ホームページ  島野隆の本
島野日記ブログ 読者広場

島野隆のブログへようこそ!

このブログは、
心の健康人生の輝きを最大限に伸ばすための新しい心理学
「ハイブリッド人生心理学」を分かりやすい言葉で語るブログです。

ハイブリッド心理学があなたを変えるのではありません。
変化への力は、あなたの心の底にある「命」が持っています。
ハイブリッド心理学は、その力を解き放つための導きです。
本当の心の治癒と成長に向かって!
 
島野 隆プロフィール


便利リンク  詳細マップ  流れチャート
      道のり情景  姿勢

 「ブログ村」参加しています(した?^^ゞ)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ  関連記事
  2011-09-09『お願いです(島野の最新執筆姿勢も^^)』
  2011-12-17 『再びお願いです^^ゞ』
  2017-10-14 『読者広場でコメントその他^^』

「悟り」と「未知」-5・「知」を越えて
ではこの話の結語を。
言葉の整理難しい話(ま「意識哲学」なんて話でもありそう)であり、いまいち読みにくいかと思いますが、まずはこんなところで^^。


「一つの真実」をめぐる「真理」の真と偽

こうして、ハイブリッド心理学における「未知」対比させての「悟り」への概観は、後者の中に、同一の真髄と、決別をはたすべきものと位置づける、人間の心の業の根源とも言うべきものを、同時に見出すことになります。

同一の真髄とは、「自分は自分を越えたものに生かされている」という感覚の先に見出す、「自意識」を超越した「豊かな無」「愛における能動意識」であり、心の業の根源とは、自分を越えた「絶対なるもの」を抱き、やがてその「絶対なるもの」から自分と他人と世界の不完全性を破壊攻撃し始める、「自分が神になろうとする」という「自意識の業」のようなものとして。


この2つが、「真に望むのはこの“自分”ではない」という理(ことわり)、つまり「心と魂と命」別々に機能しているという一つの真実をめぐる、本当の「真理」嘘の「真理」として生まれてくる。そんな印象を私に感じさせます。

それは、「“自分”とは命の大きなつながりにおける仮りの存在」として、なおその大きなものに向って自ら望んでいくか、あるいは自ら望むことをやめ、それを高貴なことと考え始めるか。この一点にその分かれ目があるようなものとして。


「原罪の克服」

そしてその2つが、「依存に閉じ込められた愛と嘘の結びつき」という、その捨て去り前進の原型となるハイブリッド心理学歩み道程の中で、どのような位置づけになるのかを俯瞰した時、結論が見えてくるように感じます。

「未知」は、「悟り」とは全く別のものです。「未知」とは、あらゆる「知」の形をも取り得ない、文字通りただ「未知」としてのみあるものなのだと。


それを決定づけるのが、まさに同一の真髄である「命の力の体現」ゴールへと向う、最後の通り道の様子です。

それは「原罪の克服」です。実はこれが、ハイブリッド心理学における「命の開放」位置づけられるのです。

「原罪」が、それを前に人が自ら望むのを禁じた、最も根源です。
自らが神になるという誤りの中で、それを前に人が自ら望むのを禁じた、心の闇根核です。
「原罪」とは、「自意識の罪」です。「自意識」という「けが汚れの罪」なのです。(『入門編下巻』P.325)


「原罪の克服」様子は、『入門編下巻』「10章 人間の真実「愛」と「命」」で詳しく描写しました。
それはもはや「悟り」などと呼べるものでは全くありません。その時、一切の「論理」を持たない「恐怖」の砂粒全身の毛細血管をかけめぐる、「砂嵐」と呼ぶ状態が心に現れます。意識働かなくなり、消滅し、その後に、新しい心、否、新しい世界リロードされます。(同P.327)(聞いただけでは何のことやらでしょうが^^;)

そうして全てただ「記憶」の中だけに残る、新しい世界に立った時、ありありと感じることになるのです。
自分は自分を越えたものに、生かされている、と。


ハイブリッド心理学からの「真理」

結論を言いましょう。

ハイブリッド心理学歩みの「道のり」には、沢山「変化の節目」があります。

その「変化」は、いかなる「知」の形も取り得ない、つまり「知ってそうなる」というものではないものとして生まれます。

それが起きた後に、そこで起きた変化の意味言葉にすることはできます。
それは例えば、「内面の力の回復」であり、「望みの開放」であり、「永遠の命の感性の獲得」といったものとして。


そのように、起きた変化内容について、人間の意識思考によって意味を明確化し、心に刻むことをするのが「悟り」なのだと。

「豊かな無への悟り」は、そうした沢山の「変化の節目」の中のごく一つへの意味づけに過ぎません。おそらくは最後の節目への意味づけではあるでしょう。


「道のり」には、それ以外にも沢山変化の節目があります。まず重要なのは、その最後のものだけを念仏のように唱える(^^;)のではなく、今自分がいる足元しっかりと見て、地道に進み、次の道標を目指すことになるでしょう。
そのための「実践」があります。これでもうその内容はう哲学宗教とは全く違うハイブリッド心理学独自の領域になります。
もちろん、「感情と行動の分離」始まるものとしてです。


