ホームページ  島野隆の本
島野日記ブログ 読者広場

島野隆のブログへようこそ!

このブログは、
心の健康人生の輝きを最大限に伸ばすための新しい心理学
「ハイブリッド人生心理学」を分かりやすい言葉で語るブログです。

ハイブリッド心理学があなたを変えるのではありません。
変化への力は、あなたの心の底にある「命」が持っています。
ハイブリッド心理学は、その力を解き放つための導きです。
本当の心の治癒と成長に向かって!
 
島野 隆プロフィール


便利リンク  詳細マップ  流れチャート
      道のり情景  姿勢

 「ブログ村」参加しています(した?^^ゞ)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ  関連記事
  2011-09-09『お願いです(島野の最新執筆姿勢も^^)』
  2011-12-17 『再びお願いです^^ゞ』
  2017-10-14 『読者広場でコメントその他^^』

心の変化の核心と論理的思考-5
しかし昨日は暑かった@_@;; この夏節電節約のためエアコンは使わない方針を掲げた島野ですが、さすがにたまらん方策を練った結果、「濡れた服を着る」というのが効果てきめんでかなりイイ感じの模様(洗濯機で1分だけ脱水したもの)。寝る時もこれが効果的ですが、多少調整が必要そうですね。どーでもいい詳しい話は省略^^;

この記事のあたりは考えをまとめるのに結構時間がかかりました^^。


心を導く3つの道

「本当に心底から納得」「心の変化の核心」基本として、そこから、「心を導く3つの道」というのがあることになります。


というか、より正確には、「心底から納得」本当にそうかはちょっと置いといて、人が自分他人導こうとするやり方に、大きく3つ分かれるがあるという感じ。

どうあるのが良いかについて言う内容多々重なるとしても、導こうとするやり方根本的な姿勢の違いがあり、ちょっと相容れない3つの道です。

1つの道納得して心が良くなったいっとき思えても、やがてどうも元通りの傾向を感じ、さらなる心の探求を模索する。
その時、他の道を選ぶとすれば、今までの納得いったん全て捨てなければならない。
そんな風に、相容れない


そんなものとして、まず2つの道答え見出せない人が、3つ目の道真の答えを見出す。
ハイブリッド心理学は、そのような人のための3つ目の道だと、位置づけられるのではないかと感じています。


理屈抜きの道(^^;)

導こうとするやり方1つ目は、「理屈抜きの道」です。

理屈問わない理屈へったくれもない^^; とにかく「こう感じられれば」というものを模索する。どう感じられれば。こう感じられれば、いいんです。ぜひこう感じましょうよ、と。

このあとの2つの道は、理屈問うものとして大きく分かれます。

これに分類されるのは、多くの「スピリチュアリズム」、そして「道徳」になるでしょう。


スピリチュアリズムではしばしば、霊的体験「証左」として出されます。こんなことがあるのだから、人は永遠の魂の存在としてこの世に生まれるのです、と。これはとしては「理屈」ではあり得ます。

たとえば最近寝つき薬がてら(^^;)読んだ高橋佳子さんというスピリチュアリストの著作では、高橋さんが知る由もないご相談者の前世や親御さんの過去を伝え、ご相談者大きく感銘し変化していく様子が書かれています。

しかしそれが小学校から学ぶ科学的な思考とはつながらない時、やはりそれはちょっと理屈のない話ではあると感じます。
少なくとも自分がそうした霊的なものを実際に見れないと、本当にそうなのかどうか、何とも言いようがない^^; ちなみに島野自身はそうした霊的傾向は、見事にゼロです^^;


スピリチュアリズムせよ道徳」にせよ、あまり理屈問うことなく心を導く言葉感銘を受け心が変化していき、人生を揺らぎなく生きていけることができれば、それはそれに越したことはないことだと感じます。

しかしそれでは足りない人間がいる。
まずは、自己の内部に亀裂や矛盾を抱えた人間ということになるでしょう。心がそうあれればいいことは分かっている。しかしそうは動かない自分の心を抱え、人生の迷路にさまよう人間がいるものです。

島野もそうして、この人生を生き始めたわけです。そこにある自己の内部の亀裂を、最も端的に表現した言葉として、かつてそこにいた別人を見る思いで思い出すのはこんな言葉ですね。
「彼女が果たして僕を好きだろうかという不安は確かにあるが、本当に信じることができないのはこの自分自身なのだ!」(『悲しみの彼方への旅』P.78)

