ホームページ  島野隆の本
島野日記ブログ 読者広場

島野隆のブログへようこそ!

このブログは、
心の健康人生の輝きを最大限に伸ばすための新しい心理学
「ハイブリッド人生心理学」を分かりやすい言葉で語るブログです。

ハイブリッド心理学があなたを変えるのではありません。
変化への力は、あなたの心の底にある「命」が持っています。
ハイブリッド心理学は、その力を解き放つための導きです。
本当の心の治癒と成長に向かって!
 
島野 隆プロフィール


便利リンク  詳細マップ  流れチャート
      道のり情景  姿勢

 「ブログ村」参加しています(した?^^ゞ)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ  関連記事
  2011-09-09『お願いです(島野の最新執筆姿勢も^^)』
  2011-12-17 『再びお願いです^^ゞ』
  2017-10-14 『読者広場でコメントその他^^』

「原理原則立脚型行動法」(後)
余談ですがNY株式今年最大の下げで、当然東証も大きく下げている状況。
こんな場合の
島野ですが、もう思いっきりブーたれながら今後の経済社会のあり方について考えようという姿勢を、起きた時点で取っている次第です。ポイントは、各国の借金と、一部の人々に集中する意味ない巨額の利益、というアンバランスをどうするかではないかと。それが原因でのこうした経済の不安定さどげんかせんといかん!と^^;

鼻息荒く(^^;)こうした興味心を向けることで、気分が落ち込むばかりの感情悪化起きないという、私なりの自分ハンドルさばきという感じ。こんな場合に「気にしない」なんて言ったらウソですね。
(相変わらず
俗っぽい材料だけの今の島野^^;;; いいんです。最近は政治にも大いに興味あり。未知の自分政治の世界へ、なんていうのもアリなんですね^^。)

まあ要は、
何でも「今」を前進に変える、ということがとても大切です。そのためのものの見方と、意識の切り替え
「前進感の喪失」こそが感情悪化の母体ですので。
望み目標内容高尚さor愚俗さなんてあんまり関係ないです。ダーっと前進し、グダーっと寝る。それが一番です^^。死ぬまでそれすりゃ良いとなれば、将来案ずる必要なんて何もないんですね。

そうして
前進に向かう先の、基本的な足場が、この「原理原則行動法」になる次第です^^。


「原理原則を言う」という行動法

「原理原則行動法」紹介したいと思いますが、基本説明をまだ書いてなかったですね^^;


まず、「原理原則」とは「誰もが納得する理屈」です。ここまで説明済み。

そして「原理原則行動法」とは、一言でいえば、相手について感じたこと一切言わずに、「原理原則」についてだけ言う行動法です。

わたしはあなたをこう感じる、というのは一切言わずに、「この場合の原理原則はこうだと私は考えます。あなたはどう考えますか?」という言い方をする行動法です。


こうするココロは、相手が自ら、こっちが望む行動に向かうようにさせるのです。
いっさいの駆け引きなくです。おどしなだめも使わずに。アメムチも使わずに。


島野の原理原則行動法の例

では具体的な例など。サイト掲示板でも一度書いたことがありますが、一番分かりやすいのはこれかと。

時は1999年38才の時です。
長い社会人生活を経て、社会を生きる自信もつき、「神になるのをやめるひらめき」も経て、内面外面ともにかなり安定充実感を感じられるようになっていた頃です。

住んでいた千葉マンションを買おうとした時の話です。

細かい話省略しますが、AマンションBマンションを候補とし、Aマンションの方がずっと良いものだったのですが、入居できる棟は1年半先とのことで、すぐにも狭いアパートから引っ越したいと考えていたは、Bマンションで良しとして、申し込み書類まで済ませたのです。

しかしその直後、Aマンションの先行の棟でキャンセルが出たとのこと。1か月後には入居可能です。
で急転直下、Bマンションをキャンセルし、やっぱAマンションにきめーと。
その旨Bマンションの担当者に電話をします。

当然のことながら、Bマンションの担当者タダでは引き下がれません。とにかくお話をさせて下さいと、アパートに押しかけてきて、どーか思い直して下さい長々と話を聞かされる羽目になったわけです。
Aマンション問題点と、Bマンション優れた点などですね。こうなんですよ。どうでしょう、と。

