ホームページ  島野隆の本
島野日記ブログ 読者広場

島野隆のブログへようこそ!

このブログは、
心の健康人生の輝きを最大限に伸ばすための新しい心理学
「ハイブリッド人生心理学」を分かりやすい言葉で語るブログです。

ハイブリッド心理学があなたを変えるのではありません。
変化への力は、あなたの心の底にある「命」が持っています。
ハイブリッド心理学は、その力を解き放つための導きです。
本当の心の治癒と成長に向かって!
 
島野 隆プロフィール


便利リンク  詳細マップ  流れチャート
      道のり情景  姿勢

 「ブログ村」参加しています(した?^^ゞ)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ  関連記事
  2011-09-09『お願いです(島野の最新執筆姿勢も^^)』
  2011-12-17 『再びお願いです^^ゞ』
  2017-10-14 『読者広場でコメントその他^^』

「気持ちのおさまり」を求めてはいけません^^
今日はまた「実践」について基本的な話を一つ入れておこうと思います。


「感情と行動の分離」ができない原因・・

先日『「感情と行動の分離」で進める実践』で、とにかく「感情と行動の分離」からです、という話をしました。

でも「感情と行動の分離」良く分からない、という言葉をご相談者の方から聞くことも、少なくありません。

また、なかなか前進を見出せない傾向の方が、「こうですよね・・」と語る内容が、どうも何かが基本的に違うような・・(^^;)と私が感じる時、それはやはり「感情と行動の分離」の姿勢をまず取れていないことが、後で振り返るとはっきり見えてくるのが大抵です。


そのように、「感情と行動の分離」良く分からない、もしくは「感情と行動の分離」姿勢を取らないまま、心が良くなった自分へと焦ろうとしてしまう。

そうなる方の原因が、かなりはっきりしてきた感じです。

そのような方は、ハイブリッド心理学の実践を、「成長」よりも、まず「気持ちのおさまり」「心が楽になる」を求めて考えようとしてしまっているようです。


それでは、「感情と行動の分離」は分かりませんね(^_^)。(←思いっきりの微笑みマーク^^)

まず「気持ちのおさまり」「心が楽になる」を求めてしまう「気持ち」と、外面への行動を、分けて考えるのが、「感情と行動の分離」という第一歩の原則姿勢になります。

もちろん、「成長」のためには、です。


そもそも「成長」って・・

なぜなら、「成長」とは、それによって私たちは、全く未知で新しい、より安定して豊かな「気持ち」を感じるようになることを言うからです。

それを、今の気持ちをどう収め、心を楽にできるかと考えるとは、まるで一生懸命、自分を未熟で病んだ心に引きとどめ、戻そうとしているかのような話になってしまいます。


それを心にとどめ、今の心において気持ちをどうおさめ、心をどう楽にするかではなく、未知の自分への「成長」を目指すことにおいて、今の心での「気持ちのおさまり」を求める必要はないということに、気持ちを収めて心を楽にして外面と内面に別々に向かうのが、「感情と行動の分離」姿勢です。

そこで新しい行動へと踏み出す、もしくは今までの行動の仕方をやめることは、一時的にパニックを通ることになるかも知れません。しかしそれが「成長」への通過点であることを知った時、パニックの感覚受け流しながら行動することもより容易になってきます。


それを過ぎた時、全く未知で新しい、より安定して豊かな「気持ち」が、心に訪れます。


「行動」と「気持ち」のつじつま合わせをしてはいけない

「感情と行動の分離」で大切なのは、決して頭で「行動」と「気持ち」のつじつま合わせをしようとはしない、ということです。

バラバラな自分ひとつの成長した自分まとめ上げるのは、私たちが頭でできることではなく、「命」だけがその力を持ちます。それに委ねることです。


こんな行動ができるためには、こんな気持ちであらねば・・
こんな気持ちでは、こんな行動しか・・


これが実は、「行動」と「気持ち」の両方とも、見失っていく考え方なのです。

「こんな行動」ができるためには・・と、自分の心に力みを加え、気持ちが窒息していきます。
こんな気持ちなのだから・・と、成長とはてんで方向違いの行動で、自分に枠をはめてしまいます。


正しい姿勢をお知らせしましょう。2段階です。

まず別々に考えるのです。今の状況において、成長に向かう姿勢や行動とはどんなものか。
一方で、自分の気持ちとはどんなものなのか。ありのままに。

その2つを把握したら、次に、そのどちらによって決めるのでもなく、その2つをインプットにして、自分の心に問いかけるのです。どうしたい?と。

まずはそこから返ってくる声に、耳をすませるのです。自分から命令するのではなく。



これが「感情と行動の分離」の、正しい「実践」です。ただ「姿勢」だけであることを越えて。

そうして返ってくる声をキャッチした時、自分がこの「実践」の前の自分からは、一歩違う自分になったことを、感じるでしょう。


成長なき心の世界・・

もしこうした「成長」イメージできない時は、「成長なき心の世界」とでも呼べるものに、自分の心がはまっていないか、確認してみると良いでしょう。

それはやはり、「受け身の価値観」の世界です。こんな姿になれて、こんな気持ちになれれば・・という空想の先に、あとはまるで自分がお人形さんのように皆の愛情と賞賛の目の中に置かれて、皆が自分を幸せへと運んでいってくれる・・。どんな風にしてしてかは知らないけれど・・。
といった心の世界^^;


そんな心の世界の中で「気持ちのおさまり」「心が楽に」を求めた時、それは極楽浄土の平安しかばねの「気持ちの安定」のような話になってしまいます^^;

