ホームページ  島野隆の本
島野日記ブログ 読者広場

島野隆のブログへようこそ!

このブログは、
心の健康人生の輝きを最大限に伸ばすための新しい心理学
「ハイブリッド人生心理学」を分かりやすい言葉で語るブログです。

ハイブリッド心理学があなたを変えるのではありません。
変化への力は、あなたの心の底にある「命」が持っています。
ハイブリッド心理学は、その力を解き放つための導きです。
本当の心の治癒と成長に向かって!
 
島野 隆プロフィール


便利リンク  詳細マップ  流れチャート
      道のり情景  姿勢

 「ブログ村」参加しています(した?^^ゞ)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ  関連記事
  2011-09-09『お願いです(島野の最新執筆姿勢も^^)』
  2011-12-17 『再びお願いです^^ゞ』
  2017-10-14 『読者広場でコメントその他^^』

『ハイブリッド人生心理学 入門』の掲載を開始\(^^)/ 古い写真集も復元^^;
『読者広場』で以下コメント入れました^^。

『質問です。』 ピヨさん No.649 2013/10/09
(第2レス)『外面行動と内面向き合い^^』 しまの No.658 2013/10/15


新しいコンテンツとして、
『ハイブリッド人生心理学 入門』
掲載を開始しましたのでお知らせします^^。
サイトトップから入る場合は、『ハイブリッド心理学とは』ボタンからです。

まあ今まで「本当の入門書」言えるものがなかったんですね。それを、まずはこれとして位置づけようと。
・・とまあ『実践詳説』最初はそのつもりで書き始めたのですが、とんでもないことに(^^;)なって『詳説』へと位置づけ変更していた次第。
「ハイブリッド心理学とは?」これから入ろうとされる方に、これ読んでと『詳説』をでんと置いたんじゃーどーしようもないので、やっぱ「本当の入門書」と言えるものを書かねばという段取りになった次第です。
内容的には、『詳説』ポイントを総ざらいできたので、あとは主要ポイント平易な言葉にかみくだくだけで、結構短期間で書けると踏んでいます。とりあえず章立てしてみた5つで済むかと。(そのはずそのはず~p(^^;)q)

また、『事例集』『日記ブログ』のためにも、取り組み実践なり歩みの道のりなり、まず大まかにはこれこれの話があり、それが具体的なものとしてこうこうあるという、大まかな説明として参照できるものがまず欲しいと感じ、そのためにもこの『入門』まず書こうと思った次第です。

なお今まで『入門編』と短く呼んでいた出版本のことは引き続き『入門編』略称で呼ぼうと思います。『入門編』『入門』別の本になるということで^^。
・・とまあ今回の5章(予定)「本」というより「冊子」程度の分量ですね。あるいは将来的には、今回の5章(予定)において、多少具体的内容その後かみくだいて盛り込んだ本を書くかも知れない。まこれは『事例集』などできた後の話になるかと^^。


写真はまた昨日近所山登りトレーニングで、相変わらず「この手の好きなんだよなー」パチリ一枚^^。前記事のとほとんど同じ^^;)

あっそうそう、サイトトップから入れる古い
『写真集』
を、以前掲載した通りに写真を全て見られるものに回復しておきました。限定公開にしたのは、『入門編』出版に、全体的に有料化を考えねばと思い、写真集本にすることなどに念頭にした結果だった次第。まあそんなたいそうな写真でもない感じですね^^ゞ 
なお新しい写真ブログなどでも掲載していますので、そこでの新規掲載はありません^^。



お知らせ一般 |   コメント(0)
『2.心の問題とその克服ゴール』を掲載しました^^。
『読者広場』で以下コメント入れてあります^^。

『質問です。』 ピヨさん No.649 2013/10/09
(第3レス)『「真の絆」^^』 しまの No.661 2013/10/18
(第4レス)『「愛」と「欲」と「絆」』 しまの No.664 2013/10/20


『入門』以下掲載しました^^。
2.心の問題とその克服ゴール

まあキーワードをまとめたサマリーだけではなく、それなりのメロディを持つ文章にしている次第。で、それに応じた言葉と文章を練る時間というが必要ではある感じです。ま『詳説』の時のように長引くものではないでせう。
まあ『詳説』ブラームスの重厚な交響曲であるなら、『入門』モーツァルトの軽快なピアノ小品(そんなのあった?^^;)という感じかなと^^。

写真ちょっと数日前のもので、『写真と言葉』2011-6-5日『人を裁いてはいけません』での墓地公園での撮影です^^。



お知らせ一般 |   コメント(3)
『入門 - 3.取り組み実践』を掲載しました^^
『読者広場』で以下コメント入れてあります^^。

『自己の重心』 りょうたろうさん No.668 2013/10/25
『「自己不全感覚」は「取り組むことなく消える道」へ^^』 しまの No.670 2013/10/27


『入門』以下掲載しました^^。
3.取り組み実践
になってようやっとハイブリッド心理学「取り組み実践」全貌一まとめで書くとこうなる、という話かと^^。

あと、目次ページを作りました。サイトトップからはまずそこに行くということで。
また、前回までの話に以下加筆をしてあります。「永遠の命の感性」言葉と文章ですね^^。

1.はじめに・4つの話の領域
に以下の言葉追加
  ・心の成長ゴールを特徴づける一つ感性2つの感情
     -「永遠の命の感性」
     -「無条件の愛」「豊かな無」

2.心の問題とその克服ゴール - 心の問題の克服と成長のゴール
に以下の文章追加

それは、「無条件の愛」と「豊かな無」の感情です。ただ「命」がそこにあることにおいて、心が「愛」に満たされるのを感じ取ることができる。「自意識」の惑いがなく、一切の「意識」さえ働かないかのような無心の状態として、生きることの豊かさと輝きを感じ取ることができる。

これらの心の境地は、最終的に、「永遠の命の感性」と呼ぶ感性得によって、決定的揺らぎないものになる、とハイブリッド心理学では考えています。
それは、「自分」というものは、「命」という大きなつながりの中における、ほんの断片、ほんの仮りの姿にすぎない、と感じる感性です。それによって私たちは、「自分」という惑い心の底から捨て去り本当に愛するもののために、今できることを精一杯に尽くして生きることに、「気負い」さえも消えた「平安」も加わった姿において、喜び充実の中で人生を生きることができるようになるのです。

それはもちろん、ハイブリッド心理学のみならず、人間の歴史を通して多くの先人が見出した、心の成長と豊かさのゴールでしょう。

最近写真好評ということで(載せないと華がない?^^;)、これも最近近所山登りトレーニング時のもの^^。
ちょっとギラギラ(?^^;)しているので小さめで。




お知らせ一般 |   コメント(0)
<前のページ  
最新記事
全ての記事一覧
新着順です^^。件数上限がある模様

全ての記事一覧を表示

記事の検索
検索ヒットした記事を新着順で表示します^^
最新コメント
カテゴリー別
初めての方はまず==おおよその話==
を一通り読んで頂ければ^^
 *記事は掲載順です^^
月別全記事
まずは記事掲載順に読んで頂いてもグーです^^。
(成長への主な道順で書いてます)
*各月ごとに頭からの掲載順です^^
QRコード
QRコード
管理者用