ホームページ  島野隆の本
島野日記ブログ 読者広場

島野隆のブログへようこそ!

このブログは、
心の健康人生の輝きを最大限に伸ばすための新しい心理学
「ハイブリッド人生心理学」を分かりやすい言葉で語るブログです。

ハイブリッド心理学があなたを変えるのではありません。
変化への力は、あなたの心の底にある「命」が持っています。
ハイブリッド心理学は、その力を解き放つための導きです。
本当の心の治癒と成長に向かって!
 
島野 隆プロフィール


便利リンク  詳細マップ  流れチャート
      道のり情景  姿勢

 「ブログ村」参加しています(した?^^ゞ)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ  関連記事
  2011-09-09『お願いです(島野の最新執筆姿勢も^^)』
  2011-12-17 『再びお願いです^^ゞ』
  2017-10-14 『読者広場でコメントその他^^』

特説・「心が良くなる」とは-5・その答え
ブログ上部に表示されていた「FC2検索バナー」表示しないように設定変更しました。タイトル画像上部青いライン見えなくなっていたため^^。
ブログ記事内の検索右側ガイド『全記事一覧』の下に置いておきましたので^^。

またかなりの考察整理および母の一周忌などで間が開きました^^ゞ


「心が良くなるとは」への答え

「心が良くなる」とはどういうことかというテーマへの、この心理学からの答えは、

その2で述べた「感情の3次元構成」という話、
その3で述べた「外面現実」と「外界現実」
そしてその4で述べた「心そのものを源泉とする感情」

この3つのテーマ視点の、お互いの関係位置づけ掛け合わせ理解することで出てくる、という結構複雑な話になりそうですが、ハイブリッド心理学初めての人にも読んで頂けるような教科書的な言葉としてはこんなものになりそうだというものを、またちょっと時間をかけて整理しましたので書いてみましょう。

まず、ハイブリッド心理学から一言で言うその答えは、その序でも言った通り、
「心が良くなる」とは、「外界現実への向かい方が良くなることの積み重なり」
だということになります。

どういうことか説明は、以下のようになります。


ベース

まず私たちのには、「外面現実」良くなれば、それへの「反応」として「感情」良くなるという、シンプルな仕組みがあります。
それは「命」というものが、より良い状況で生きるように自らを方向づけるための仕組みとして、そうした「感情」という仕組みができたと考えることができるでしょう。

そこで「身体レベル感情」から「情緒レベル感情」さらに「人生レベル感情」次元高くなるにつれて、人それぞれ「包括的嗜好性」向かう必要が出てきて、偶然や運や人任せでは難しくなり、いかに自分から自分自身にとって良い「外面現実」実現することに向かうかが求められることになります。
そうした自分なりの「包括的嗜好性」向かうことに長けてくるのが、まずは「心が良くなる」ということの最もシンプルな基本的側面だと言えるでしょう。(その2


「外界現実」への向かい方を学ぶ

ここで「外面現実」とは、「その良し悪しによって心が感情の良し悪しの反応を起こすような目に見える外面の様子のことです。

一方、私たちがそれに向かうものとして、目には見えないものとして考慮しなければならないさまざまなものごと含んだものを、この心理学では「外界現実」という言葉で言うようにしたいと思います。

目には見えないものとして考慮しなければならないものとは、「他人の内面感情」やさまざまな「現実の理(ことわり)」「現実の法則」といったものです。(その3

この「現実の法則」には、物理自然現象のみならず、私たちの身体についての法則、さらには私たちのについての法則も含まれます。その健康成長あり方についての法則などです。そして人に対してどのように行動するとどんな結果を招くのかという対人行動法人間関係、さらにその集まりとして社会全体がどのように動くのかといった、「現実世界」の全てものごとのに、「現実の法則」があるわけです。

そのように「外面現実」「外界現実」というものを考えるのであれば、私たちの「感情」良くするためには、そうした「外界現実」に対して積極的に良い向かい方をすることが第一であるのは明らかです。目に見える「外面現実」に対して受け身に反応することに終始するのではなく。


「現実の法則」の学び方と活かし方

もちろんそうした「現実の法則」について世に言われるもの真偽がさまざまであり、見分けることが重要になってきます。また「こうすればうまくいく」という一面的で安易な言葉にも注意大切です。「現実世界」多面から成り、沢山「現実の法則」総合結果として動いているからです。

その学び方活かし方についての、ハイブリッド心理学からの指針は、およそ次のようになります。


「身体レベル感情」の段階

まず「身体レベル感情」については、それに対応する外界現実出来事には答えがあります。衣食住基本的なものごとや、外出する時気をつける天候交通身体の健康知恵などなど。これについて自分に必要な情報を自分で得る姿勢と、論理的思考で確実なものを考えることが大切です。そのための豊富な情報が、TV、さらにインターネットなどから得られるのが現代社会便利なところです。

この段階での問題は、こうした日常思考からして自分だけで考えることができず、あるいはしようとせず、人に頼る傾向です。またこれに伴って起きがちであるものとして、日常思考において自分では論理的に思考しない、論理的に思考できない傾向です。人の話は論理的に聞くとしてもです。


「自分では論理的に思考しない」という問題

こうした傾向が過ぎて起きるのが、最近芸能ニュースを騒がせている某女性タレント高級アパート賃料滞納訴訟問題といったものです。占い師マインドコントロールされたとの噂。
TVのワイドニュースで、以前その占い師に同じように同居生活とかなりの出費を強いられた女性が、自分は目が覚めたとして語っているのを見ました。手に大きな魚肉ソーセージを2本持ち、それで腿をバンバンと叩きながらジョギング、あるいは「欽ちゃん走り」でのジョギングを、「神の計画によるミッション」として命じられた。それを当時名誉なことだと嬉々として実行してしまっていたと。

