ホームページ  島野隆の本
島野日記ブログ 読者広場

島野隆のブログへようこそ!

このブログは、
心の健康人生の輝きを最大限に伸ばすための新しい心理学
「ハイブリッド人生心理学」を分かりやすい言葉で語るブログです。

ハイブリッド心理学があなたを変えるのではありません。
変化への力は、あなたの心の底にある「命」が持っています。
ハイブリッド心理学は、その力を解き放つための導きです。
本当の心の治癒と成長に向かって!
 
島野 隆プロフィール


便利リンク  詳細マップ  流れチャート
      道のり情景  姿勢

 「ブログ村」参加しています(した?^^ゞ)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ  関連記事
  2011-09-09『お願いです(島野の最新執筆姿勢も^^)』
  2011-12-17 『再びお願いです^^ゞ』
  2017-10-14 『読者広場でコメントその他^^』

「魂の成長」への道-9・価値観の成熟(後)
価値観の完成に向かって

「価値観の成熟」は、大きく2つ転換テーマで、その完成へと向かう歩みになります。

一つは、私たちの基本的な心の使い方における、根本的な転換です。
「否定・破壊」から「肯定・建設」へ。
これは同時に、「怒りの根本的放棄」でもあります。

そしてもう一つは、それをにした、私たちの生き方姿勢根本的な転換です。
「理想を掲げて否定する」という生き方姿勢から、「不完全さを受け入れて成長へ歩む」という生き方姿勢へ。


その完成への歩みが、先の記事のようなとしてあるものと考えています。


そのための取り組みは、ハイブリッド心理学がとる価値観を、「理想として心得る」という姿勢というよりも、実際の生活においてそうはなりえない場面と自分の心向き合う、という姿勢で、進めるものになると言えるでしょう。

「そうはなりえない場面」とは、他人自分への「怒り」が湧く場面です。


もし「建設」「怒りの放棄」「理想として心得る」という姿勢うまくいく部分とは、「知って学ぶ」局面の話だとも言えます。
それで済めばそれに越したことはありません。しかしそうはなり得ない自分の心に、さらに向き合う先に、私たちは自分の心の、そして人間の心真実というものを知る歩みが始まる。そんな風にも言えるように感じます。

そうして「生きて学ぶ」局面「実践」することは、再び、「感情と行動の分離」に始まるハイブリッド心理学実践の、やはり全てです。
日々動揺場面に、その姿勢に立って、内面外面への実践を通して、対処する。その積み重ねです。


それはもう、何をすればどうなれるとここでまとめようとしても、果てがなくなるでしょう。
それでも私が私自身の歩みを振り返った時、強く情景として浮かぶ、内面外面への向き合い姿を書いておきましょう。


「悪」と「嫌悪」への向き合い

内面においてそれは、「悪」「嫌悪」への向き合いという色濃いものになるように感じます。


自分「悪」と感じ、「嫌悪」を抱いているのか。
なぜそう感じるのか。それに対して、これからの自分としてどのように対処しようとするのか。
それを、問い続けるのです。

もちろん「破壊」ではなく、「自衛」「建設」行動様式を選ぶためには、です。


もちろん最初それは、いかに自分をそうした「悪」「嫌悪」から身を離し、自分を守ることができるかの「自衛」に、実際の行動場面において徹することに慣れる歩みとして始まるでしょう。

やがてその中で、「悪」と感じ「嫌悪」を抱いたものが、自分自身の中にあったものであることに向き合い、何の答えも出ないまま濃い涙を流す時間も、訪れるでしょう。これは「魂の感情」です。

