ホームページ  島野隆の本
島野日記ブログ 読者広場

島野隆のブログへようこそ!

このブログは、
心の健康人生の輝きを最大限に伸ばすための新しい心理学
「ハイブリッド人生心理学」を分かりやすい言葉で語るブログです。

ハイブリッド心理学があなたを変えるのではありません。
変化への力は、あなたの心の底にある「命」が持っています。
ハイブリッド心理学は、その力を解き放つための導きです。
本当の心の治癒と成長に向かって!
 
島野 隆プロフィール


便利リンク  詳細マップ  流れチャート
      道のり情景  姿勢

 「ブログ村」参加しています(した?^^ゞ)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ  関連記事
  2011-09-09『お願いです(島野の最新執筆姿勢も^^)』
  2011-12-17 『再びお願いです^^ゞ』
  2017-10-14 『読者広場でコメントその他^^』

『概説 - 5.歩みの道のり(6)』を更新しました^^
『概説 - 5.歩みの道のり (6)人生の歩み』
・「否定価値の放棄」をめぐる意識テーマ
↑以下の部分掲載です。
次回アップ完結させたい見込みp(^^)q


↓以下が長いです^^ゞ
さて今回山行3日目9日(木)朝方『仙人池』写真までアップしましたが、その日日の出に合わせさらに奥にある『池の平』という場所に向かいました。まずそこで写真撮ってからまた『仙人池』戻って写真撮ってから、再び立山方向へとそこまでの行路を戻るというのが、この秘境の地2つを撮るというこの日の目的の日程終了が多少早くなるということで。

とうことで、『池の平』写真など一つ。ここまでのパノラマはもっぱら横につなげたものですが、これ縦にもつなげています^^。

2014.10.9 朝の池の平 120度パノラマ

(↑クリックにて別ウインドウにて表示)

そうして3日目9日(木)は、再び仙人池写真を撮ったあと、一路2日目の行路に、再び立山方向へと登っていき、1日目の山小屋がある稜線までは戻らない少し手前ですが、剱(つるぎ←正式にはこの漢字)岳もっと近い山小屋に着いたのが、2日目よりもさらに遅い午後4時半過ぎとなりました。

ということで、連日12時間近く、重いリュック背負って駆けずり回った上にこの日登りがメインさすがに疲れたーという感じで、さらにすぐ夕食となりビールもしっかり飲んで床に着くと、なんと心臓おかしな脈を打ち始めてしまった次第。ドッドッドッドドッドドッドッドッドッドドッドドッという感じで^^;
「不整脈」というやつですね^^; 健康でも加齢により起きるようにもなるというやつで、がやはりそのように登った後の酒でそうした症状起こしているのを見たり、また僕自身不整脈らしき兆候去年2、3回程度見られ健康診断の際ついでに心電図を見てもらい、心臓自体はごく健康とのことで、今回のもどうやら心配ない範囲のもの判断ですが、さすがに今回の日程僕の身体的キャパのかなり目一杯のものになった感じでした^^ゞ

最終日10日(金)は、そこから剱岳向かって少々登って、岩峰が真近に見える『一服剱』まで行ってから室堂に戻る当初の計画だったのですが、起きた時少々疲れを感じていたのと外は強風で何も見える気配がなかったので、最終日の計画やめーと、この日はもうゆっくり室堂に戻って父と合流するだけ変更算段
で、結構防寒対策もした服装に出ようとすると、見事に朝霧が晴れ始め、空は青くまた快晴になる気配で、急きょ服装を軽くして、『一服剱』までは行かないものの山小屋から10分ほど登ったところにある『クロユリのコル』というピークに行ってから、そこから1日目の山小屋、そして室堂へと向かうルートを取ることにしました。

ということで、『クロユリのコル』で撮った360度パノラマなど。もうすっかり雪のない景色に戻ってましたね^^。

2014.10.10 クロユリのコルより360度パノラマ(自動スクロール)

