ホームページ  島野隆の本
島野日記ブログ 読者広場

島野隆のブログへようこそ!

このブログは、
心の健康人生の輝きを最大限に伸ばすための新しい心理学
「ハイブリッド人生心理学」を分かりやすい言葉で語るブログです。

ハイブリッド心理学があなたを変えるのではありません。
変化への力は、あなたの心の底にある「命」が持っています。
ハイブリッド心理学は、その力を解き放つための導きです。
本当の心の治癒と成長に向かって!
 
島野 隆プロフィール


便利リンク  詳細マップ  流れチャート
      道のり情景  姿勢

 「ブログ村」参加しています(した?^^ゞ)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ  関連記事
  2011-09-09『お願いです(島野の最新執筆姿勢も^^)』
  2011-12-17 『再びお願いです^^ゞ』
  2017-10-14 『読者広場でコメントその他^^』

神になるのをやめる-9・成長への復帰
さて、ここから『本格的な歩み』後半説明として、より実践面焦点をあてた説明を始めたいと思います。


まあ前半説明心の歯車説明が中心だった感じで、ちょっとじれったい感じだったかもですが^^;
まあそれはまず心の罠を理解しておく、という話になるでしょう。これから進む人生の道あちこち待ちかまえているです。

それについていちおうあらかじめ理解しておき、そこにはまって落ちないような心の備えをした上で、いざ人生の道へとレッツラゴーという話になります^^。
まあ多少ははまってしまって、そこから抜け出るためにもがく過程こそが、心の成長になるんですけどね。


成長への復帰

ハイブリッド心理学は、そのために、何から始めようとするのか。

自分が神になろうとするのを、やめることです。
そこから、全てが始まります。

なぜなら人は、自分が神になろうとすることで、ありのままの人間としての成長を、見失うからです。

もちろんそこで人は、自分が神になろうとする思考などしていないと、考えます。
しかしそれは私たちの頭の中での思考などよりも、体で思考しているかのような、深い感覚なのです。それははるか遠い、幼少期に抱いた、「何でもできる魔法の力があれば・・」という空想の中で、私たちの体の奥深くに染み込み、私たちの日々の気分と感情を、支配しているものになっているのです。

「こうすればいいとすぐ分かって、その通りにできない自分は駄目だ」という気分と感情底流になるものへと。


2つの病巣の歯車

「人生を見失う道」歯車を、心の歯車4つ魂の信仰の歯車2つ、つごう6つ説明しました。

その中に結局、私たちの心の病巣とも言えるものが、2つあることになります。

その2つ以外の歯車は、私たちの心の病を生み出す歯車ではなく、実は私たちの心の成長を生み出す歯車なのです。私たちはそれと共に歩んで、いいのです。
もちろん、心の病巣の2つの歯車へとつなげることを、やめたならばです。


心の4つの歯車とは、以下です。
未熟な望み。
自己の理想像。
受け身の価値観。
怒り処罰。


魂の2つの歯車とは、以下です。「信仰」という言葉は使わないで行けるかも知れませんね^^。検討します)

自分を愛さないものへの憎しみ。
これは心を病むことが事実何らかの不遇に始まっていることに対応します。ただし、程度の差こそれあれ、全ての人間が免れ得ないものとしてです。
世界に十分に愛されて生まれるべきであったはずの自分が、そうではなかった・・、と。
そして「憎しみ」が生まれたのです。自分を愛さない他人と、自分を良くしてくれない世界と、そして自分を良くできない自分自身へ向けられるものとしてです。
私たちの心の奥深くに流れている、魂の感情としてです。

自分が神になる思考。
先の3/29『神になるのをやめる-8・最後の2つの歯車』では「神への信仰」という言葉を使いましたが、「神への思考」に改めましょう。
これはかなり、私たちの意識的な思考であるからです。心の底の感情というよりも。意識的な思考で、検討できるものです。


この6つの歯車の中で、心の病巣となる2つの歯車とは、「怒り処罰」と、「自分が神になる思考」2つです。
前者は心の歯車、つまり日常の具体的なものごとへの思考と感情における歯車として。
後者は魂の歯車、つまり具体的に捉えられないものごとへの思考と感情における歯車として、


