ホームページ  島野隆の本
島野日記ブログ 読者広場

島野隆のブログへようこそ!

このブログは、
心の健康人生の輝きを最大限に伸ばすための新しい心理学
「ハイブリッド人生心理学」を分かりやすい言葉で語るブログです。

ハイブリッド心理学があなたを変えるのではありません。
変化への力は、あなたの心の底にある「命」が持っています。
ハイブリッド心理学は、その力を解き放つための導きです。
本当の心の治癒と成長に向かって!
 
島野 隆プロフィール


便利リンク  詳細マップ  流れチャート
      道のり情景  姿勢

 「ブログ村」参加しています(した?^^ゞ)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ  関連記事
  2011-09-09『お願いです(島野の最新執筆姿勢も^^)』
  2011-12-17 『再びお願いです^^ゞ』
  2017-10-14 『読者広場でコメントその他^^』

「一歩一歩の向上思考」-2
「一歩一歩の向上思考」キモは、「それでは駄目だ」という「否定形」「破壊モード」の思考を、「ではどうしたらいい?」という「肯定形」「建設モード」の思考方向転換した上で、「何をすればいい」をできるだけ細かくこま切れにして行くことです。

そしてその最後に、もう焦りやストレスを感じることなく「これすればいいんだ♪」と向かうことのできる、具体的な行動を見つけることです。

その時、心は最初の馬力を持ち始めているでしょう。「やる気を出さねば」なんて考えなくても、エンジンが回り始めます。
そうして、「まずこれをすればいい」というものに意識を集中して、あとはそれを実行するわけです。


「肉はこま切れにして食え」

私は最近、こうしたアドバイスを、例えを使った格言のような言葉でご相談者にしばしばお伝えするようにしています。
例えによってイメージがつかみやすくなりますね^^。

2つほどご紹介しましょう。一つ目は、「肉はこま切れにして食え」
アドバイスメールから抜粋します。有能に仕事をこなせなければと、焦りと不安を抱えた方へのアドバイスです。

「肉はこま切れにして食え」

分かりやすいようちょっと例えを用いて、Aさんにまずうってつけの格言のようなものがあります。
格言と言っても、僕が今考えたものですが^^;

「肉はこま切れにして食え」ということです。
目の前に、1キロの肉があるとします。うまい牛肉でいいでしょう。
それを、今のAさんの心の姿勢だと、そのまま一度に食べようとしている感じかと^^; もちろんそんなことしようとしても、体の方が受けつけずに、むせって吐き出してしまいます。

お肉はこま切れにして食べることです。一度に食べられる量だけ、薄く切って一番好きな大きさにして、塩コショウ味にしたり、醤油で生姜焼きにしたり、タレ焼きにしたりして(何かツバが垂れてきましたが^^;)、工夫しながら食べることです。
するとそれは美味しいだけではなく、楽しいものになります。

仕事バイトも同じです。「それができた自分」になりたいと感じ、実際それに現実において踏み出そうとすると、そうできるか不安を感じ、「それができない自分」というイメージに落ち込む。
これは一度に1キロの肉を食べようとしているからです。心が受けつけずに、むせって吐き出してしまっているんです。

仕事にせよバイトにせよ、できるだけこま切れにして、自分にできることとできないことをまず見分けていくわけです。


「寝るのと同じくらい楽な一歩から」

自分は他の皆のように何でもスムーズになんてできない。怖い。もう何も考えたくない。いつまでも眠り続けていたい。
そんな悩みを伝えてくる方が少なくありません。

そこで私は、「一歩一歩の向上思考」のさらに究極版をアドバイスしました。
寝るのと同じくらい楽な一歩から始めればいいんです。寝るのだって実はエネルギーを使っています。最初の一歩は、寝るのと同じくらい楽な一歩から始めればいいんです。

一度体を動かし始めると、どんどん体の動きはスムーズになってきます。それを足しただけのものを、その次の一歩にすればいい。
この積み重ねで、かなり沢山のことが、寝るのと同じくらい楽な気分の中で、できてしまうんですね!

