ホームページ  島野隆の本
島野日記ブログ 読者広場

島野隆のブログへようこそ!

このブログは、
心の健康人生の輝きを最大限に伸ばすための新しい心理学
「ハイブリッド人生心理学」を分かりやすい言葉で語るブログです。

ハイブリッド心理学があなたを変えるのではありません。
変化への力は、あなたの心の底にある「命」が持っています。
ハイブリッド心理学は、その力を解き放つための導きです。
本当の心の治癒と成長に向かって!
 
島野 隆プロフィール


便利リンク  詳細マップ  流れチャート
      道のり情景  姿勢

 「ブログ村」参加しています(した?^^ゞ)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ  関連記事
  2011-09-09『お願いです(島野の最新執筆姿勢も^^)』
  2011-12-17 『再びお願いです^^ゞ』
  2017-10-14 『読者広場でコメントその他^^』

「感情を鵜呑みにしない」とは(後)
「感情を鵜呑みにしない」とはどういうことかの、締めに行きましょう^^。


4.どう行動すると「気持ち」はどう変化するのかへの理解

「感情を鵜呑みにしない」4つの要点を説明する中で、どのような心の姿勢行動に向うことで、「気持ち」より豊かで安定したものに変化していくのか、すでにある程度触れてきました。


それはまず、「気持ち」というものが不変ではなく変わるもの、という認識ものごとを考えていくという、「選択」に始まると言えるでしょう。
ではその「選択」に立って、「気持ち」より豊かで安定したものへと変えていくは、どの方向にあるのか。

それに向うのが、ハイブリッド心理学実践です^^。


「今の気持ち」への理解

もちろん「気持ち」無視して理屈だけで行動するという話では全くなく、「今の気持ち」成長への原点として歩む道のりです。

「今の気持ち」として、「自分の気持ち」は、その揺れ動くものどれが本当かという思考法は、あまり役に立つものではありません。何よりも感情が揺れ動くような、不安定な心の土台にいることが、今の「心の現実」であることを受け入れ、いきなり完成形の自分を求めるようなものではない、自分の不完全さを受け入れた行動法を模索するのです。

一方「人の気持ち」として「空想」の中に湧くものは、実は「自分の気持ち」でしかありません。これも今言った「自分の気持ち」の一つとして、その「人の気持ち」事実なのかそれとも勘違いなのかよりも、空想上の人の気持ちに揺れ動くのが今の自分なのだという、「心の現実」として受け入れるのがいいでしょう。


そうした「気持ち」が、今の原点スタートラインになるのです。

それをどうしたら「こんな気持ち」に変えられるか・・ではありません!この発想が入り口となって、自分の心を無理に変えようとし、自分の気持ちを小手先でこねくり回そうとし、何が何だか分からなくなり、自分を見失い、混乱と焦りに駆られ、絶望が忍び込む、心を病む道が現れるのです。

揺れ動く「気持ち」把握し、受け入れたら、次は、「気持ちをおさめようとする」のではない行動法へ、向うのです。それをしようとするのは、一生懸命に自分を未熟に引きとどめ引き戻そうとする話に、なってしまいますので。
これは4/16『「気持ちのおさまり」を求めてはいけません^^』で言った通りです。


選択肢を考え選択する

では「気持ちのおさまりを求める」のではなく、何をするのか。

一言でいえば、「自分で選択肢を考え、自分で選択する」ことです。
「選択肢」については、人からの知恵や情報を仕入れるのが役に立ちますね。しかし最後の「選択」は、自分ですることです。

今の「気持ち」によってではなく、「意志」によってです!
「意志」「気持ち」の一つですが、選択肢を考え自分で選択しようとする中で心に現れてくる、今までのあれやこれやの「気持ち」から一本抜け出る、「強い気持ち」です。その時私たちは、それが心に現れる前の自分とは、一歩違う自分に、なるのです。


「今の気持ち」を不変と考えず、「気持ちのおさまり」を求めるのではなしに、選択肢を考え選択する。
そこで、「選択肢」として、「今の気持ち」「気持ちのおさまり」からは切り離した、「健康形」「成長形」を積極的に考えてみる。
そこから再び、「今の気持ち」「選択肢」を並べて、自分の心に問うのです。どうしたい?と。
4/14『「感情と行動の分離」で進める実践』で説明したように。

これが、「感情と行動の分離」です。


豊かで安定した心への道


では結局、どうすれば私たちの「気持ち」は、より豊かで安定したものへと変化していくのか。
それをまとめましょう。

最も大局的には、3つの流れがあると思います。


1.「望み」に向う

最大の本道になるのは、「望み」に向って自分を尽くすことです。これが「成長」そして「成熟」への、生涯を通しての本道です。
これが1つの流れです。


2.選択思考

では、「望み」に向かうことができないという問題へは、どうするのか。
「望み」に向かう、さらには「自分から望む」ためには、「心の強さ」が必要です。

これはまずは、「望み」に限定されない生活上の問題の全般で、「選択肢を考え自分で選択する」ことをするのがいいでしょう。これが心の強さを生み出します。
これがもう1つの流れです。