あるいは真剣にそのようなものを目指している方もおられるかも知れません。
私に言えるのは、ハイブリッド心理学はそのような「平安」ではなく、伸び伸びと人生を前へと歩めることそのものが私たちに与える、惑いのない心の平安と豊かさを目指しています、ということだけです。


人生はリハビリ・・

それは、自分の心は絶望的に病んでいるとお感じの方、また、今さな成長なんて考えられる歳ではないとお感じの方でも、同じです。

私は、人間の心は、生きている限り、終わることなく成長し続けるものだと思っています。70歳80歳、いや、100歳を過ぎてもです。
身体の成長とは、大分事情が異なるものとしてです。


自分の心の病み方は、絶望的に深刻だと感じた場合、まさにその自覚が、心が治癒と成長へ向かう、根本的に今までと違う人生の生き方に向かうべき時であることを、心が自ら告げる合図なのです。


結局全て同じなのです。私たちの心にある「選択」とは。

今の現実の自分を、ありのままの原点として受け入れて、今からの成長と向かうか。
それとも、空想の中で描く何かの理想から、それに満たない今の現実の自分叩くことに、心を入れ込むか。

このどちらかしか、ないのです。


そして今の現実の自分がどんなにいじけて無能に感じられたとしても、そこからの成長と向上への歩みがある。

それは大きな怪我をして、大きな障害をかかえて不自由な身体から、リハビリの中で、自分にできることを探していく。それとまったく同じこととして、不自由な心を抱えて、まるでリハビリのような人生をこれから歩む。そんな感覚で歩むことでさえあります。

それとも、あくまで「皆と同じ」「何でもできる」ことがスタートラインでないと駄目だ、という感覚に、一生しがみ続けるか。ということは結局今の現実の自分を受け入れることなく、結果、何の成長もしないまま生涯を終えるか。

そのどちらを選択するかでしか、ないのです。


そして事実、私が『悲しみの彼方への旅』で描写した人生の谷を越え、社会に出てからの20年ほどの間は、私自身、人生そのものがリハビリのように感じながら生きていたことを、ここでお伝えできます。
その時は、それがもう終わりのないリハビリのようなものでしかないとも感じる、沈んだ感情もかなり心の底流にありました。

しかしそれは全く事実ではなかったのです。全く異なる、「皆と同じ」レベル(多分^^;)はるかに越えた人生の充実さと心の開放に満ちた今の私へと加速度的に変化していくのが始まる、大きな節目になったのが、今解説している「神になるのをやめるひらめき」だったという次第です。


いずれにせよ、そんなものとしての「成長」を目指すものとして、今の心での「気持ちの収まり」を求めるのではなしに、外面内面へと別々に向かう。
それが「感情と行動の分離」です。

さらに言うならば、そうした「成長」に向くための道しるべとは、人の目に見せられるような「成長できた自分」のイメージではなく、まず今の自分で見出す「楽しみ」を探すということが、正しい答えです。


全てがこうした向かい方の中にあるものとして、外面への行動法や、内面の理解法などについて、学んでいって頂ければと思います^^。

スポンサーサイト



実践の進め方と進み方 |   コメント(0)
コメント (新着順^^)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

  
最新記事
全ての記事一覧
新着順です^^。件数上限がある模様

全ての記事一覧を表示

記事の検索
検索ヒットした記事を新着順で表示します^^
最新コメント
カテゴリー別
初めての方はまず==おおよその話==
を一通り読んで頂ければ^^
 *記事は掲載順です^^
☆記事一覧-話の流れ順 (7)
☆記事一覧-カテゴリ順 (0)
==== おおよその話(^^)/ ==== (0)
このブログについて (1)
島野隆のプロフィール (2)
ハイブリッド人生心理学とは (13)
(1)プラス思考 (3)
(2)癒し (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解 (6)
==== 細かい話^^ ========== (0)
(4)内面感情の開放 (9)
(3)人生を豊かにする思考法行動法と価値観 (5)
(11)心の闇との決別 (15)
神になるのをやめる (11)
(7)心の再生 (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解・詳細編 (17)
島野が神になるのをやめた時 (12)
(6)「自己分析」虎の巻 (2)
(8)魂の世界 (33)
「魂」による「心」の浄化 (5)
「魂の成長」への道 (12)
島野が至った「命の無の世界」 (6)
==== 特定テーマ^^ ======== (0)
愛について (2)
自信について (1)
「愛」と「能力」の成長課題 (10)
対人行動と対人感情 (12)
社会を生きるスキル (2)
実践の進め方と進み方 (23)
詳説・感情を鵜呑みにしない思考 (33)
真の答えに向うための論理的思考 (7)
「開放力」としての「思考力」 (7)
心の変化の核心と論理的思考 (9)
「感情と行動の分離」の心の足場 (5)
「心と魂と命」の要の「本心」 (7)
「ハイブリッドの道」の歩み方 (20)
歩み方ガイドへの黙示書 (8)
「悟り」と「未知」 (6)
成長の道標への歩み方 (15)
詳説・実践のポイント (11)
特説・「心が良くなる」とは (23)
詳説・心の治癒成長メカニズム (11)
====つれづれ話\(^^)/ === (0)
写真と言葉 (201)
今日の格言^^; (24)
ザ・ベストアンサー^^; (18)
よもやま話 (16)
お知らせ一般 (418)
ブログのメンテその他 (4)
未分類 (0)
月別全記事
まずは記事掲載順に読んで頂いてもグーです^^。
(成長への主な道順で書いてます)
*各月ごとに頭からの掲載順です^^
QRコード
QRコード
管理者用