ホームページ  島野隆の本
島野日記ブログ 読者広場

島野隆のブログへようこそ!

このブログは、
心の健康人生の輝きを最大限に伸ばすための新しい心理学
「ハイブリッド人生心理学」を分かりやすい言葉で語るブログです。

ハイブリッド心理学があなたを変えるのではありません。
変化への力は、あなたの心の底にある「命」が持っています。
ハイブリッド心理学は、その力を解き放つための導きです。
本当の心の治癒と成長に向かって!
 
島野 隆プロフィール


便利リンク  詳細マップ  流れチャート
      道のり情景  姿勢

 「ブログ村」参加しています(した?^^ゞ)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ  関連記事
  2011-09-09『お願いです(島野の最新執筆姿勢も^^)』
  2011-12-17 『再びお願いです^^ゞ』
  2017-10-14 『読者広場でコメントその他^^』

心の闇との『決別』とは-1
これからハイブリッド心理学より本格的なお話をしたいと思いますが、『決別』という特別なものについてのお話も、ここで始めたいと思います。

『取り組み実践の全体』に、ハイブリッド心理学での「心へのほどこし」もしくは「実践項目」全体を絵にしています。
その中で、他の心理学や精神世界論などにもあまり言われていない、ハイブリッド心理学独特の、したがって最も重要な項目を、絵の上の方に入れています。
(10)未知の心への変化の理解
(11)心の闇との決別

(10)実践項目そのものというより、さまざまな実践項目を通して心はどう変化していくかという、流れの理解の話になりますね。
これは『(10)心の成長と治癒過程の理解』カテゴリーで説明中です。

ですから、実践項目としてハイブリッド心理学にまさに特有の、極めて重要なものと位置づけられるのが、まさに(11)『決別』という話になります。


『決別』とは何か。自らの心の中にあった、闇の根源とも言えるものとの、決別とは。
ちょっと抽象的で分かりにくい話かと思いますが、私自身として整理してみました。


「治癒」と「成長」

『取り組み実践の全体』の図で左右に描いているように、まず大きな2つの側面があります。

プラス思考の習得などの前進による、「成長」。これは健康な部分がさらに伸びることです。
癒しや、膿を流すカタルシスなどの前進による、「治癒」。これは病んだ部分が消えていくことです。


この2つの側面は、病気にかかった草木の姿でイメージできると思います。

病気にかかって茶色に変色してしまった葉っぱが、やがて緑を回復します。これが「治癒」
新しい枝が伸び、新しい葉ができて、が咲く。これが「成長」

このようにある「治癒」と「成長」は、根本的には「命」が生み出すものです。


『実践』・『選択』

私たちは、そのように根本的には「命」が生み出すものである「治癒」と「成長」を促すような、ほどこしをすることができます。

草木にを与えたり、栄養を与えたり、外気温度を調整するなど。
これが『実践』であり、私たちが意識的努力で行うものです。


『実践』が直接「治癒」「成長」を作り出すのではありません。「命」が作り出します。
『実践』で行うのは、命が治癒と成長を作り出すのを邪魔したり蓋をしたりするのをやめ、命の力を解き放ち、さらに促すための支えを、するわけです。


『実践』とは、『選択』だとも言っています。「破壊の行動様式」ではなく、「建設の行動様式」を『選択』する。「否定形の思考」ではなく「肯定形の思考」を『選択』する。


『選択』と『決別』

『決別』という言葉を、そうした『選択』の中でも、とくに深い意味を持っていることがらについて、使っています。

『決別』とは、そうしたさまざま『選択』を、さらに心の根底で決定づけるためのものになります。


心の根底で、こんな姿勢を持っていた。だから結局「破壊の行動様式」「否定形の思考」ばかりを「選択」してしまっていた。
そうした心の根底の姿勢を、根本的に変える
そうした心の決定的な方向転換に、『決別』という言葉を使っています。


