ホームページ  島野隆の本
島野日記ブログ 読者広場

島野隆のブログへようこそ!

このブログは、
心の健康人生の輝きを最大限に伸ばすための新しい心理学
「ハイブリッド人生心理学」を分かりやすい言葉で語るブログです。

ハイブリッド心理学があなたを変えるのではありません。
変化への力は、あなたの心の底にある「命」が持っています。
ハイブリッド心理学は、その力を解き放つための導きです。
本当の心の治癒と成長に向かって!
 
島野 隆プロフィール


便利リンク  詳細マップ  流れチャート
      道のり情景  姿勢

 「ブログ村」参加しています(した?^^ゞ)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ  関連記事
  2011-09-09『お願いです(島野の最新執筆姿勢も^^)』
  2011-12-17 『再びお願いです^^ゞ』
  2017-10-14 『読者広場でコメントその他^^』

神になるのをやめる-7・魂の信仰
最後のつながり

さて、「愛」「能力」人生課題を前にして、「命の本来形」からそれてしまう、「人生を見失う道」心の歯車の説明をしてきました。

未熟な望み。
自己の理想像。
受け身の価値観。
怒り処罰。

この4つです。

そこで最後の「怒り処罰」の底に、「否定する価値」の感性というものが流れていることまでを指摘しました。


ここで正真正銘、心の未熟と心を病むことから、心の成長と成熟に向かうまでの流れについて、「最後のつながり」だけを残した全てを出しました。

実は今までの話の流れのどれもが、それを残して完結できていない状況になります。

『心の闇との決別』の重要なものとして話し始めた、「怒りの放棄」がそうです。

それを受け説明し始めた、「病んだ心から健康な心への道」で、「愛への望み」に向かう「真実と嘘の錯綜」からの抜け出しを決定するものが、まだ出していません。


そして、愛と能力の人生課題を前にして、「人生を見失う道」を決定づける「怒り処罰」を説明しました。

これを心の底から捨てたいのです。そして愛と能力に向かう、命の本来形へと復帰したいのです。
しかし、ここまでの話だけでは、それはできません。

どういうことかというと、こうしてお話ししてきたのは、私たちが心の表面で感じ考えることについての話です。
まあ一言でいえば、自分が「感じること」「考えること」として直接意識できることです。

それでは終わらないということです。私達の心に、「感じること」「考えること」として直接意識できるのよりも、もっと深い領域があり、それが最後のつながり部分を決定づけているというこです。


「魂の信仰」の領域

それをこのブログでは、「魂の信仰」と呼ぼうと思います。

心の表面「思考」「感情」というものが動き、それよりも深いところで、「価値観」という心の方向づけが働いています。

そのさらに深いところに、「信仰」方向づけが働いている、ということです。


具体的に言えば、こんなテーマが、くりひろげられるということです。

心の表面での「思考」「感情」は、「愛」「能力」をめぐる具体的な話。

「価値観」は、受け身に行くか自己能動で行くかといった、自分自身のあり方の話。

「信仰」は、「人知を超えたもの」「神」といったテーマへの考え方や受けとめ方が、テーマになります。


この「信仰」が結局、最後のつながり部分を、ひいては全ての流れを、決定づけるらしい。

なら最初にそれを出してくれれば・・と思われる向きもあるかも知れませんが、最初に「信仰の話」と出すと、あまりに具体性がなく、ハイブリッド心理学本来の内容とはおおよそ違う印象を受け取られてしまいかねないと感じる面もあります。

また、それを具体的な「選択」として説明するためにも、それを最後のつながりとして残した全部をまず説明してから、が良いように感じています。

それはまた、「実践の進み方」としても、そのような流れで、検討と自分への向き合いが進むという形になるのではと。これについては後でまたまとめたいと思います。


「魂の信仰」と「怖れの克服」

いずれにせよ、ハイブリッド心理学では、この深い領域について、単に「信仰」という言葉では「宗教信仰のことか?」というのを彷彿とさせる嫌いがありますので、極力「宗教信仰」とは違う話であるのが感じられるよう、「魂の信仰」と呼んでおこうかと。

