ホームページ  島野隆の本
島野日記ブログ 読者広場

島野隆のブログへようこそ!

このブログは、
心の健康人生の輝きを最大限に伸ばすための新しい心理学
「ハイブリッド人生心理学」を分かりやすい言葉で語るブログです。

ハイブリッド心理学があなたを変えるのではありません。
変化への力は、あなたの心の底にある「命」が持っています。
ハイブリッド心理学は、その力を解き放つための導きです。
本当の心の治癒と成長に向かって!
 
島野 隆プロフィール


便利リンク  詳細マップ  流れチャート
      道のり情景  姿勢

 「ブログ村」参加しています(した?^^ゞ)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ  関連記事
  2011-09-09『お願いです(島野の最新執筆姿勢も^^)』
  2011-12-17 『再びお願いです^^ゞ』
  2017-10-14 『読者広場でコメントその他^^』

弱くても「自分から」
もういっちょー『今日の格言』で^^。

これも「感情を鵜呑みにしない」という話がらみで、最後の「どう行動すると気持ちはどう変化するのか」を考えていて浮んだものです。


弱くても「自分から」。


次の記事で、「気持ちの変化の流れ」の、最も大局的に理解したいものを説明します。
もちろん、「気持ち」より豊かで安定したものへと変化していく流れです。

3つの流れになる予定であり、最も大きくはこれ、それが難しい場合の前提準備になるのはこれ、そのまた前提準備になるのはこれ、と3段階の話になる予定です。


そうすると最後に、これがあるとどうにもならない、というものがあります。

それは、「自分は弱いから・・」と、自分で前に進むことをやめてしまう姿勢です。
「自分は弱いから・・」と、考えること自体を、人任せにしてしまう姿勢です。

つまり、「弱いから受け身で」という姿勢です。


これが「自分は弱いから人がお膳立てをしてくれるべきだ」といった「正義」の思考(^^;)に格上げされ、いいお膳立てをしてくれない他人への「正義」の怒りに駆られるようになった時、ハイブリッド心理学が扱う「自らによる心の成長」とは、おおよそ別世界に向ってしまいます。

まあそうした人生思想を選ぶのも、個人の自由ではありますが・・^^;


自分から生きる・「賢さ」を目指す

もちろん、弱さゆえに受け身に回るので問題ない場合も結構あります。私も、威勢のいい人たちが多い、OB参加のスキー部に行った時は、まあ受け身で行動しています。

それでも、最後には自分で決めているわけです。そもそもそこが、どう自分の参加する場であるかどうかを。そしてそこにいる人々が、どう自分が共に生きていく相手であるかを。


弱いならば、弱いなりに、その弱さを生かすように、自分から生きていくことです。
それを、まず自分で考えていくことです。


自分は弱いからと、自分が何をどう感じるべきか、何をどう考えるべきかまでを、人任せにするのではなく。

それはたとえば仕事の選び方であれば、力仕事ではなく手作業の仕事、人とのお喋りが苦手であれば、パソコン技術を活用した仕事を考えるとかいう話になってくるでしょう。

人間関係でも、その姿勢が必要になるのです。自分は弱いから何でも人の言いなり、ではなく、自分の弱さを受け入れ生かす相手を、自分の目で選んでいくのです。その目を、自分で育てるのです。


もちろん「弱いから人任せ」というのも、一つの「価値観」であり、どんな価値観を取るのも個人の自由です。

でもそれは、人を食いものにする人への、そして心を病むメカニズムへの、あっさりと餌食になってしまう価値観です。
それを込みの上で、「選択」を考えてみましょう^^。


弱くでも自分から。そこに「賢さ」への道が始まります。

「賢さ」とは「頭の良さ」ではありません。「頭の良さ」とはほとんど無関係なものとして、「賢さ」を目指すのが良いことです。

メール相談でのアドバイスから、それについて書いたものを抜粋紹介して、この記事を締めましょう^^。

・・(略)・・
Aさんの親は、いわば、恐竜(^^;)だったかも知れません。
それに対して、Aさん小さなネズミかも知れません。まあネズミが嫌なら、かわいいハム太郎のハムスター
恐竜の方がもちろん腕力は強かったのですが、地球の歴史の中で生き延びたのは、ハムスターの方ですね。

それは、小さく弱いなりに、賢かったからです。
あるいは、恐竜ハムスター共生関係にあったかも知れません。恐竜の影で生きる代わりに、恐竜に取り付いた虫を取ってあげるとか。
恐竜はそこで、自分が主だからと、偉そうに色んなことをハムスターに言ったかも知れません。しかしハムスターはそれを鵜呑みにするのではなくてきとーに合わせといて、いざとなったら自分が生きるための方法を、考えていたわけです。

欲しいのは、そうした「賢さ」なんですね。これは「頭の良さ」ではないんです。がどんなに弱くても、賢くなれる。
それは自分が何を望むかを、知ることです。まあこの「自分が何を望むかを知る」というのが、地道な歩みを通してのものになってきます。


スポンサーサイト



今日の格言^^; |   コメント(0)
コメント (新着順^^)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

  
最新記事
全ての記事一覧
新着順です^^。件数上限がある模様

全ての記事一覧を表示

記事の検索
検索ヒットした記事を新着順で表示します^^
最新コメント
カテゴリー別
初めての方はまず==おおよその話==
を一通り読んで頂ければ^^
 *記事は掲載順です^^
☆記事一覧-話の流れ順 (7)
☆記事一覧-カテゴリ順 (0)
==== おおよその話(^^)/ ==== (0)
このブログについて (1)
島野隆のプロフィール (2)
ハイブリッド人生心理学とは (13)
(1)プラス思考 (3)
(2)癒し (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解 (6)
==== 細かい話^^ ========== (0)
(4)内面感情の開放 (9)
(3)人生を豊かにする思考法行動法と価値観 (5)
(11)心の闇との決別 (15)
神になるのをやめる (11)
(7)心の再生 (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解・詳細編 (17)
島野が神になるのをやめた時 (12)
(6)「自己分析」虎の巻 (2)
(8)魂の世界 (33)
「魂」による「心」の浄化 (5)
「魂の成長」への道 (12)
島野が至った「命の無の世界」 (6)
==== 特定テーマ^^ ======== (0)
愛について (2)
自信について (1)
「愛」と「能力」の成長課題 (10)
対人行動と対人感情 (12)
社会を生きるスキル (2)
実践の進め方と進み方 (23)
詳説・感情を鵜呑みにしない思考 (33)
真の答えに向うための論理的思考 (7)
「開放力」としての「思考力」 (7)
心の変化の核心と論理的思考 (9)
「感情と行動の分離」の心の足場 (5)
「心と魂と命」の要の「本心」 (7)
「ハイブリッドの道」の歩み方 (20)
歩み方ガイドへの黙示書 (8)
「悟り」と「未知」 (6)
成長の道標への歩み方 (15)
詳説・実践のポイント (11)
特説・「心が良くなる」とは (23)
詳説・心の治癒成長メカニズム (11)
====つれづれ話\(^^)/ === (0)
写真と言葉 (201)
今日の格言^^; (24)
ザ・ベストアンサー^^; (18)
よもやま話 (16)
お知らせ一般 (418)
ブログのメンテその他 (4)
未分類 (0)
月別全記事
まずは記事掲載順に読んで頂いてもグーです^^。
(成長への主な道順で書いてます)
*各月ごとに頭からの掲載順です^^
QRコード
QRコード
管理者用