↑クリックにて別画面自動スクロール表示 画面下に方向変更停止のボタン
 PF11
を押して全画面

ということで、すっかり山登りブログ(^^;)になってますが今回の山行報告以上にて。
360度パノラマはちょっと僕自身として剱岳見え方を確認すべく4つ作った次第ですが、『剣御前三角点』からのものが一番好きだなあと、またここでの撮影を今後やりたいと思っている今日この頃です。
なおこの360度パノラマの自動スクロールちょっと動作が不安定で、ワイド画面のPCだと極端に遅いスピードでしか動かない気配です・・。

スポンサーサイト
お知らせ一般 |   コメント(0)
『読者広場』でコメント^^
『読者広場』で以下コメント入れてあります^^。

『(No Subject)』 こたろうさん No.989 2014/10/13
(第2レス)『「健康形」「成長形」を基準にした行動法検討^^』 しまの No.995 2014/11/02

『パニック 不安について』 えむさん No.994 2014/10/31
『感情と思考と行動の食い違いの中にこそある成長^^』 しまの No.996 2014/11/02

『生活』 コトさん No.997 2014/11/03
『「仕事」への向かい方の3段階^^』 しまの No.998 2014/11/06


昨日はまたと一緒に、日帰り地元群馬谷川岳吾妻(あがつま)渓谷に行ってきました。
晴れ天気予報だったのですが、あいにく時折日が指す程度の曇りメイン。それでも一応紅葉が楽しめた感じです。
ちょっと鮮やか加工を入れた写真などそれぞれ一つ^^。
吾妻渓谷の方は、先週だったか報道ステーションライトアップされた夜の様子放映されたせいか、平日にも関わらずたまげるような人出でした。





お知らせ一般 |   コメント(0)
『概説 - 5.歩みの道のり(6)』を更新しました^^
量的にはあと少しの見込みで、全部まとめてでもとおもいましたがキリのいい所いったんアップ次こそ完結になるはずですp(^^)q
『概説 - 5.歩みの道のり (6)人生の歩み』
「変化」から「円熟」への段階
↑以下の部分掲載です。


また先月上旬北アルプス行から。
中でも秀逸写真と言えるのがこれで、初日7(火)『剱御前三角点』から(パノラマ10/18記事掲載^^)の、剱岳と虹のコラボレーションです。
と言っても色はあまりなく、「虹」ちょっと手前「光彩」ということになるのかな。言葉いまいち不確か・・。
この写真ではちょっと虹を際立だせるよう、虹の部分他より明るく加工しています^^ゞ ・・ってそれやるといくらでもねつ造できる?^^; ちょっとズルの画像加工^^ゞ



この時『ブロッケン現象』また見れたシチュエーションでもありました。これの前回白馬岳でのもの(9/22記事掲載^^)に引き続き連続体験^^。
今回今までなかったものとして、自分の影小さな虹の輪の中見えるのに加え、その外側大きな虹の輪が見える、二重の虹のブロッケン現象とも言えるものになったこと。これは初めての体験でした^^。
なおこの写真全体にコントラストを強める加工を加えています。それほど(?^^;)ズルではない加工ということで^^ゞ
により右手カメラ左手あげてパチリ^^。



お知らせ一般 |   コメント(0)
11(木)まで不在です^^
『読者広場』で以下コメント入れてあります^^。

『生活』 コトさん No.997 2014/11/03
『Re: 仕事』 しまの No.1000 2014/11/12


これから昼前頃出かけまた北アルプス登山に行ってきます。今日登山口の駐車場車中泊ですけどね。
今回単独行です。はもう結構雪が積もっており冬山デビューという感じですp(^^)q まプチ冬山程度ですが^^。
当初明日出ようかと思ってましたが、気圧配置予報などみると早めた方が良さそうだと、おととい昨日準備バタバタでした^^ゞ


引き続き前回先月上旬北アルプス行から、またパノラマ写真など^^。
これも初日11/7(火)のものですが、宿泊『剱御前小屋』夕食を食べた頃ちょうど日の入りとなっており、食事早めに済ませ小屋の外に出て撮ったもの。思わず、「美しすぎる!」と口に出して撮影室内着だったので寒さでブルブルしましたが。

