ホームページ  島野隆の本
島野日記ブログ 読者広場

島野隆のブログへようこそ!

このブログは、
心の健康人生の輝きを最大限に伸ばすための新しい心理学
「ハイブリッド人生心理学」を分かりやすい言葉で語るブログです。

ハイブリッド心理学があなたを変えるのではありません。
変化への力は、あなたの心の底にある「命」が持っています。
ハイブリッド心理学は、その力を解き放つための導きです。
本当の心の治癒と成長に向かって!
 
島野 隆プロフィール


便利リンク  詳細マップ  流れチャート
      道のり情景  姿勢

 「ブログ村」参加しています(した?^^ゞ)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ  関連記事
  2011-09-09『お願いです(島野の最新執筆姿勢も^^)』
  2011-12-17 『再びお願いです^^ゞ』
  2017-10-14 『読者広場でコメントその他^^』

詳説・実践のポイント9・いざない7・歩みの扉2
「心が良くなる原理」

では、「現実を見る目」をめぐる、最初の、序論的テーマです。
そもそも、感情動揺を克服する、感情が良くなる、心が良くなるとは、どのように起きることなのか。

つまり「心が良くなる原理」基本的な考え方です。

言えるのは、これについての考え方違いによって、心の取り組み全く違ったものになるということです。
たとえそこで具体的に「実践」するのが似たことであってもです。例えば「思考を変える」というように。
そこでそもそも心はどうなることで良くなるのか「原理」についての考え方違うのならば、同じように「思考を変える」という実践したとしても、それは同じような電車に乗ったとして東京から大阪に向かうのと札幌に向かうのとで行くところ全く異なるように、心の取り組みとしてすることが全く違うものになるのです。


「心が変わる核心」として

これは「心が変わる核心」とは何かということで話したことに関係します。

つまりそれは心底からの納得です。心底から納得しなければその方向には動かないのです。
2011-06-20『心の変化の核心と論理的思考-3』。シリーズを右のカテゴリー別で見れますので^^)

心はどうなると良くなるのか。どうなると成長し、豊かな心になれるのか。その原理について、私たち自身何かはっきりした考えを、心底から納得できるものとして持たなければ心の成長向かうわけもないのです。

この心理学の学びにおいても同じです。感銘を受け、言われた言われた通りにできれば心が良くなるのだろうという感覚取り組むのは、もう終わりです。そこから次の段階への入り口がこの「いざない説明」^^。
そんな姿勢でも、とりあえず「すでに準備されていた成長」引き出される「最初の一歩」までは可能です。しかしそれを過ぎ自らの歩みとして「生涯終わりなき成長」向かいたければ、その姿勢ではもはや一歩たりとも進まなくなります。

つまり、私たち自身の、私たち自身の心が良くなる原理、心が成長する原理についての考えが、問われるのです。
自分はそれをどう考えているのか。

それが私たち心の成長を、ということは私たち人生のあり方全体と、そして私たちどう幸福になれるのかを、決するのです。
『入門編上巻』この心理学の根本理念をこう言った通り、心の成長とは、自らによって幸福になれる能力の増大なのですから。


「心が良くなる原理」の2大潮流

そうした「心が良くなる原理」考え方は、人類の歴史を通して、に出たあらゆる心の取り組み、つまりそれは宗教哲学に始まり、人生訓人生論人生成功術心理学カウンセリングスピリチュアリズム、等々の全てを通して、2大潮流と呼べる二手にまずは分かれるものとして、私はまず見ています。

とりあえずは東京から大阪を目指そうとするグループと、札幌を目指そうとするグループという二手という話としてです。つまり効果有無真偽別の話。その二手にはそれぞれまた、しっかりした線路と車両を備えるものがある一方で、線路が途中途中で切れて脱線するものであったり、車両が話にならないほどお粗末だったりといったものがあるとして^^。

そうした2大潮流とは、ネーミングするならば、「現実適応力追求型」「絶対精神力追求型」と呼べるかと。

まそれぞれその言葉通りですね。
前者は、とにかく「現実」に適応するという能力を培い向上させることが、心が良くなる、心の成長の道だとするもの。
後者は、「現実」についてはそんなの関係ねーと、絶対的な精神力によって心の平安とパワーを発動させるのがだとするもの。