そうして自分の中いったい何があるのかの探求の道が始まり、その先に、「魂」「命」があったという流れにあいなりまする次第です。

そうして至る答え同じかも知れないが、行き着く道のり全く異なるものになる。


別の道として理詰めを用いる、つまり理屈追求する道が出てくるのですが、そのうちの一つを取ると、そこに再び轍が控えていることになります。

スポンサーサイト



心の変化の核心と論理的思考 |   コメント(2)
コメント (新着順^^)
RE:ゆうすけさん
しまの [編集] | URL | 2011-06-26 Sun 10:53:47
どうもですー^^)/

>調節によっては逆に寒そうですねw

確かに^^; ま体が熱暴走してこのままでは熱中症?というような時の対処法の一つという感じかなと^^。

>魂の解放か?と思うような心境の変化がありまして、命のエネルギーみたいのも感じています。

ぜひ早めに書いてアップして頂ければ^^。・・というのはそうした状態はかなり短期間でまた変わるからです。いつまでもそうすがずがしい状態にはとどまらない。
しかし足元足場が一歩前進した形で、内容的には比較的同じ問題に向う、という繰り返しになります。

その都度、現われる「未知」が大きくなる、という一貫した歩みになります。

その中で、「開放」「命のエネルギー」を感じる一瞬が、「そう感じようとして感じるものではない」という「開放」のあり方を表現する言葉が書ける、短いチャンスになります。
それを過ぎるごとにと、言葉で表現するのは難しくなります。

島野の場合は日記でそれを記すことで、後からその言葉を引き出せるように蓄えていますが(その全てを伝えるのはこれからの生涯をかけて?^^;)、なるたけ多くの人のさまざまな言葉で語られることを期待している次第です^^。
2回目書き込み^^
ゆうすけ [編集] | URL | 2011-06-26 Sun 07:22:46
濡れた服ですか;w;調節によっては逆に寒そうですねw

前回、読者広場に書き込みさせてもらった者なんですが、

魂の解放か?と思うような心境の変化がありまして、
命のエネルギーみたいのも感じています。

また落ち着いたら?書き込みます!^^
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

  
最新記事
全ての記事一覧
新着順です^^。件数上限がある模様

全ての記事一覧を表示

記事の検索
検索ヒットした記事を新着順で表示します^^
最新コメント
カテゴリー別
初めての方はまず==おおよその話==
を一通り読んで頂ければ^^
 *記事は掲載順です^^
☆記事一覧-話の流れ順 (7)
☆記事一覧-カテゴリ順 (0)
==== おおよその話(^^)/ ==== (0)
このブログについて (1)
島野隆のプロフィール (2)
ハイブリッド人生心理学とは (13)
(1)プラス思考 (3)
(2)癒し (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解 (6)
==== 細かい話^^ ========== (0)
(4)内面感情の開放 (9)
(3)人生を豊かにする思考法行動法と価値観 (5)
(11)心の闇との決別 (15)
神になるのをやめる (11)
(7)心の再生 (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解・詳細編 (17)
島野が神になるのをやめた時 (12)
(6)「自己分析」虎の巻 (2)
(8)魂の世界 (33)
「魂」による「心」の浄化 (5)
「魂の成長」への道 (12)
島野が至った「命の無の世界」 (6)
==== 特定テーマ^^ ======== (0)
愛について (2)
自信について (1)
「愛」と「能力」の成長課題 (10)
対人行動と対人感情 (12)
社会を生きるスキル (2)
実践の進め方と進み方 (23)
詳説・感情を鵜呑みにしない思考 (33)
真の答えに向うための論理的思考 (7)
「開放力」としての「思考力」 (7)
心の変化の核心と論理的思考 (9)
「感情と行動の分離」の心の足場 (5)
「心と魂と命」の要の「本心」 (7)
「ハイブリッドの道」の歩み方 (20)
歩み方ガイドへの黙示書 (8)
「悟り」と「未知」 (6)
成長の道標への歩み方 (15)
詳説・実践のポイント (11)
特説・「心が良くなる」とは (23)
詳説・心の治癒成長メカニズム (11)
====つれづれ話\(^^)/ === (0)
写真と言葉 (201)
今日の格言^^; (24)
ザ・ベストアンサー^^; (18)
よもやま話 (16)
お知らせ一般 (418)
ブログのメンテその他 (4)
未分類 (0)
月別全記事
まずは記事掲載順に読んで頂いてもグーです^^。
(成長への主な道順で書いてます)
*各月ごとに頭からの掲載順です^^
QRコード
QRコード
管理者用