ホームページ  島野隆の本
島野日記ブログ 読者広場

島野隆のブログへようこそ!

このブログは、
心の健康人生の輝きを最大限に伸ばすための新しい心理学
「ハイブリッド人生心理学」を分かりやすい言葉で語るブログです。

ハイブリッド心理学があなたを変えるのではありません。
変化への力は、あなたの心の底にある「命」が持っています。
ハイブリッド心理学は、その力を解き放つための導きです。
本当の心の治癒と成長に向かって!
 
島野 隆プロフィール


便利リンク  詳細マップ  流れチャート
      道のり情景  姿勢

 「ブログ村」参加しています(した?^^ゞ)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ  関連記事
  2011-09-09『お願いです(島野の最新執筆姿勢も^^)』
  2011-12-17 『再びお願いです^^ゞ』
  2017-10-14 『読者広場でコメントその他^^』

「開放力」としての「思考力」-2
家の外装関連(屋根含め全てペンキ塗り直しと一部物置などの作り直し^^v)は時間体力が必要になりそうで、かなり疲れも蓄積しているような今日この頃、一気に進めるのは断念し、優先順位を下げ、ぼちぼち収入のための仕事を始めることを第一優先順位と入れ替えました。まずは塾講師など検討中です。
解説記事の方も、ポイント押さえて早めに進めるようにしましょう^^。


「開放力としての思考力」の成り立ち

では「開放力としての思考力」成り立ちを説明していきましょう。

まずはその「姿勢」「内容」とは、です。

次に、それがどう「心」「魂」「命」「開放」につながるのか。


一つそのをここでキーワードとして出しておきますと、「開放力としての思考力」とは、心の選択肢へとたどり着くものだということです。

「開放」「閉ざし」への、心の選択肢です。


そこで「開放」への選択を成す。ここまでが「心」つまり私たちの意識努力の役目です。

「心」がこの心の選択肢へとたどり着くために、まず「心」が今までの偏見や迷信で凝り固まった思考から、そして感情に振り回される思考から、「開放」されるのが必要です。

つまりまず最初「心」開放を成し、開放された「心」歩みによって心の選択肢へとたどり着く。そして「開放」への選択をなす。


「人間性」の核

ここで、その「開放」への選択成させるのは何か、という話も出てきます。心の選択肢へとたどり着ければいいという話でもない。

そこに、「人間性」の核とは何かという話が出てきます。キーワードを出しておきましょう。そのとは、「真摯さ」「誠実さ」「向上心」です。

今テーマにしている「開放力としての思考力」がどっちかというとテクニック的な話である一方、「人間性」の核というもう一つの合流するテーマへの目が重要になります。

難しいですね^^。


「魂」と「命」の「開放」

「心」「開放」への選択を成す。この具体的内容とは、「望みの開放」です。

それが可能になるのが、「感情と行動の分離」だという次第です。分離するからこそ、外面の安全を保ちながら、未熟病みを含んだ望み心の中開放できる。

さらに言えば、開放していい心底から考えるから、開放できる。これは結局「性善観」になると思います。これを選ばせるものとして、自らの「人間性」の核どう向き合えるかという話が出てきます。


そこから、「魂」「命」「開放」への局面へと移ります。この節目を決定づけるのが「否定価値の放棄」です。

「魂」「命」「開放」は、「心」で、つまり私たちの意識努力で成すものではありません
一言でいえば、命を燃焼させることです。「心」命を燃焼させる歩みを始めることで、「命」が全てを自ずと遷移させるようになります。


まず「魂」開放され、姿を現す。「心」はそれに打たれ、変化していきます。より揺らぎなく力強いものへと。見えないまま、「命」がその本体を現し始めているのです。

「命」開放は、「心」「魂の望みを果たす」ことをした時に起きると言えます。その時、極めて明瞭な姿で、「魂」「命」バトンタッチが起きるのです。「魂」姿を消し「命」が、大きな「無の豊かさ」として姿を現します。