スピリチュアルではあります。まあ「宗教信仰」というのは、案外スピリチュアルじゃないですね。お金がらみとか^^;

『取り組み実践の全体』の図にも「魂の精神世界」というのを示した通り、ハイブリッド心理学には、かなりスピリチュアルと重なる領域があります。


「人知を超えたもの」
、そして「神」について、どう考えるかです。それが決定的な重みを持っています。

なぜなら、私たちは「愛」「能力」という人生課題を前にして、望む理想通りになりえないことを前に、「怖れ」を抱くからです。
自分には分からないこと、自分にはできないことが、沢山あるからです。
私たち人間は、不完全な存在だからです。

だから、「怖れ」から逃れようとする先に、必ず、「分からないことできないこと」への答えを求めようとするのです。

それが道を誤った時、人生の全てを、見失い始めるのです。


本当は「信仰」という言葉を使いたくないんですけどね。それだけ、この言葉は現代社会歪められている、さらに言ってしまえば、汚れていると思います。
でも他に該当する言葉が見あたらず。

ですからとりあえず「魂の信仰」という言葉で。


それは同時に、私たちのに、普段自分の「心」と感じているのよりも、もっと深いものがあることを示すものです。
ハイブリッド心理学「魂」と呼んでいるものです。


自分自身の「魂」との対話が、ここから必要になります。

スポンサーサイト



神になるのをやめる |   コメント(0)
コメント (新着順^^)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

  
最新記事
全ての記事一覧
新着順です^^。件数上限がある模様

全ての記事一覧を表示

記事の検索
検索ヒットした記事を新着順で表示します^^
最新コメント
カテゴリー別
初めての方はまず==おおよその話==
を一通り読んで頂ければ^^
 *記事は掲載順です^^
☆記事一覧-話の流れ順 (7)
☆記事一覧-カテゴリ順 (0)
==== おおよその話(^^)/ ==== (0)
このブログについて (1)
島野隆のプロフィール (2)
ハイブリッド人生心理学とは (13)
(1)プラス思考 (3)
(2)癒し (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解 (6)
==== 細かい話^^ ========== (0)
(4)内面感情の開放 (9)
(3)人生を豊かにする思考法行動法と価値観 (5)
(11)心の闇との決別 (15)
神になるのをやめる (11)
(7)心の再生 (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解・詳細編 (17)
島野が神になるのをやめた時 (12)
(6)「自己分析」虎の巻 (2)
(8)魂の世界 (33)
「魂」による「心」の浄化 (5)
「魂の成長」への道 (12)
島野が至った「命の無の世界」 (6)
==== 特定テーマ^^ ======== (0)
愛について (2)
自信について (1)
「愛」と「能力」の成長課題 (10)
対人行動と対人感情 (12)
社会を生きるスキル (2)
実践の進め方と進み方 (23)
詳説・感情を鵜呑みにしない思考 (33)
真の答えに向うための論理的思考 (7)
「開放力」としての「思考力」 (7)
心の変化の核心と論理的思考 (9)
「感情と行動の分離」の心の足場 (5)
「心と魂と命」の要の「本心」 (7)
「ハイブリッドの道」の歩み方 (20)
歩み方ガイドへの黙示書 (8)
「悟り」と「未知」 (6)
成長の道標への歩み方 (15)
詳説・実践のポイント (11)
特説・「心が良くなる」とは (23)
詳説・心の治癒成長メカニズム (11)
====つれづれ話\(^^)/ === (0)
写真と言葉 (201)
今日の格言^^; (24)
ザ・ベストアンサー^^; (18)
よもやま話 (16)
お知らせ一般 (418)
ブログのメンテその他 (4)
未分類 (0)
月別全記事
まずは記事掲載順に読んで頂いてもグーです^^。
(成長への主な道順で書いてます)
*各月ごとに頭からの掲載順です^^
QRコード
QRコード
管理者用