真の取り組みとへたれの取り組み(この小見出しちょっと余分^^;)

ここで一応さらに触れておきたいのは、この2大潮流本当に行き着くゴールが、全く違うものとは限らないということです。
海流の流れは、やがて同じ場所合流するでしょうし、東京から大阪に向かっても、札幌に向かっても、もしそこでとどまらずに前進していけば地球を回って同じゴールに至るかも知れないのです。それが南極北極かはさておき。

実はしっかりした取り組みほど、行き着くゴールが同じではないか、というのが私の見方です。
その内容『入門編下巻』ラストで述べている通りです。人生の答えはこうだと。私たちは命のつながりという大きなものに生かされており、それに向かって“自分”というちっぽけな囚われ惑いを捨てて、今を精一杯に生きていけばいい、と。
しっかりした人生の先駆者の思想、あるいはスピリチュアリズムは、全てが結局そこに向かうようだと。

一方世にはびこる(^^;)しっかりしていない人生成功術や心理学やスピリチュアルは、どうもまた二手になっているような。
一方は自分でしっかり「現実を見る目」を持たないまま、つまり「これが現実だ」と人に言われたものに踊らされるだけの「現実適応力」追求型(ま典型的なのは「金持ちになれる方法」「モテる方法」の類かと^^;)と、一方は現実から逃避するためのような「絶対精神力」追求型というような・・^^;


例により話は長くなるということで、記事ごと適当な長さでアップしていきましょうかな。読者の皆さん自身でもじっくり考えながら読んで頂くのも良さそうということで^^。

ハイブリッド心理学はどんなスタンスかを次に^^。

スポンサーサイト



詳説・実践のポイント |   コメント(0)
コメント (新着順^^)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

  
最新記事
全ての記事一覧
新着順です^^。件数上限がある模様

全ての記事一覧を表示

記事の検索
検索ヒットした記事を新着順で表示します^^
最新コメント
カテゴリー別
初めての方はまず==おおよその話==
を一通り読んで頂ければ^^
 *記事は掲載順です^^
☆記事一覧-話の流れ順 (7)
☆記事一覧-カテゴリ順 (0)
==== おおよその話(^^)/ ==== (0)
このブログについて (1)
島野隆のプロフィール (2)
ハイブリッド人生心理学とは (13)
(1)プラス思考 (3)
(2)癒し (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解 (6)
==== 細かい話^^ ========== (0)
(4)内面感情の開放 (9)
(3)人生を豊かにする思考法行動法と価値観 (5)
(11)心の闇との決別 (15)
神になるのをやめる (11)
(7)心の再生 (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解・詳細編 (17)
島野が神になるのをやめた時 (12)
(6)「自己分析」虎の巻 (2)
(8)魂の世界 (33)
「魂」による「心」の浄化 (5)
「魂の成長」への道 (12)
島野が至った「命の無の世界」 (6)
==== 特定テーマ^^ ======== (0)
愛について (2)
自信について (1)
「愛」と「能力」の成長課題 (10)
対人行動と対人感情 (12)
社会を生きるスキル (2)
実践の進め方と進み方 (23)
詳説・感情を鵜呑みにしない思考 (33)
真の答えに向うための論理的思考 (7)
「開放力」としての「思考力」 (7)
心の変化の核心と論理的思考 (9)
「感情と行動の分離」の心の足場 (5)
「心と魂と命」の要の「本心」 (7)
「ハイブリッドの道」の歩み方 (20)
歩み方ガイドへの黙示書 (8)
「悟り」と「未知」 (6)
成長の道標への歩み方 (15)
詳説・実践のポイント (11)
特説・「心が良くなる」とは (23)
詳説・心の治癒成長メカニズム (11)
====つれづれ話\(^^)/ === (0)
写真と言葉 (201)
今日の格言^^; (24)
ザ・ベストアンサー^^; (18)
よもやま話 (16)
お知らせ一般 (421)
ブログのメンテその他 (4)
未分類 (0)
月別全記事
まずは記事掲載順に読んで頂いてもグーです^^。
(成長への主な道順で書いてます)
*各月ごとに頭からの掲載順です^^
QRコード
QRコード
管理者用