なんのことやらという感じですね^^。


ハイブリッドの歩み

「望みに向う」ということをしているように見えて、そうした「魂」「命」「開放」起きないのは、穴埋め腹いせの形で変形した望み追い続けているケースです。


これは現代人の姿のマジョリティそのものと言えるでしょう。それを脱するのは、命が問われるような事態が起きてからということになりがちです。「依存」がその温床になるという構図。

依存を脱し、自らの精神性を研ぎ澄ませるということが、現代人の課題としてさまざまな方法で追求されているゆえんと言えるでしょう。


ハイブリッド心理学では、そこに「感情分析」を加えることで、変形した望み大元の純粋な望み戻すという取り組みを行います。
それは「愛」「自尊心」が大きな軸になるものです。

そうして変形した望み大元の純粋な望み戻るという変化を伴いながら、「心」「魂の望みを果たす」ことへと向う先に、「魂」「命」「開放」が起きるという話になります。


これら全てが押さえられると、自分の心について「どう感じられれば」「こう感じられれば」といった思案不毛に続ける努力とは全く異なる、豊かな感情があとからついてくるような、自ら心の変化を導いていく生き方ができるようになると思います^^。


これら全ての始まりとして、「論理的に思考する」ことを入り口とするのが、ハイブリッド心理学やり方です。
その「姿勢」から細かく説明していきます。

スポンサーサイト



「開放力」としての「思考力」 |   コメント(0)
コメント (新着順^^)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

  
最新記事
全ての記事一覧
新着順です^^。件数上限がある模様

全ての記事一覧を表示

記事の検索
検索ヒットした記事を新着順で表示します^^
最新コメント
カテゴリー別
初めての方はまず==おおよその話==
を一通り読んで頂ければ^^
 *記事は掲載順です^^
☆記事一覧-話の流れ順 (7)
☆記事一覧-カテゴリ順 (0)
==== おおよその話(^^)/ ==== (0)
このブログについて (1)
島野隆のプロフィール (2)
ハイブリッド人生心理学とは (13)
(1)プラス思考 (3)
(2)癒し (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解 (6)
==== 細かい話^^ ========== (0)
(4)内面感情の開放 (9)
(3)人生を豊かにする思考法行動法と価値観 (5)
(11)心の闇との決別 (15)
神になるのをやめる (11)
(7)心の再生 (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解・詳細編 (17)
島野が神になるのをやめた時 (12)
(6)「自己分析」虎の巻 (2)
(8)魂の世界 (33)
「魂」による「心」の浄化 (5)
「魂の成長」への道 (12)
島野が至った「命の無の世界」 (6)
==== 特定テーマ^^ ======== (0)
愛について (2)
自信について (1)
「愛」と「能力」の成長課題 (10)
対人行動と対人感情 (12)
社会を生きるスキル (2)
実践の進め方と進み方 (23)
詳説・感情を鵜呑みにしない思考 (33)
真の答えに向うための論理的思考 (7)
「開放力」としての「思考力」 (7)
心の変化の核心と論理的思考 (9)
「感情と行動の分離」の心の足場 (5)
「心と魂と命」の要の「本心」 (7)
「ハイブリッドの道」の歩み方 (20)
歩み方ガイドへの黙示書 (8)
「悟り」と「未知」 (6)
成長の道標への歩み方 (15)
詳説・実践のポイント (11)
特説・「心が良くなる」とは (23)
詳説・心の治癒成長メカニズム (11)
====つれづれ話\(^^)/ === (0)
写真と言葉 (201)
今日の格言^^; (24)
ザ・ベストアンサー^^; (18)
よもやま話 (16)
お知らせ一般 (420)
ブログのメンテその他 (4)
未分類 (0)
月別全記事
まずは記事掲載順に読んで頂いてもグーです^^。
(成長への主な道順で書いてます)
*各月ごとに頭からの掲載順です^^
QRコード
QRコード
管理者用