『決別』

なぜ『決別』という言葉を使うのか。それは、私たちの心がまずそこから生まれた何かへの、別れを告げることだからです。

そして、その『決別』は、私たちが頭でそれがどう正しいと考えるかを越えて、「命」そのものに組み込まれ、定められた「転換」ではないかと考えています。

そのように、私たち自身の「命」に組み込まれ、定められている大きな「転換」に、私たち自身が耳をすませ、それに気づきそれが私たち自身に求めている通りに、その大きな「転換」を、私たち自身の「意志」によって「選択」する。
そうしたものに、ハイブリッド心理学では『決別』という特別な表現を使っています。


ですからそれは、私たち人間が体験する中でも、最も深い情緒を伴う、人生の大きな一歩になるのです。

それは、自分の中にあるさまざまな喜び悲しみ強さ弱さ、そして真実の全てを、同時に見据えた上で成す、新しい自分への旅立ちに、なるのです。
これはさまざまな文学の中で表現されてきた、人間の心の主題とも言えるでしょう。


「命」の力の蓋が開く時

そうした『決別』によって心に起きることとは、私たちの心に「成長」と「治癒」を生み出す「命」の力の、まさに蓋が開くことだと私は感じています。

『心のビンの蓋を開ける』で説明したように、かたくしまった心のビンの蓋を、四方八方から少しづつずらすことを実践していく先に、ある時に、心の蓋がパカっと開くのです。
そしてそこから、「命」のエネルギーが、私たちの心に、ほとばしり出てくるのです。


それは実際のところ、思考感情としてはどんな大転換なのか。
そのサマリ-を、次の記事で書いておきます^^。午後所用で都内に出かけるので、また明日かなと。

スポンサーサイト
(11)心の闇との決別 |   コメント(0)
コメント (新着順^^)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

  
最新記事
全ての記事一覧
新着順です^^。件数上限がある模様

全ての記事一覧を表示

記事の検索
検索ヒットした記事を新着順で表示します^^
最新コメント
カテゴリー別
初めての方はまず==おおよその話==
を一通り読んで頂ければ^^
 *記事は掲載順です^^
☆記事一覧-話の流れ順 (7)
☆記事一覧-カテゴリ順 (0)
==== おおよその話(^^)/ ==== (0)
このブログについて (1)
島野隆のプロフィール (2)
ハイブリッド人生心理学とは (13)
(1)プラス思考 (3)
(2)癒し (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解 (6)
==== 細かい話^^ ========== (0)
(4)内面感情の開放 (9)
(3)人生を豊かにする思考法行動法と価値観 (5)
(11)心の闇との決別 (15)
神になるのをやめる (11)
(7)心の再生 (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解・詳細編 (17)
島野が神になるのをやめた時 (12)
(6)「自己分析」虎の巻 (2)
(8)魂の世界 (33)
「魂」による「心」の浄化 (5)
「魂の成長」への道 (12)
島野が至った「命の無の世界」 (6)
==== 特定テーマ^^ ======== (0)
愛について (2)
自信について (1)
「愛」と「能力」の成長課題 (10)
対人行動と対人感情 (12)
社会を生きるスキル (2)
実践の進め方と進み方 (23)
詳説・感情を鵜呑みにしない思考 (33)
真の答えに向うための論理的思考 (7)
「開放力」としての「思考力」 (7)
心の変化の核心と論理的思考 (9)
「感情と行動の分離」の心の足場 (5)
「心と魂と命」の要の「本心」 (7)
「ハイブリッドの道」の歩み方 (20)
歩み方ガイドへの黙示書 (8)
「悟り」と「未知」 (6)
成長の道標への歩み方 (15)
詳説・実践のポイント (11)
特説・「心が良くなる」とは (23)
詳説・心の治癒成長メカニズム (11)
====つれづれ話\(^^)/ === (0)
写真と言葉 (201)
今日の格言^^; (24)
ザ・ベストアンサー^^; (18)
よもやま話 (16)
お知らせ一般 (394)
ブログのメンテその他 (4)
未分類 (1)
月別全記事
QRコード
QRコード
管理者用

FC2Ad