■寝るのと同じくらい楽な一歩から

まず「眠りたいという状況からの一歩」^^。

>ただ、何も考えたくない。いつまでもいつまでも眠り続けたいのが本音です。

こうした状況からの第一歩ですね。

これは、「寝るのと同じくらい楽な一歩から」と言えます。

つまり、眠りたいとき眠るのは体にも基本的にはいいことなので、それでいいんです。でも実際いつまでも眠り続けるわけではない。脳はそうなってます。

ならばその次は、ありがちな、「そんなんでは駄目だから・・」自分を厳しく叱咤激励して動かそうとするのではなく、寝るのと同じくらい楽な一歩から始めればいいということです。
そしてそれは実際探せば、見つかるものです。

まあ最初はそれがなかなか分らない。お米を収穫できた最後の場面ばかり焦りの中で求めてしまう。
最初は田んぼを耕すわけです。そこには土があります。クワを入れるとたがやせます。全部たがやし終わった場面など考えず、最初のひとマスのことだけ考えます。
それでも大変そうだ。クワを入れる一回だけを考えます。自分にその力があるだろうか。まずクワを上に持ち上げられればいいんです。寝床の中でそれを想像してもダルイ。まずクワを手にとってみることです。その重さを感じ取ることです。実際どんなものなのか。物置に行ってみることです。そこまで歩くことです。まずはとにかく2つの足でヨイコラショっと立ち上がってみることです。

それだけを考えるなら、寝たいだけ寝て脳が起きたら、それはもう「寝るのと同じくらい楽な一歩」なんですね。それだけまず考えてみればいい。
そうやって、とにかく次の「寝るのと同じくらい楽な一歩」だけ考えてそれをしていれば、いつのまにか田んぼも全部耕し終わっているんですね^^。


スポンサーサイト
(3)人生を豊かにする思考法行動法と価値観 |   コメント(0)
コメント (新着順^^)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

  
最新記事
全ての記事一覧
新着順です^^。件数上限がある模様

全ての記事一覧を表示

記事の検索
検索ヒットした記事を新着順で表示します^^
最新コメント
カテゴリー別
初めての方はまず==おおよその話==
を一通り読んで頂ければ^^
 *記事は掲載順です^^
☆記事一覧-話の流れ順 (7)
☆記事一覧-カテゴリ順 (0)
==== おおよその話(^^)/ ==== (0)
このブログについて (1)
島野隆のプロフィール (2)
ハイブリッド人生心理学とは (13)
(1)プラス思考 (3)
(2)癒し (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解 (6)
==== 細かい話^^ ========== (0)
(4)内面感情の開放 (9)
(3)人生を豊かにする思考法行動法と価値観 (5)
(11)心の闇との決別 (15)
神になるのをやめる (11)
(7)心の再生 (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解・詳細編 (17)
島野が神になるのをやめた時 (12)
(6)「自己分析」虎の巻 (2)
(8)魂の世界 (33)
「魂」による「心」の浄化 (5)
「魂の成長」への道 (12)
島野が至った「命の無の世界」 (6)
==== 特定テーマ^^ ======== (0)
愛について (2)
自信について (1)
「愛」と「能力」の成長課題 (10)
対人行動と対人感情 (12)
社会を生きるスキル (2)
実践の進め方と進み方 (23)
詳説・感情を鵜呑みにしない思考 (33)
真の答えに向うための論理的思考 (7)
「開放力」としての「思考力」 (7)
心の変化の核心と論理的思考 (9)
「感情と行動の分離」の心の足場 (5)
「心と魂と命」の要の「本心」 (7)
「ハイブリッドの道」の歩み方 (20)
歩み方ガイドへの黙示書 (8)
「悟り」と「未知」 (6)
成長の道標への歩み方 (15)
詳説・実践のポイント (11)
特説・「心が良くなる」とは (23)
詳説・心の治癒成長メカニズム (11)
====つれづれ話\(^^)/ === (0)
写真と言葉 (201)
今日の格言^^; (24)
ザ・ベストアンサー^^; (18)
よもやま話 (16)
お知らせ一般 (408)
ブログのメンテその他 (4)
未分類 (0)
月別全記事
まずは記事掲載順に読んで頂いてもグーです^^。
(成長への主な道順で書いてます)
*各月ごとに頭からの掲載順です^^
QRコード
QRコード
管理者用

FC2Ad