それを聞き唖然とすると同時に、強烈に湧いてくる疑問とは、その時相手がいかにそれを信じ込ませる話術に長けていたとしても、そこに語られるそうした支離滅裂で荒唐無稽な内容を、どうして信じることができたのかです。「それは確かなことである」という論理的判断構築というものを、彼女はどのように今までの人生における知識との連続性として成し得たのか。

何のことはない、もともと、論理的には思考していないと考えるのが恐らく正解でしょう。つまり、その時の感情が、その時の気分が、「きっとそうだ」と針が触れた話を、信じるという思考で生きてきているわけです。あとはその時現れた、あるいは見聞きした思考がどんなものかの、出たとこ勝負になるという状況です。


心には取り組まず・・

そこまで極端なことにはならずとも、実は同じ状況にあるのが、世の人の一般であるのが、どうやら事実であるようです。つまり、心が惑うこと、心が悩む問題に際しては、感情で感じるようにしか、思考できないのです。もちろんそれでは、悩み惑う心を、揺るがない安定した心自ら変えていくことなど、全くできません

ですから、自分の心の悩み内容には直接関係しないと感じるような、日常的な事柄からして、自分で論理的に思考できるようになることが、心に取り組もうとする多くの方課題だと私は感じています

それは一つには、心の問題というのは、それを解決しようと、「心を良くする」という意識で「心に取り組もう」とすると、解決するより逆に悪化することの方が多いのです。その姿勢が、そこから何ができる以前に、自分の心への駄目出し姿勢になってしまうからです。(『いざない1』など残照)
ですから「自分の心のあり方」をどうにかしようという意識が強すぎる中で感情が悪化しているケースは、まずその意識が誤りであることを知り、まずは目の前の日常作業を機械的にでもこなすことに意識を切り替えるとともに、心身的にリラックスできる環境を整えるのが一番望ましい


「応用」するための論理的思考

次にに、そうした日常生活の中で、まず感情で感じるようにしか思考しないのではない、自分自身の中でていねいに論理的に思考するとはどういうことかを分かった後、もし取り組むべき心の問題があるのであれば、それに対してどのようにアプローチすれば良いのかを、身体への医学的な取り組みの場合と同じように、しっかりとした心の学びをしっかりとした論理的思考によって応用するという思考作業で、始めるのがよろしいかと思います。

そのように、心に取り組むための正しい取り組み方として、まずは「身体レベル感情」に対応する「外界現実」を見る目と、「自分への論理的思考」があります。これについて詳しい考慮点このあと説明しますが、ここでは「心が良くなる」ことの大まかな理解を先に進めましょう。


できれば一記事に収めるよう一気に書きたいところで、あと多少書けてもいるのですが、あまりブログの間隔をあけないよう適度に分けてアップしておきましょう。最終的には3記事くらいになるかなと^^。



スポンサーサイト



特説・「心が良くなる」とは |   コメント(0)
コメント (新着順^^)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

  
最新記事
全ての記事一覧
新着順です^^。件数上限がある模様

全ての記事一覧を表示

記事の検索
検索ヒットした記事を新着順で表示します^^
最新コメント
カテゴリー別
初めての方はまず==おおよその話==
を一通り読んで頂ければ^^
 *記事は掲載順です^^
☆記事一覧-話の流れ順 (7)
☆記事一覧-カテゴリ順 (0)
==== おおよその話(^^)/ ==== (0)
このブログについて (1)
島野隆のプロフィール (2)
ハイブリッド人生心理学とは (13)
(1)プラス思考 (3)
(2)癒し (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解 (6)
==== 細かい話^^ ========== (0)
(4)内面感情の開放 (9)
(3)人生を豊かにする思考法行動法と価値観 (5)
(11)心の闇との決別 (15)
神になるのをやめる (11)
(7)心の再生 (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解・詳細編 (17)
島野が神になるのをやめた時 (12)
(6)「自己分析」虎の巻 (2)
(8)魂の世界 (33)
「魂」による「心」の浄化 (5)
「魂の成長」への道 (12)
島野が至った「命の無の世界」 (6)
==== 特定テーマ^^ ======== (0)
愛について (2)
自信について (1)
「愛」と「能力」の成長課題 (10)
対人行動と対人感情 (12)
社会を生きるスキル (2)
実践の進め方と進み方 (23)
詳説・感情を鵜呑みにしない思考 (33)
真の答えに向うための論理的思考 (7)
「開放力」としての「思考力」 (7)
心の変化の核心と論理的思考 (9)
「感情と行動の分離」の心の足場 (5)
「心と魂と命」の要の「本心」 (7)
「ハイブリッドの道」の歩み方 (20)
歩み方ガイドへの黙示書 (8)
「悟り」と「未知」 (6)
成長の道標への歩み方 (15)
詳説・実践のポイント (11)
特説・「心が良くなる」とは (23)
詳説・心の治癒成長メカニズム (11)
====つれづれ話\(^^)/ === (0)
写真と言葉 (201)
今日の格言^^; (24)
ザ・ベストアンサー^^; (18)
よもやま話 (16)
お知らせ一般 (420)
ブログのメンテその他 (4)
未分類 (0)
月別全記事
まずは記事掲載順に読んで頂いてもグーです^^。
(成長への主な道順で書いてます)
*各月ごとに頭からの掲載順です^^
QRコード
QRコード
管理者用