この2つの病巣の歯車がつながり、いわば合わせ歯車となり、そこに残りの歯車のエネルギーが全て注がれるようになってしまう。
これが私たちの心の問題の根源の、正体なのです。

それは、未熟な望みが叶うような、人に抜きん出た外面もしくな内面の理想像を掲げ、すぐにその通りになれない自分と、そのようにお膳立てしてくれない他人と世界へと、自分を愛さない者への憎しみのエネルギーによって、自分が神であるかのような容赦ない融通のきかなさで、怒り処罰を向ける、というものです。


ハイブリッド心理学の道

ハイブリッド心理学が行なおうとするのは、この、病巣の2つの歯車取り去りありのままの人間としての成長への道へと、復帰することです。

それは、自分が神であるかのように理想に満たないものを叩くことをやめ、ありのままの未熟で不完全な「人間」として、受け身から自己能動へともがきながら、一歩一歩の向上によって成長していくことです。


しかし、この心の病巣の歯車は、こうした話さえもまた、「すぐそうなれないと」「すぐそうなれない自分は・・」という思考へと変えてしまうでしょう。

この心の病巣の歯車を、見えない底駆動しているものが、まだ手付かずだからです。

自分が神になる思考解く糸口は、そこにあります。


それは「怖れの克服」です。

もはや心の問題としては話題にさえ上がらない、「幽霊」への恐怖のような卑近なテーマが、全ての混乱をほぐしていく、最初の糸口になります。

スポンサーサイト



神になるのをやめる |   コメント(0)
コメント (新着順^^)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

  
最新記事
全ての記事一覧
新着順です^^。件数上限がある模様

全ての記事一覧を表示

記事の検索
検索ヒットした記事を新着順で表示します^^
最新コメント
カテゴリー別
初めての方はまず==おおよその話==
を一通り読んで頂ければ^^
 *記事は掲載順です^^
☆記事一覧-話の流れ順 (7)
☆記事一覧-カテゴリ順 (0)
==== おおよその話(^^)/ ==== (0)
このブログについて (1)
島野隆のプロフィール (2)
ハイブリッド人生心理学とは (13)
(1)プラス思考 (3)
(2)癒し (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解 (6)
==== 細かい話^^ ========== (0)
(4)内面感情の開放 (9)
(3)人生を豊かにする思考法行動法と価値観 (5)
(11)心の闇との決別 (15)
神になるのをやめる (11)
(7)心の再生 (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解・詳細編 (17)
島野が神になるのをやめた時 (12)
(6)「自己分析」虎の巻 (2)
(8)魂の世界 (33)
「魂」による「心」の浄化 (5)
「魂の成長」への道 (12)
島野が至った「命の無の世界」 (6)
==== 特定テーマ^^ ======== (0)
愛について (2)
自信について (1)
「愛」と「能力」の成長課題 (10)
対人行動と対人感情 (12)
社会を生きるスキル (2)
実践の進め方と進み方 (23)
詳説・感情を鵜呑みにしない思考 (33)
真の答えに向うための論理的思考 (7)
「開放力」としての「思考力」 (7)
心の変化の核心と論理的思考 (9)
「感情と行動の分離」の心の足場 (5)
「心と魂と命」の要の「本心」 (7)
「ハイブリッドの道」の歩み方 (20)
歩み方ガイドへの黙示書 (8)
「悟り」と「未知」 (6)
成長の道標への歩み方 (15)
詳説・実践のポイント (11)
特説・「心が良くなる」とは (23)
詳説・心の治癒成長メカニズム (11)
====つれづれ話\(^^)/ === (0)
写真と言葉 (201)
今日の格言^^; (24)
ザ・ベストアンサー^^; (18)
よもやま話 (16)
お知らせ一般 (418)
ブログのメンテその他 (4)
未分類 (0)
月別全記事
まずは記事掲載順に読んで頂いてもグーです^^。
(成長への主な道順で書いてます)
*各月ごとに頭からの掲載順です^^
QRコード
QRコード
管理者用