この時パノラマを10/18記事に掲載『三角点』まで行って写真を撮ったら、さぞかしいい写真が取れたのではとちょっと悔やんだ次第ですが、この時まだその発想もなかったんですね。
これを機に、冬山登山についてもあれこれ本格的に検討するようになった次第です。
では、行ってきまーす。

2014.10.7 剱御前小屋付近からの日の入り

(↑クリックにて別ウインドウにて表示)

お知らせ一般 |   コメント(0)
初冬の北アルプスから戻りました^^
予定通り昨日帰ってきました。前記事のタイトル「11(木)まで」なんて間違ってましたね^^ゞ 今さらなおしても意味ないのでそのままでいっかと。

今回『燕(つばくろ)岳』で、この時期北アルプス山の上にある山小屋で営業しているのは、通年営業『西穂高山荘』と、あとはここ『燕山荘(えんざんそう)』(11/24まで)だけでは、というところです。
最近いずれは冬山のテント泊登山なんて目論んでいて、今回その第1ステップのようなつもりで行ったわけですが、実際行ってみると冬山の装備で荷物が増えただけでなんかヘロヘロという感じで、冬山テント泊なんて無理だ~自覚した次第^^ゞ ま体力の問題だけというより、手間も大変すぎる・・

ともかく登りの日のおととい快晴いい写真取れましたのでまたパノラマなど作ろうかと^^。しっかり心理学ブログになるよう(^^;)、今回の山行の中で「望みに向かう」ことや「幸福」について感じたことがあり、ちょっとエッセー風で記事書いてみようかと思っています^^。

ということでスナップおととい19日(水)山小屋到着時です、右後方燕岳です。



お知らせ一般 |   コメント(0)
『概説 - 5.歩みの道のり(6)』を『(7)』に分割更新しました^^ 完結は次回^^ゞ
次こそ完結になるはずなんて言ってましたが、その前更新^^ゞ
行く前にやっぱ最後の方もう一章に切り出しておいた方が良さそう作業しておいたところまでをいったんアップです。

『概説 - 5.歩みの道のり』
 (6)「否定価値の放棄」への歩み
 (7)人生の歩み
とします。
・「変化」の段階
↑以下の部分掲載です。
が、完結です!絶対!^^;


今回の山行でのベストショットこれかなーというものなど一枚
登った19日(水)、いったん山小屋で落ち着いた後、日の入りに合わせて1時間弱の登りとなる燕岳山頂に行き、そこからの写真です。
この時は出かける時太陽まだ結構上にあり日の入りまで時間があるよう気分が錯覚し(日の入り時刻は分かっていた)歩き出しすぐどんどん太陽山の稜線近づきこれじゃ間に合わない!死に物狂いで登り、間に合ったーという状況でした。汗だく寒さでかじかみ鼻水たらたらで、風景に感激する余裕もなく、とにかく間に合って良かったーシャッター押し続けていました。

後方の山立山剱、針の木岳といったです。空と山など個別にコントラストおよび彩度調整をかなりしており、実際にはここまで色鮮やかに見えるのではない、ちょっと実際の写真だけでなく創作的画像になっとります^^ゞ
パノラマの方はもうちょっと実際に近い色合いで作ってみようかなーと、楽しみです。
『概説』完結早めに進めよっとということでp(^^)q



お知らせ一般 |   コメント(0)
『概説』をこれで完結です!\(^^)/
『概説 - 5.歩みの道のり (7)人生の歩み』
・「円熟」の段階
↑以下の部分掲載です。

これで当面僕の執筆活動「解説」というカテゴリーのものいったん一段落させ、『事例集』『日記ブログ』など、具体的な様子の情報整理シフトさせる計画です。
ということはつまり、当面新しく文章練るのではなく、今までに書いたものの整理ということで、その分作業早くブログお知らせ頻度も上がるのではないかと・・だといいなあと思う今日この頃^^;