「変化」自体は、いかなる「知」の形も取り得ない、「未知」として起きます。
一方、「悟り」があくまで「知」の形の一つである限り、「未知」とは「悟り」とは全く別のものである。これが結論です。

それは私たちの意識構造そのものが突破され、新しい意識構造へと切り替わる変化です。「意識」は結局何らかの意識構造の中で働くと考えるならば、一つの意識構造から別の意識構造への移行変化を、意識が捉えることは、論理的にも不可能であると理解できます。
それはただ、「未知」としてしか、その時は把握できません。


それを生み出すのは、「命」です。

ですから、ハイブリッド心理学はあくまで「実体験の探究」であり、「真理」という言葉は基本的に使いませんが、言うとすれば、たった一つの本当の「真理」とはこれだという話になるでしょう。

「見えない真実へと向かえ」。これが「真理」だと。


ということで、話を具体的「道程」の方に移したいと思います^^。

スポンサーサイト
「悟り」と「未知」 |   コメント(3)
コメント (新着順^^)
Jet [編集] | URL | 2011-10-30 Sun 13:09:21
(≧▽≦)ノ
RE:Jetさん
しまの [編集] | URL | 2011-10-29 Sat 15:15:35
何の件か分からないのですが、何も起きていませんので全然ノープロブレムです^^。
Jet [編集] | URL | 2011-10-29 Sat 14:33:50
本来読者広場で言うことだとは思いますが、島野さん一人に向けての事であり、此方にさせていただきました。私は島野さんに謝らないといけない。自由を侵されたとでも勘違いしたらしい。今本は貸出しておりますが、ブログや自分で書き留めたもののどこにもそのようなことは勿論書いていない。私の受け身姿勢による筋違いな思い込み、また激的な反抗心という否定価値感情によるものです。島野さんにお詫び申し上げます。申し訳ありません。
私が捜しているKさんという人は現在組織で捜索中ですが、現れてこない者です。この人の生き方も私自身も同様に心で受け止める事。他人に救われたと思う時は誠実さを見る時です。他人に自分の心を見るのであれば、誰しも必要なものは同じものでしょう。今後はそれを実践したいと思います。愚かで間抜けには変わりないと思いますが。言うのに躊躇しますが、今は言う時だ。島野さんありがとう。(ハイブリッド心理学ありがとう。)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

  
最新記事
全ての記事一覧
新着順です^^。件数上限がある模様

全ての記事一覧を表示

記事の検索
検索ヒットした記事を新着順で表示します^^
最新コメント
カテゴリー別
初めての方はまず==おおよその話==
を一通り読んで頂ければ^^
 *記事は掲載順です^^
☆記事一覧-話の流れ順 (7)
☆記事一覧-カテゴリ順 (0)
==== おおよその話(^^)/ ==== (0)
このブログについて (1)
島野隆のプロフィール (2)
ハイブリッド人生心理学とは (13)
(1)プラス思考 (3)
(2)癒し (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解 (6)
==== 細かい話^^ ========== (0)
(4)内面感情の開放 (9)
(3)人生を豊かにする思考法行動法と価値観 (5)
(11)心の闇との決別 (15)
神になるのをやめる (11)
(7)心の再生 (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解・詳細編 (17)
島野が神になるのをやめた時 (12)
(6)「自己分析」虎の巻 (2)
(8)魂の世界 (33)
「魂」による「心」の浄化 (5)
「魂の成長」への道 (12)
島野が至った「命の無の世界」 (6)
==== 特定テーマ^^ ======== (0)
愛について (2)
自信について (1)
「愛」と「能力」の成長課題 (10)
対人行動と対人感情 (12)
社会を生きるスキル (2)
実践の進め方と進み方 (23)
詳説・感情を鵜呑みにしない思考 (33)
真の答えに向うための論理的思考 (7)
「開放力」としての「思考力」 (7)
心の変化の核心と論理的思考 (9)
「感情と行動の分離」の心の足場 (5)
「心と魂と命」の要の「本心」 (7)
「ハイブリッドの道」の歩み方 (20)
歩み方ガイドへの黙示書 (8)
「悟り」と「未知」 (6)
成長の道標への歩み方 (15)
詳説・実践のポイント (11)
特説・「心が良くなる」とは (23)
詳説・心の治癒成長メカニズム (11)
====つれづれ話\(^^)/ === (0)
写真と言葉 (201)
今日の格言^^; (24)
ザ・ベストアンサー^^; (18)
よもやま話 (16)
お知らせ一般 (408)
ブログのメンテその他 (4)
未分類 (0)
月別全記事
まずは記事掲載順に読んで頂いてもグーです^^。
(成長への主な道順で書いてます)
*各月ごとに頭からの掲載順です^^
QRコード
QRコード
管理者用

FC2Ad