ホームページ  島野隆の本
島野日記ブログ 読者広場

島野隆のブログへようこそ!

このブログは、
心の健康人生の輝きを最大限に伸ばすための新しい心理学
「ハイブリッド人生心理学」を分かりやすい言葉で語るブログです。

ハイブリッド心理学があなたを変えるのではありません。
変化への力は、あなたの心の底にある「命」が持っています。
ハイブリッド心理学は、その力を解き放つための導きです。
本当の心の治癒と成長に向かって!
 
島野 隆プロフィール


便利リンク  詳細マップ  流れチャート
      道のり情景  姿勢

 「ブログ村」参加しています(した?^^ゞ)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ  関連記事
  2011-09-09『お願いです(島野の最新執筆姿勢も^^)』
  2011-12-17 『再びお願いです^^ゞ』
  2017-10-14 『読者広場でコメントその他^^』

「感情と行動の分離」の心の視野-2
どーでもいい近況(^^;)ですが、ひらすら家の手入れの日々が内装DIYリフォーム完結を近づくに従い、この際外装一新してしまおうかと目論見始めている今日この頃。これが終の棲家(ついのすみか)になる気がしており、人に見せて恥ずかしくない見栄えにしたい^^; 要は瓦屋根含めて外面全てペンキ塗り直ししようかと。

ちなみに下は
玄関隣の二畳部屋のために材料費0円で自分でこしらえたお気に入りのペンダントライト
写真では見えにくいですが
天井のクロスも自分で板張り天井に貼ったものです^^)v 電気を引いている部分の瀬戸物(?)に年代が・・^^;




さて。

自然現象への視野。
行動の原理原則への視野。
内面感情への視野。


この3つの視野について、まず最初のものからポイントを説明していきましょう。


自然現象への視野

最初「自然現象への視野」は、まずは心のごく外部で起きる、さまざまな出来事についての見方考え方です。

文字通りの自然現象、つまり宇宙があって地球があり、大地があり、人間以外にもさまざまな生物がいる。そうした環境で生きているという自然界の話だけではなく、私たち人間が作った建物乗り物など、さまざまな構築物も含みます。人間の構築物の一つとしての世界規模のマネー経済なども、含めることができるかも知れません。
私たち自身の身体も、もちろんこれに含まれます。

そうした、心のごく外部で起きる、さまざまな出来事についての見方考え方


「なぜこんな目に」からの脱却

そうした心のごく外界出来事への視野として、ハイブリッド心理学では「科学的世界観」というものを採用しています。
これは『入門編上巻』で、「心理学的幸福主義」3つの車軸の一つとして説明していますね^^。


しかし、ハイブリッド心理学が目指す「魂と命の開放」のために、必ずしも科学的世界観である必要はないと考えています。

「魂と命の開放」に向うような、心のごく外界出来事への視野として必要なことは何なのか。

それはまず言って、「なぜこんな目に」という嘆き観念が起きるような思考の状態から、脱却することです。


「なぜこんな目に」と思ってしまうような出来事に遭う。

それが人間関係社会行動場面で起きるものはとりあえず次の視野の話として、まずは自然災害交通事故などミスによる人災や、コップを落として割るなどのごく日常の事故などの話。

そこで「なぜこんな目に」と感じるとは、まず言って、それがなぜ起きるのか、無知でいるという話ではあるでしょう。
無知のままでいて、いいわけはありませんね^^。
原因を正しく理解し、次に同じ目に遭わないための防護策を取るようにできることが、望ましい。


「現実は意図を持たない」

そこで結局、科学的なものの見方考え方最も有用だという、ごく現実的な話はさておき、「魂と命の開放」に向うための視野、つまり「世界観」には、ある一つの命題が流れていると思うわけです。

太古の昔から、人々が世界をこう見て、その中で生きる知恵を模索して生きた。そこで「魂と命の開放」に向うものとは、こういう視線を持ったものではないかと。


それは、「現実は意図を持たない」というです。


つまり、「現実」というのは、自分への悪意も、逆の好意も、持たない
それは私たちの心の外部に、ただそのようにあるものとして、ある。私たちの「感情」とは関わりなしにです。
まあここに「感情と行動の分離」スタートポイントがあるのがお分かりかと。

「天罰」などというものは、ない
今回の大地震も、日本人の精神的堕落への天罰として(^^;)起きたのではなく、日本の下の地殻プレートのひずみが開放されて起きた。その大規模なものがたまたま今だったという話です。
苦しい病にかかった。そこで「何も悪いことしていないのに・・」という発想が起きるとすれば、まさにここで説明しているのと逆の視野で生きていることの表れと言えます。


なんで自分だけが。なんでウチの子だけが。

ごく日常で漏れだすその思考が、実は、「魂と命の開放」根本的に閉ざす生き方姿勢の、ほんの尻尾の先のような表れであることに、人々は気づかないまま・・。


「現実は意図を持たない」というが、「魂と命の開放」へのにつながります。
これについて引き続き説明をしていきましょう。

スポンサーサイト



実践の進め方と進み方 |   コメント(0)
コメント (新着順^^)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

  
最新記事
全ての記事一覧
新着順です^^。件数上限がある模様

全ての記事一覧を表示

記事の検索
検索ヒットした記事を新着順で表示します^^
最新コメント
カテゴリー別
初めての方はまず==おおよその話==
を一通り読んで頂ければ^^
 *記事は掲載順です^^
☆記事一覧-話の流れ順 (7)
☆記事一覧-カテゴリ順 (0)
==== おおよその話(^^)/ ==== (0)
このブログについて (1)
島野隆のプロフィール (2)
ハイブリッド人生心理学とは (13)
(1)プラス思考 (3)
(2)癒し (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解 (6)
==== 細かい話^^ ========== (0)
(4)内面感情の開放 (9)
(3)人生を豊かにする思考法行動法と価値観 (5)
(11)心の闇との決別 (15)
神になるのをやめる (11)
(7)心の再生 (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解・詳細編 (17)
島野が神になるのをやめた時 (12)
(6)「自己分析」虎の巻 (2)
(8)魂の世界 (33)
「魂」による「心」の浄化 (5)
「魂の成長」への道 (12)
島野が至った「命の無の世界」 (6)
==== 特定テーマ^^ ======== (0)
愛について (2)
自信について (1)
「愛」と「能力」の成長課題 (10)
対人行動と対人感情 (12)
社会を生きるスキル (2)
実践の進め方と進み方 (23)
詳説・感情を鵜呑みにしない思考 (33)
真の答えに向うための論理的思考 (7)
「開放力」としての「思考力」 (7)
心の変化の核心と論理的思考 (9)
「感情と行動の分離」の心の足場 (5)
「心と魂と命」の要の「本心」 (7)
「ハイブリッドの道」の歩み方 (20)
歩み方ガイドへの黙示書 (8)
「悟り」と「未知」 (6)
成長の道標への歩み方 (15)
詳説・実践のポイント (11)
特説・「心が良くなる」とは (23)
詳説・心の治癒成長メカニズム (11)
====つれづれ話\(^^)/ === (0)
写真と言葉 (201)
今日の格言^^; (24)
ザ・ベストアンサー^^; (18)
よもやま話 (16)
お知らせ一般 (418)
ブログのメンテその他 (4)
未分類 (0)
月別全記事
まずは記事掲載順に読んで頂いてもグーです^^。
(成長への主な道順で書いてます)
*各月ごとに頭からの掲載順です^^
QRコード
QRコード
管理者用