はまあいちおう誠実丁寧に、でも飄々(ひょうひょう。世間離れしていてつかみどころのない様子の意^^;)とかわす姿勢で対応していましたが、Bマンションの担当者は最後に道徳心人間性に訴える戦法に切り替えた様子でした。
「でもこれは一度約束をしたことです。それを守って頂けなんでしょうか。それがとても残念です。島野さんはそんな方ではないはずです」と。

そこでもう切り札を出すかーと考え、こう言ったわけです。
「いやその点はホント申し訳ないですが、これは僕の権利ですので」

その一言で、勝負は(^^;)決まりました。Bマンションの担当者はとたんに意気消沈し、あとはその場で申込み書破いて引き上げて行きました。

この問答を通し、私の内面はまあ多少テンパった程度で、終始落ち着いており、自分にもうかなり行動力があることを再確認した感じの出来事でした。

こうした行動法においては、互いに対して感情を荒げる、ということが全く起きていないことに、ぜひ着目して頂きたいと思います。

時間を置いて、またこの担当者温かみのある会話をすることも、十分に可能です。
こうした対立場面の中でも、この行動法を取るこっちに対して、相手は間違いなく、安心感信頼感を感じてくれるからです。


もしこれを、この原理原則行動法とは別の行動法で対処すると、どうなるか。
どんな言葉を使うかはさまざまとして、身を硬くして、拒絶の鎧の姿勢で・・ということになるのではと。
以降、その相手とは一切会話も交わせない間柄になる・・ということになるのではと。


人生の大転換へ

こうして、「原理原則行動法」が、社会のあらゆる場面において、「勝てる」同時に良好な対人関係を築いていくための、最強の足場になるのです。

そうして「社会を生きる自信」が少しでもついてくると、心の底に、人生根本からくつがえすことになる、大きな転換へのが生まれ始める、という流れになると思います。
もちろん人生を、空虚とマイナス感情に満ちたものから、輝きとプラス感情に満ちたものへとくつがえすものとしての、大きな転換です。


その大転換意味を、いよいよお伝えする時が来たようです。

スポンサーサイト
対人行動と対人感情 |   コメント(0)
コメント (新着順^^)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

  
最新記事
全ての記事一覧
新着順です^^。件数上限がある模様

全ての記事一覧を表示

記事の検索
検索ヒットした記事を新着順で表示します^^
最新コメント
カテゴリー別
初めての方はまず==おおよその話==
を一通り読んで頂ければ^^
 *記事は掲載順です^^
☆記事一覧-話の流れ順 (7)
☆記事一覧-カテゴリ順 (0)
==== おおよその話(^^)/ ==== (0)
このブログについて (1)
島野隆のプロフィール (2)
ハイブリッド人生心理学とは (13)
(1)プラス思考 (3)
(2)癒し (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解 (6)
==== 細かい話^^ ========== (0)
(4)内面感情の開放 (9)
(3)人生を豊かにする思考法行動法と価値観 (5)
(11)心の闇との決別 (15)
神になるのをやめる (11)
(7)心の再生 (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解・詳細編 (17)
島野が神になるのをやめた時 (12)
(6)「自己分析」虎の巻 (2)
(8)魂の世界 (33)
「魂」による「心」の浄化 (5)
「魂の成長」への道 (12)
島野が至った「命の無の世界」 (6)
==== 特定テーマ^^ ======== (0)
愛について (2)
自信について (1)
「愛」と「能力」の成長課題 (10)
対人行動と対人感情 (12)
社会を生きるスキル (2)
実践の進め方と進み方 (23)
詳説・感情を鵜呑みにしない思考 (33)
真の答えに向うための論理的思考 (7)
「開放力」としての「思考力」 (7)
心の変化の核心と論理的思考 (9)
「感情と行動の分離」の心の足場 (5)
「心と魂と命」の要の「本心」 (7)
「ハイブリッドの道」の歩み方 (20)
歩み方ガイドへの黙示書 (8)
「悟り」と「未知」 (6)
成長の道標への歩み方 (15)
詳説・実践のポイント (11)
特説・「心が良くなる」とは (23)
詳説・心の治癒成長メカニズム (11)
====つれづれ話\(^^)/ === (0)
写真と言葉 (201)
今日の格言^^; (24)
ザ・ベストアンサー^^; (18)
よもやま話 (16)
お知らせ一般 (385)
ブログのメンテその他 (4)
未分類 (1)
月別全記事
QRコード
QRコード
管理者用

FC2Ad