とりあえずまず今回の『概説』無料電子書籍版作成着手しようかと。それから『事例集』『日記ブログ』、あっあと『ハイブリッド人生心理学のご紹介』というページ新たに作らねばですね。ただこれは『概説』の超サマリーのような感じで、もう「説明」にはならないようなキーワード列挙レベルのものになると思います。いずれにせよ特定のコンテンツに作業が偏らないよう、それぞれコツコツやって行こうかとp(^^)q
一方その前にいくつかこの時期恒例のヤクオク出品作業をせねばなんですが・・。


写真初冬の北アルプスから帰ってから最初の、日曜23日近所山登りトレーニングでのショット

今年はおかげで多少脚力がついてきた感もあり、それまでふもとのお寺から山頂の神社でだったのに加え途中でいったん山の反対側の公園上部降りていくルートとしたのですが(つごう1.5時間行程から2.0時間行程へ)、その公園上部での風景です。
思わず「こんないい光景がここにもあったんだ・・」つぶやいたもので、この写真右側群馬の「上毛三山」(妙義、榛名、赤城)遠望する風景が広がっており、あとでそのパノラマ作ろうかなと思っている次第。

ただこの写真空の部分陸地の部分それぞれ露光を合わせた2枚の合成です。普通に撮るとこうは写らない^^;
(今までにも2010-12-02記事2010-12-14記事2011-12-30記事などでやった手法^^
パノラマ用空部分陸地部分それぞれ撮ってあるので、空と陸、パノラマと2重の合成写真というのをあとでやってみようかと思っている次第です^^。初冬夕刻の北アルプスパノラマもち^^



お知らせ一般 |   コメント(0)
  次のページ>
最新記事
全ての記事一覧
新着順です^^。件数上限がある模様

全ての記事一覧を表示

記事の検索
検索ヒットした記事を新着順で表示します^^
最新コメント
カテゴリー別
初めての方はまず==おおよその話==
を一通り読んで頂ければ^^
 *記事は掲載順です^^
☆記事一覧-話の流れ順 (7)
☆記事一覧-カテゴリ順 (0)
==== おおよその話(^^)/ ==== (0)
このブログについて (1)
島野隆のプロフィール (2)
ハイブリッド人生心理学とは (13)
(1)プラス思考 (3)
(2)癒し (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解 (6)
==== 細かい話^^ ========== (0)
(4)内面感情の開放 (9)
(3)人生を豊かにする思考法行動法と価値観 (5)
(11)心の闇との決別 (15)
神になるのをやめる (11)
(7)心の再生 (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解・詳細編 (17)
島野が神になるのをやめた時 (12)
(6)「自己分析」虎の巻 (2)
(8)魂の世界 (33)
「魂」による「心」の浄化 (5)
「魂の成長」への道 (12)
島野が至った「命の無の世界」 (6)
==== 特定テーマ^^ ======== (0)
愛について (2)
自信について (1)
「愛」と「能力」の成長課題 (10)
対人行動と対人感情 (12)
社会を生きるスキル (2)
実践の進め方と進み方 (23)
詳説・感情を鵜呑みにしない思考 (33)
真の答えに向うための論理的思考 (7)
「開放力」としての「思考力」 (7)
心の変化の核心と論理的思考 (9)
「感情と行動の分離」の心の足場 (5)
「心と魂と命」の要の「本心」 (7)
「ハイブリッドの道」の歩み方 (20)
歩み方ガイドへの黙示書 (8)
「悟り」と「未知」 (6)
成長の道標への歩み方 (15)
詳説・実践のポイント (11)
特説・「心が良くなる」とは (23)
詳説・心の治癒成長メカニズム (11)
====つれづれ話\(^^)/ === (0)
写真と言葉 (201)
今日の格言^^; (24)
ザ・ベストアンサー^^; (18)
よもやま話 (16)
お知らせ一般 (383)
ブログのメンテその他 (4)
未分類 (0)
月別全記事
QRコード
QRコード
管理者用

FC2Ad