ホームページ  島野隆の本
島野日記ブログ 読者広場

島野隆のブログへようこそ!

このブログは、
心の健康人生の輝きを最大限に伸ばすための新しい心理学
「ハイブリッド人生心理学」を分かりやすい言葉で語るブログです。

ハイブリッド心理学があなたを変えるのではありません。
変化への力は、あなたの心の底にある「命」が持っています。
ハイブリッド心理学は、その力を解き放つための導きです。
本当の心の治癒と成長に向かって!
 
島野 隆プロフィール


便利リンク  詳細マップ  流れチャート
      道のり情景  姿勢

 「ブログ村」参加しています(した?^^ゞ)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ  関連記事
  2011-09-09『お願いです(島野の最新執筆姿勢も^^)』
  2011-12-17 『再びお願いです^^ゞ』
  2017-10-14 『読者広場でコメントその他^^』

「行動学」によって「心の強さ」へ
1つ目の車輪

さてこのブログも、『最初の一歩』の部まではスンナリ書けたものの、『本格的な歩み』以降の説明にけっこう四苦八苦してきました。
「病んだ心から健康な心への道」がある。それを歩むことを支える心の歯車とは何なのか・・と。


「怒り」「否定する価値」の、完全なる放棄というものがある・・。これは歩みのための姿勢の、習得のゴールです。そこからの歩みが、異次元の未知の世界への成長治癒になるものとして。

「愛」「能力」という人生課題への考え方がある・・。これは歩み道の先にそびえる山の頂きへの、向かい方です。
「感情を鵜呑みにしない」という歩み方基本があり、「怖れの克服」「選択の思考」「望みに向かう」という、歩みの道局面がある・・。

この歩み見えなくさせてしまう心の歯車がある・・。
 心の4つの歯車・・・未熟な望み自己の理想像受け身の価値観怒り処罰
 魂の2つの歯車・・・自分を愛さないものへの憎しみ自分が神になる思考
(このおさらいは4/27『全ての根底は「命」と「信仰」-1』でもしています^^)


こうして、歩みの道があり、そのための心の歯車がある中で、私たちの心で「選択」として問うことができるのは、結局絞られてきます。

それは「価値観」であり、「信仰」なのだと。
これを転換することで、転換不可能な残りの歯車と共に歩む、未熟から成熟への道が、始まるのです。

「受け身の価値観」から「自己能動の価値観」へ。
「信仰」への曖昧な姿勢から「未知への信仰」へ。


残りの歯車すぐ解決するのではないことに注意して下さい。それは歩みの中で、歩みによって、克服されていくのです。
この「選択」は、歩めるようになるための、転換なのです。

成長と治癒への歩みに向かうことなく、絵に描いた餅のように心が良くなった自分を空想して自分に押しつけるようになってしまうのが、転換する前の価値観と信仰なのです。


こうして、この歩みの道を歩むための、車輪の片方が、はっきりしてきます。それは「信仰」なのだと。
「価値観」もその上にあるものとして、そう言うことができるでしょう。

これが、内面の車輪になります。


もう1つの車輪

合わせて両輪となす、もう1つ車輪は何か。外面の車輪となるものです。

それは、「行動学」です。


この言葉はもう何度も出しましたが、内容の説明はしないままでした。「神になるのをやめるひらめき」説明を終えてからにしようかと。

その順番ではなく、ここで説明を入れることにしましょう。なぜなら、「行動学」によって「心の強さ」を得ることが、自分が神になろうとするのを根本的に抜け出るための、重要な支えになるからです。


「心の強さ」へ

逆に言えば、人は「心の強さ」を得ないままでいる時に、自分が神になる衝動に駆られるのです。もちろん意識の表面ではそれが「自分が神になろうとすること」だなんて露にも思わないままにです。

先の『「他人依存信仰」からの抜け出し(後)』で紹介した「B子さん」が、子供の頃神がかり的な魅力が必要だった」述懐したようにです。

「他人依存信仰」という、「弱さ」を選び、「弱さ」を自分の盾にして生きようとでもする心の姿勢の先にです!


「弱さ」を選んだ人が、自分が神になろうとする傲慢に、駆られるのです。
そして自分が神になった容赦のない頭ごなしの姿勢で、自分のその傲慢を責めて叩くように、なるのです。何も生み出すことのないまま。


「強さ」に向かう中で、人は、自分が神になろうとする傲慢に、気づき、それを抜け出ることができます。
なぜなら、「強さ」に向かう中で、人は自分の「弱さ」を知り、受け入れることができるからです。


そして、「弱さ」をおおい消すために必要とした、自分が神の座にあるという感覚を、実際に得始めた「強さ」を支えにして、捨て去ることができるのです。


そのような、「強さ」目指すことです。もちろん、真の「強さ」です。「心の強さ」です。

それは腕力の強さでも、声の大きさでも、怒りの正しさでも、ありません。


人間の本当の強さ何によって生まれるのか。

それを生み出す「行動学」を、お教えしましょう。


なおカテゴリーはいちど作った『対人行動と対人感情』に入れておきましょう。対人感情劇的に安定させてくれるのが、この「行動学」になりますので^^。

スポンサーサイト



対人行動と対人感情 |   コメント(0)
コメント (新着順^^)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

  
最新記事
全ての記事一覧
新着順です^^。件数上限がある模様

全ての記事一覧を表示

記事の検索
検索ヒットした記事を新着順で表示します^^
最新コメント
カテゴリー別
初めての方はまず==おおよその話==
を一通り読んで頂ければ^^
 *記事は掲載順です^^
☆記事一覧-話の流れ順 (7)
☆記事一覧-カテゴリ順 (0)
==== おおよその話(^^)/ ==== (0)
このブログについて (1)
島野隆のプロフィール (2)
ハイブリッド人生心理学とは (13)
(1)プラス思考 (3)
(2)癒し (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解 (6)
==== 細かい話^^ ========== (0)
(4)内面感情の開放 (9)
(3)人生を豊かにする思考法行動法と価値観 (5)
(11)心の闇との決別 (15)
神になるのをやめる (11)
(7)心の再生 (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解・詳細編 (17)
島野が神になるのをやめた時 (12)
(6)「自己分析」虎の巻 (2)
(8)魂の世界 (33)
「魂」による「心」の浄化 (5)
「魂の成長」への道 (12)
島野が至った「命の無の世界」 (6)
==== 特定テーマ^^ ======== (0)
愛について (2)
自信について (1)
「愛」と「能力」の成長課題 (10)
対人行動と対人感情 (12)
社会を生きるスキル (2)
実践の進め方と進み方 (23)
詳説・感情を鵜呑みにしない思考 (33)
真の答えに向うための論理的思考 (7)
「開放力」としての「思考力」 (7)
心の変化の核心と論理的思考 (9)
「感情と行動の分離」の心の足場 (5)
「心と魂と命」の要の「本心」 (7)
「ハイブリッドの道」の歩み方 (20)
歩み方ガイドへの黙示書 (8)
「悟り」と「未知」 (6)
成長の道標への歩み方 (15)
詳説・実践のポイント (11)
特説・「心が良くなる」とは (23)
詳説・心の治癒成長メカニズム (11)
====つれづれ話\(^^)/ === (0)
写真と言葉 (201)
今日の格言^^; (24)
ザ・ベストアンサー^^; (18)
よもやま話 (16)
お知らせ一般 (418)
ブログのメンテその他 (4)
未分類 (0)
月別全記事
まずは記事掲載順に読んで頂いてもグーです^^。
(成長への主な道順で書いてます)
*各月ごとに頭からの掲載順です^^
QRコード
QRコード
管理者用