛」からはいったん切り離して考えることができますね。


美貌」など優れた「外見」を得ることも、「能力」という課題の軸と考えることができます。
ただこの辺は「愛」とは関係なくとはちょっと言えず、自分で満足できることと、人の愛を得る手段という、2つの面があることになるでしょう。

対人行動能力の先に、私たちは「包容力」や「リーダーシップ」など「人格」「人柄」「性格」といったものをイメ-ジして目標にもするようになります。
これもやはり、「愛」とはひとまず切り離せる側面と、人に愛される性格という、「愛」を目標にした側面の2つがあると言えるでしょう。


人は「愛」において心を病む

ここでまず言えるのが、「心を病む」というのは、基本的に「愛」について起きることです。

親からの「適切で十分な愛」の下に育まれることに失敗する、という躓きから始まるものとして。
「望むものは拒まれる」という、根深い自己否定感情が、その根底の核になって、進行する過程として。

そうして、そこからの回復と成長が冒頭のようなポイントになる、治癒と成長への歩みが始まるわけです。


「能力」については、「心を病む」という問題は直接それをめぐって起きるのではないと言えます。

まず言えるのは、心を病む中で、「愛」を求める感情が抑圧されることの代償、つまり穴埋め腹いせ、「復讐」の位置づけを、「能力」が帯びてくるという現象になるでしょう。
すると人生は極めて不毛な、蜃気楼を追うようなものへと化してしまいます。


実はそれと同じことが、比較的健康な心においても、広範囲に起きている現代人だと言えるでしょう。
上に書いたように、「愛への感情を心の中で思いっきり開放する」といったことから遠ざかる現代人にです。

私たちが生活の基盤として「能力」を増やそうとするの先に、それを通して「愛が得られるのではないかという、ほとんど無意識の、そして不実な期待願望が、横たわっているように感じます。
その代表が「お金」「地位」でしょう。

ですから生活の基盤として、「お金」や「地位」へとまい進すること自体は大いに健康な話なのですが、それでも、人は運命的ともいえるような重要な「愛」に出会ったとき、そうしたものの重みが愕然とするほど消えてしまうことを、時に体験します。これがさまざまなドラマの、基本的な骨組みにもなるものと言えます。

こうした点で、「愛の感情」を心の中で開放することは、病んだ心からの回復のみならず、心の健康と成長にとって大切なことだと言えるでしょう。


「愛と自尊心の分離」

こうした大きな視点から、まず「能力」というものをできるだけ「愛」の問題から切り離して、淡々と歩むことのできる、知恵とノウハウの仕入れと習得の過程へと、まっすぐに、まあスリム化というか合理化して捉えることが、とても大切な取り組みになってきます。

私たちのにおいてです。
つまり「能力の獲得と向上」を、過度に歪んだ重みで捉える傾向や、「人の目」という「愛」を自分の能力評価と取り違えて錯覚する傾向から脱出するとともに、合理的な目で、淡々と向上する歩みへと復帰したい。

これを「愛と自尊心の分離」の姿勢と呼んだりしています。
このポイントを次に説明しましょう。

それによって、生活の基盤の能力をつかんでいくことが、「愛」を軸にした「心を病む」ことの克服のための、大きな支えになってくれます。


人間の心の問題の全貌

一方実は、「能力」を直接的に軸にして、人間に「心を病む」というのと別系統の闇があります。
それは「全知全能」の幻想という闇です。

それが「愛」を軸にした「心を病む」ことと、絡んでしまう。これが人間の心の問題の全貌です。
全ての克服は、この「愛」を軸にした闇からの脱出と、「能力」を軸にした闇からの脱出が、交わったところに道が現れるという話になってきます。


これら「能力」の軸の説明を続けます。

スポンサーサイト



「愛」と「能力」の成長課題 |   コメント(0)
コメント (新着順^^)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

  
最新記事
全ての記事一覧
新着順です^^。件数上限がある模様

全ての記事一覧を表示

記事の検索
検索ヒットした記事を新着順で表示します^^
最新コメント
カテゴリー別
初めての方はまず==おおよその話==
を一通り読んで頂ければ^^
 *記事は掲載順です^^
☆記事一覧-話の流れ順 (7)
☆記事一覧-カテゴリ順 (0)
==== おおよその話(^^)/ ==== (0)
このブログについて (1)
島野隆のプロフィール (2)
ハイブリッド人生心理学とは (13)
(1)プラス思考 (3)
(2)癒し (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解 (6)
==== 細かい話^^ ========== (0)
(4)内面感情の開放 (9)
(3)人生を豊かにする思考法行動法と価値観 (5)
(11)心の闇との決別 (15)
神になるのをやめる (11)
(7)心の再生 (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解・詳細編 (17)
島野が神になるのをやめた時 (12)
(6)「自己分析」虎の巻 (2)
(8)魂の世界 (33)
「魂」による「心」の浄化 (5)
「魂の成長」への道 (12)
島野が至った「命の無の世界」 (6)
==== 特定テーマ^^ ======== (0)
愛について (2)
自信について (1)
「愛」と「能力」の成長課題 (10)
対人行動と対人感情 (12)
社会を生きるスキル (2)
実践の進め方と進み方 (23)
詳説・感情を鵜呑みにしない思考 (33)
真の答えに向うための論理的思考 (7)
「開放力」としての「思考力」 (7)
心の変化の核心と論理的思考 (9)
「感情と行動の分離」の心の足場 (5)
「心と魂と命」の要の「本心」 (7)
「ハイブリッドの道」の歩み方 (20)
歩み方ガイドへの黙示書 (8)
「悟り」と「未知」 (6)
成長の道標への歩み方 (15)
詳説・実践のポイント (11)
特説・「心が良くなる」とは (23)
詳説・心の治癒成長メカニズム (11)
====つれづれ話\(^^)/ === (0)
写真と言葉 (201)
今日の格言^^; (24)
ザ・ベストアンサー^^; (18)
よもやま話 (16)
お知らせ一般 (418)
ブログのメンテその他 (4)
未分類 (0)
月別全記事
まずは記事掲載順に読んで頂いてもグーです^^。
(成長への主な道順で書いてます)
*各月ごとに頭からの掲載順です^^
QRコード
QRコード
管理者用