ホームページ  島野隆の本
島野日記ブログ 読者広場

島野隆のブログへようこそ!

このブログは、
心の健康人生の輝きを最大限に伸ばすための新しい心理学
「ハイブリッド人生心理学」を分かりやすい言葉で語るブログです。

ハイブリッド心理学があなたを変えるのではありません。
変化への力は、あなたの心の底にある「命」が持っています。
ハイブリッド心理学は、その力を解き放つための導きです。
本当の心の治癒と成長に向かって!
 
島野 隆プロフィール


便利リンク  詳細マップ  流れチャート
      道のり情景  姿勢

 「ブログ村」参加しています(した?^^ゞ)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ  関連記事
  2011-09-09『お願いです(島野の最新執筆姿勢も^^)』
  2011-12-17 『再びお願いです^^ゞ』
  2017-10-14 『読者広場でコメントその他^^』

取り組み実践エッセンス(1) 「受け身形の思考」から「自己能動形の思考」へ
さて昨日から実践ガイドWebページ版をリリースしましたが、まず把握して頂きたいことなどから書いていきましょう。


人生のマスター・・

昨日リリースした範囲で、実践の要点ほぼ網羅していますが、まずは「なんとしてもこれを早く全部マスター」なんてとんでもないこと(?^^;)を考えないのがお勧めになります。

まあ実践の流れあとの方ほど、それはもう「実践」というより人生そのものの話になってきますので、ハイブリッド心理学全体をマスターするということは、人生そのものをマスターするということです。
それはもう生涯をかけてという話になることを、まずは心に入れておいて頂ければと思います。


全てが「感情を鵜呑みにしない」の先に

一方、『実践ガイド』として、「取り組み実践」教科書としてはっきり言っているのは、全体が実に明確に、「感情と行動の分離」に始まる心の内面と外面への取り組みに、全てが乗っかるものとしてあるということです。

全てが、「感情を鵜呑みにしない」から始まるものとして、あるということです。

これを外したら、そこにもうハイブリッド心理学実践は、ありません


外面内面への、2面の姿勢を定めています。

内面感情ただ流し、理解する。これはつまり、「自分を知る」という古くから言われている心の訓です。
感情決して自分で無理に良くしようとはしません。「あるがままに」が指針です。この点は、森田療法がもっとも近いものかも知れません。
「知る」面においては、深く、精神分析の世界が展開されるとして。

その一方で、外面建設的行動法に向かう。

全てが、この先に起きることなのです。もちろん、「命」が生み出す自然治癒力自然成長力としてです。


「受け身形の思考」から「自己能動形の思考」へ

その2面姿勢着実なものにするために、ハイブリッド心理学が提示する「実践」が、まずは「受け身形の思考」から「自己能動形の思考」への転換だと言えます。
これがまずは、取り組み実践最初のエッセンスだと言えるでしょう。

「どう見られる」「どう思われる」から、「では自分では何をどう感じているのか」そして「自分では何を望むのか」へ、です。

その、「自分では何をどう感じ何を望むのか」の内容に対して、上述の2面姿勢の取り組みを、始めるわけです。
・それは心の健康と成長において、自分が今どんな位置にあるということなのか。
・心の治癒と成長のためにここで大切な姿勢の転換とはなにか。
・外面の現実問題に対しては、どんな対処法を取るのが良いか。

等々です。


「本心に戻る」「本心に立つ」という分岐点

この「受け身形の思考から自己能動形の思考」へという転換重みが何にあるのかを、お伝えしておきましょう。

それは、自分の本心に戻る、ということです。
そして、自分の本心に立って、これからを考えるということです。

そこから、真の向上への歩みが始まり、成長があり、やがて感情より安定し豊かなものになってくる。
人は、本心で考えた時のみ、変化することができます。治癒であれ、成長であれ。


本心を隠したまま、あるいは自分の本心に気づかないまま、いくら考えても、人は変化することができません。
本心を隠したまま考えるとは、自分に嘘をついたままでいる、ということです。
そこにあるのは、自分に嘘をついているストレスが続くことだけです。


「実践」の全てへ

「こう見られる」「こう思われる」思考がそうした受け身形になる時、私たちはどうしても、自分の本心を失い表面だけをとりつくろうとする心の穴にはまります。
実はその姿勢において人から白い目が向けられるという感覚が起きることに気づかないままにです。