そんな中で、徐々に変化していきます。


そして再び問うのです。「悪」「嫌悪」に出会う、日々の体験の中で。

やがて、「悪」「嫌悪」に動じることなく、そこにある「人間」が持つ一片の「善」と「成長」に着目し、それに働きかけるという行動法に、気づくことになるでしょう。

そこに、真の「建設」への、人生の歩みが、始まるのです。


自分を変える・人を変える

外面においては、「自分を変える」そして「人を変える」というテーマが、その着実な歩みを始めます。

他人自分への「怒り」が湧く場面に出会う。
そこで人を変えたいならば、まず自分から変わることです。


自分を変えたいならば、怒りで自分を変えるのではなく、楽しみによって自分を変えることです。

それを支えるような「社会観」を、先の記事「自分の目で社会を見る」ことによって培っていくのです。

「社会」というものを、まず「生の情報」で知ることだ、と書きました。そこから分かることとは、実に単純です。
人間というのは、実に多種多様だということです。どう生きるべきか、何をどう感じるべきかなどと、制約を課す社会の事実など、何もないということです。
生き方は自由だということです。私たちが今生きているのが自由主義社会であり、かつての軍国主義の時代でも、某隣国のような社会主義の国家に生きているのでない限り。

「自由」であるとは、もちろん、「破壊」ではなく、「建設」方向において生きる限りにおいてです。


そこから、まず自分が楽しみ、成長できるものを見出していく。
それを、人にどう見られどう思われるか揺らぎないものとして、人との交流再び向かうのです。楽しみ成長共有し、そして、自ら与えていくのです。

すると、人が変わります。


これが分かってきた頃が、「神になるのをやめるひらめき」問うことができる時期だ、という話になってきます。

それについての、今回のこのブログでの説明のシメになるものを書き、それを節目とした「魂の成長」について、残りの話をざっと手短に書いていきたいと思います^^。

スポンサーサイト



「魂の成長」への道 |   コメント(0)
コメント (新着順^^)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

  
最新記事
全ての記事一覧
新着順です^^。件数上限がある模様

全ての記事一覧を表示

記事の検索
検索ヒットした記事を新着順で表示します^^
最新コメント
カテゴリー別
初めての方はまず==おおよその話==
を一通り読んで頂ければ^^
 *記事は掲載順です^^
☆記事一覧-話の流れ順 (7)
☆記事一覧-カテゴリ順 (0)
==== おおよその話(^^)/ ==== (0)
このブログについて (1)
島野隆のプロフィール (2)
ハイブリッド人生心理学とは (13)
(1)プラス思考 (3)
(2)癒し (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解 (6)
==== 細かい話^^ ========== (0)
(4)内面感情の開放 (9)
(3)人生を豊かにする思考法行動法と価値観 (5)
(11)心の闇との決別 (15)
神になるのをやめる (11)
(7)心の再生 (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解・詳細編 (17)
島野が神になるのをやめた時 (12)
(6)「自己分析」虎の巻 (2)
(8)魂の世界 (33)
「魂」による「心」の浄化 (5)
「魂の成長」への道 (12)
島野が至った「命の無の世界」 (6)
==== 特定テーマ^^ ======== (0)
愛について (2)
自信について (1)
「愛」と「能力」の成長課題 (10)
対人行動と対人感情 (12)
社会を生きるスキル (2)
実践の進め方と進み方 (23)
詳説・感情を鵜呑みにしない思考 (33)
真の答えに向うための論理的思考 (7)
「開放力」としての「思考力」 (7)
心の変化の核心と論理的思考 (9)
「感情と行動の分離」の心の足場 (5)
「心と魂と命」の要の「本心」 (7)
「ハイブリッドの道」の歩み方 (20)
歩み方ガイドへの黙示書 (8)
「悟り」と「未知」 (6)
成長の道標への歩み方 (15)
詳説・実践のポイント (11)
特説・「心が良くなる」とは (23)
詳説・心の治癒成長メカニズム (11)
====つれづれ話\(^^)/ === (0)
写真と言葉 (201)
今日の格言^^; (24)
ザ・ベストアンサー^^; (18)
よもやま話 (16)
お知らせ一般 (418)
ブログのメンテその他 (4)
未分類 (0)
月別全記事
まずは記事掲載順に読んで頂いてもグーです^^。
(成長への主な道順で書いてます)
*各月ごとに頭からの掲載順です^^
QRコード
QRコード
管理者用