ホームページ  島野隆の本
島野日記ブログ 読者広場

島野隆のブログへようこそ!

このブログは、
心の健康人生の輝きを最大限に伸ばすための新しい心理学
「ハイブリッド人生心理学」を分かりやすい言葉で語るブログです。

ハイブリッド心理学があなたを変えるのではありません。
変化への力は、あなたの心の底にある「命」が持っています。
ハイブリッド心理学は、その力を解き放つための導きです。
本当の心の治癒と成長に向かって!
 
島野 隆プロフィール


便利リンク  詳細マップ  流れチャート
      道のり情景  姿勢

 「ブログ村」参加しています(した?^^ゞ)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ  関連記事
  2011-09-09『お願いです(島野の最新執筆姿勢も^^)』
  2011-12-17 『再びお願いです^^ゞ』
  2017-10-14 『読者広場でコメントその他^^』

「怒り」を捨てる-2
「怒り」の有害性

「怒り」がなぜ有害な感情なのか。

単純です。生理学的に、体内に有害な毒を回す感情だからです。
「怒り」がどう正しいかなんていう、心の問題より先にです。


動物行動学から言えるのは、「怒り」とはもともと、自分より強いかもしくは同等の敵と戦って、怪我をするのを前提として、それでも生き延びるような身体状態になるよう、脳から全身に下される信号として生まれたものです。
全身の血管が収縮し、血が脳に集められ、胃腸などの代謝機能は停止され、痛覚が麻痺します。

その結果、「窮鼠(きゅうそ)猫をかむ」ということわざの通り、時に自分よりも強い敵を退散させるようなエネルギーを生み出すこともあります。
もちろん自分の心身健康を損う、「捨て身の強さ」の代償としてです。


人が「心を病む」ということの根底には、必ず、「怒る」ことが「正しい」という観念があります。
心身に毒を回す「怒り」という感情が、「正しい」という観念と結びついてしまい、抜け出せなくなってしまうのです。


「怒り」が身体にどのように悪影響を及ぼすかについて、印象的な記憶があります。
メール相談を続けいてる方の中でも、「怒り」の洪水の中で翻弄され続けた、最も深刻な事例にもなった女性は、皮膚の疾患に悩んでいました。
私はその数年前、似たような女性にプライベートで会ったことがあるのを思い出しました。当時私は交際相手探しをしており、互いが心理学に関心あるということで会うことになったのですが、その女性は最初、皮膚の炎症が広がってしまったので後日にしたいと言ってきたのです。そして後日会い、いろいろ話をする中で、その女性が他人全般への怒りと憎しみの中で生きているらしいことを知りました。

まるで判で押したように、「怒り」は人の肌に疾患として表れるようです。
「怒り」のストレス胃潰瘍などの疾患の原因になることは良く知られています。最近ではさらに、ガンを引き起こす原因も、やはり「怒り」などのストレスが関係していると伝えられるようになっています。


では「怒り」は心にはどのような影響を及ぼすのか。
先の『「万人に愛される」ことへの願い・・』でも書いた通りです。

それは、「愛」を「怒り」によって求めるようになるという、心の闇です。その「怒り」によって、自ら、求めているはずの「愛」を、破壊するようになるのです。
そしてそこから抜け出せなくなるのです。怒りが「正しいはずだ」という観念と結びつくことによってです。


ここには双方向の流れがあると言えそうです。
「愛」を「怒り」によって求めるようになった時、人の心は病みます。
一方で、人の心が病んだ時、その人は強制的に、「愛」を「怒り」によって求めることへと、駆られます。


ですから、健康な心の領域においては、自ら怒りを捨てて行くための実践がまずとても大切になります。
一方すでに病んだ心に対しては、深く優しく解きほぐす実践が大切になります。怒りを根底から取り除くためにです。


まずは、健康な心の領域において実践する、自ら怒りを捨てて行くための実践を説明します。

スポンサーサイト
(11)心の闇との決別 |   コメント(0)
コメント (新着順^^)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

  
最新記事
全ての記事一覧
新着順です^^。件数上限がある模様

全ての記事一覧を表示

記事の検索
検索ヒットした記事を新着順で表示します^^
最新コメント
カテゴリー別
初めての方はまず==おおよその話==
を一通り読んで頂ければ^^
 *記事は掲載順です^^
☆記事一覧-話の流れ順 (7)
☆記事一覧-カテゴリ順 (0)
==== おおよその話(^^)/ ==== (0)
このブログについて (1)
島野隆のプロフィール (2)
ハイブリッド人生心理学とは (13)
(1)プラス思考 (3)
(2)癒し (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解 (6)
==== 細かい話^^ ========== (0)
(4)内面感情の開放 (9)
(3)人生を豊かにする思考法行動法と価値観 (5)
(11)心の闇との決別 (15)
神になるのをやめる (11)
(7)心の再生 (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解・詳細編 (17)
島野が神になるのをやめた時 (12)
(6)「自己分析」虎の巻 (2)
(8)魂の世界 (33)
「魂」による「心」の浄化 (5)
「魂の成長」への道 (12)
島野が至った「命の無の世界」 (6)
==== 特定テーマ^^ ======== (0)
愛について (2)
自信について (1)
「愛」と「能力」の成長課題 (10)
対人行動と対人感情 (12)
社会を生きるスキル (2)
実践の進め方と進み方 (23)
詳説・感情を鵜呑みにしない思考 (33)
真の答えに向うための論理的思考 (7)
「開放力」としての「思考力」 (7)
心の変化の核心と論理的思考 (9)
「感情と行動の分離」の心の足場 (5)
「心と魂と命」の要の「本心」 (7)
「ハイブリッドの道」の歩み方 (20)
歩み方ガイドへの黙示書 (8)
「悟り」と「未知」 (6)
成長の道標への歩み方 (15)
詳説・実践のポイント (11)
特説・「心が良くなる」とは (23)
詳説・心の治癒成長メカニズム (11)
====つれづれ話\(^^)/ === (0)
写真と言葉 (201)
今日の格言^^; (24)
ザ・ベストアンサー^^; (18)
よもやま話 (16)
お知らせ一般 (398)
ブログのメンテその他 (4)
未分類 (1)
月別全記事
QRコード
QRコード
管理者用

FC2Ad