この流れの支えによって、やがて「選択肢」の中に、「望み」という特別な輝きをおびた選択肢が、見えてくるでしょう。


「選択」のテーマは、広く深い範囲にわたります。

日常の細かいことがらから、「価値観」へと。そして「神になるのをやめるひらめき」という、最も深い選択へと。


3.怖れの克服

「選択肢を考え選択する」ということができないという問題へは、どうするのか。
自分で「選択」をできるためには、「意志」の強さというものが必要になります。

このための、最も基本となる心の体力増進は、「怖れの克服」です。あまりに怯えていては、選択ができないからです。
基本的な「怖れの克服」への姿勢を持ち、まず注射心霊写真怖がるのを、やめることからです。
これがさらにもう1つの流れです。

この流れの支えによって、「選択肢を考え選択する」ということができるようになってくるでしょう。


この3つの流れを意識して、自分がまずどこから向うのがいいかを、考えてみて頂ければ^^。


そこでもう一つ知っておきたいのは、こうした流れの中で、「気持ち」一律に上向きになるのではなく、小さな、時には大きな、つむじ風を起こしながら、それを越えた先に、「未知の自分」になるということです。

そこには、4/21『「絶望」の名手になれ』で書いたような、絶望の谷間を通ることも、出てくるでしょう。でもそれは恐れるに足りるものではありません。

それが、「未熟」から始まる私たちの「心の成長」の、ありのままの姿なのです。


「心」は「気持ち」だけではない

最後に、ちょっとした感慨というか、視点を書いて、この一連の話を締めましょう。

それは、こうして説明した心の「成長」の道は、今まで私たちが抱いていた、何かの「信条」のようなものを、捨てる選択を問うものになるかも知れない、ということです。


それは、「気持ち」をめぐる信条です。こんな気持ちこそが大切だ、あんな気持ちは決して許せないといった。
「絶対に」という感覚をおびながらです。

それこそが、私たちの「心の成長」を見失わせ、人生を見失わせた、最大の原因としてです。


ここではもうそうした「信条」の、具体的な整理は省略しますが、一つ最近見かけたものを紹介しましょう。
地域の回覧版で、中学校のPTA新聞のようなものの中にあった言葉です。社会での「仕事」について、生徒に教えていること報告のようなもので、こんな言葉でした。

「どれだけ沢山できたかが大切なのではなく、いかに気持ちを込めたかが、大切なのです」と。


これは実際の社会で生きるための言葉ではありません仕事をする上では、どのような量を、どんな時間で作るかといった、「客観軸」がとても重要です。それを見ることができるにつれて、「気持ち」に余裕ができ、「気持ち」も充実してきます。
(参考:4/8『島野が神になるのをやめた時-5・社会を生きる自信』

そんな風に、「気持ち」だけに目を向ける言葉の一方で、「気持ち」以外のさまざまな視点全く学ぶことなく、社会に放り出されていく子供たち・・。

そこに何か、「今の気持ち」だけに見入り、「成長」を見失い、ただストレスに圧迫されていく、将来のうつ病予備軍大量に生産されている・・そんな印象を感じた次第です。


そこからの最大の転換が、「神になるのをやめるひらめき」になるのは、まず間違いないでしょう。
この話もそろそろ締めへと行けそうかと^^。

スポンサーサイト
実践の進め方と進み方 |   コメント(0)
コメント (新着順^^)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

  
最新記事
全ての記事一覧
新着順です^^。件数上限がある模様

全ての記事一覧を表示

記事の検索
検索ヒットした記事を新着順で表示します^^
最新コメント
カテゴリー別
初めての方はまず==おおよその話==
を一通り読んで頂ければ^^
 *記事は掲載順です^^
☆記事一覧-話の流れ順 (7)
☆記事一覧-カテゴリ順 (0)
==== おおよその話(^^)/ ==== (0)
このブログについて (1)
島野隆のプロフィール (2)
ハイブリッド人生心理学とは (13)
(1)プラス思考 (3)
(2)癒し (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解 (6)
==== 細かい話^^ ========== (0)
(4)内面感情の開放 (9)
(3)人生を豊かにする思考法行動法と価値観 (5)
(11)心の闇との決別 (15)
神になるのをやめる (11)
(7)心の再生 (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解・詳細編 (17)
島野が神になるのをやめた時 (12)
(6)「自己分析」虎の巻 (2)
(8)魂の世界 (33)
「魂」による「心」の浄化 (5)
「魂の成長」への道 (12)
島野が至った「命の無の世界」 (6)
==== 特定テーマ^^ ======== (0)
愛について (2)
自信について (1)
「愛」と「能力」の成長課題 (10)
対人行動と対人感情 (12)
社会を生きるスキル (2)
実践の進め方と進み方 (23)
詳説・感情を鵜呑みにしない思考 (33)
真の答えに向うための論理的思考 (7)
「開放力」としての「思考力」 (7)
心の変化の核心と論理的思考 (9)
「感情と行動の分離」の心の足場 (5)
「心と魂と命」の要の「本心」 (7)
「ハイブリッドの道」の歩み方 (20)
歩み方ガイドへの黙示書 (8)
「悟り」と「未知」 (6)
成長の道標への歩み方 (15)
詳説・実践のポイント (11)
特説・「心が良くなる」とは (23)
詳説・心の治癒成長メカニズム (11)
====つれづれ話\(^^)/ === (0)
写真と言葉 (201)
今日の格言^^; (24)
ザ・ベストアンサー^^; (18)
よもやま話 (16)
お知らせ一般 (396)
ブログのメンテその他 (4)
未分類 (1)
月別全記事
QRコード
QRコード
管理者用

FC2Ad