そしていわれなき白い目を向けてくる他人への怒りに駆られる、という心の病みに向かう下り坂が、そこに現れるのです。
「こう見られる」「こう思われる」というイメージの中で、他人悪意と横暴に満ちた姿で膨張してくるという、心の病みへとです。


「受け身形の思考から自己能動形の思考」へという転換は、まずそこから目を覚まして抜け出すことだと言えるでしょう。
ただしそこに、自分の本心と、向き合うのを逃げてきた、本心において感じる「現実」に、向き合い直すというハードルがあることになります。

それを、「感情と行動の分離」の、内面外面への知恵を携えて、向かい直すということです。
そこから、ハイブリッド心理学「実践」の、全てがある、ということです。


「変われない人」から抜け出す

「感情を鵜呑みにしない」から始まる取り組み実践の第一歩に、けっこう多くの心のエッセンスがつまっていることに「なりますね。
・心の内面と外面への知恵
・受け身形から自己能動形への思考の転換
・その底にある、「自己の本心」をめぐる深層メカニズム


サイトの『ハイブリッド心理学とは』「変われない人」「変わっていける人」の話などしましたが、「変わっていける人」とはそうした第一歩自然と踏み出せる人であり、「変われない人」とはそうでない人、と言えます。

「変われない人」から抜け出すためには、ここで述べたような心のエッセンスに、まずはじっくりと向き合い(これをぜひ何度でも読み返して^^)自分の心のあり方について考えてみるのが良いかと思います。


ということで、今日の話を凝縮した『写真と言葉』など載せておきましょう。
「本心」役割について、さらに一歩進めた言葉も出しています^^。


「自分は何を望むのか」という自己能動形で思考することです。
なぜなら、「どう見られるか」という受け身形で考えるとは、「本心」を失うことなのです。
そして「本心」を失うとは、人間の心の最高機能である、「自由意志」を見失うということなのです。
スポンサーサイト



実践の進め方と進み方 |   コメント(0)
コメント (新着順^^)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

  
最新記事
全ての記事一覧
新着順です^^。件数上限がある模様

全ての記事一覧を表示

記事の検索
検索ヒットした記事を新着順で表示します^^
最新コメント
カテゴリー別
初めての方はまず==おおよその話==
を一通り読んで頂ければ^^
 *記事は掲載順です^^
☆記事一覧-話の流れ順 (7)
☆記事一覧-カテゴリ順 (0)
==== おおよその話(^^)/ ==== (0)
このブログについて (1)
島野隆のプロフィール (2)
ハイブリッド人生心理学とは (13)
(1)プラス思考 (3)
(2)癒し (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解 (6)
==== 細かい話^^ ========== (0)
(4)内面感情の開放 (9)
(3)人生を豊かにする思考法行動法と価値観 (5)
(11)心の闇との決別 (15)
神になるのをやめる (11)
(7)心の再生 (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解・詳細編 (17)
島野が神になるのをやめた時 (12)
(6)「自己分析」虎の巻 (2)
(8)魂の世界 (33)
「魂」による「心」の浄化 (5)
「魂の成長」への道 (12)
島野が至った「命の無の世界」 (6)
==== 特定テーマ^^ ======== (0)
愛について (2)
自信について (1)
「愛」と「能力」の成長課題 (10)
対人行動と対人感情 (12)
社会を生きるスキル (2)
実践の進め方と進み方 (23)
詳説・感情を鵜呑みにしない思考 (33)
真の答えに向うための論理的思考 (7)
「開放力」としての「思考力」 (7)
心の変化の核心と論理的思考 (9)
「感情と行動の分離」の心の足場 (5)
「心と魂と命」の要の「本心」 (7)
「ハイブリッドの道」の歩み方 (20)
歩み方ガイドへの黙示書 (8)
「悟り」と「未知」 (6)
成長の道標への歩み方 (15)
詳説・実践のポイント (11)
特説・「心が良くなる」とは (23)
詳説・心の治癒成長メカニズム (11)
====つれづれ話\(^^)/ === (0)
写真と言葉 (201)
今日の格言^^; (24)
ザ・ベストアンサー^^; (18)
よもやま話 (16)
お知らせ一般 (421)
ブログのメンテその他 (4)
未分類 (0)
月別全記事
まずは記事掲載順に読んで頂いてもグーです^^。
(成長への主な道順で書いてます)
*各月ごとに頭からの掲載順です^^
QRコード
QRコード
管理者用