ホームページ  島野隆の本
島野日記ブログ 読者広場

島野隆のブログへようこそ!

このブログは、
心の健康人生の輝きを最大限に伸ばすための新しい心理学
「ハイブリッド人生心理学」を分かりやすい言葉で語るブログです。

ハイブリッド心理学があなたを変えるのではありません。
変化への力は、あなたの心の底にある「命」が持っています。
ハイブリッド心理学は、その力を解き放つための導きです。
本当の心の治癒と成長に向かって!
 
島野 隆プロフィール


便利リンク  詳細マップ  流れチャート
      道のり情景  姿勢

 「ブログ村」参加しています(した?^^ゞ)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ  関連記事
  2011-09-09『お願いです(島野の最新執筆姿勢も^^)』
  2011-12-17 『再びお願いです^^ゞ』
  2017-10-14 『読者広場でコメントその他^^』

『「取り組み実践」への理解」(14)』を更新しました^^
やっぱあと2個じゃ終わらなかったですね^^ゞ 多分これと同じくらい文量をあともう1回ということで・・^^;
とにかく次回締めにしたいp(^^)q
ということで、

「命の開放」
「命の開放」への道
2つです^^。
「取り組み実践」への理解(14)「真の望み」への道

スポンサーサイト
お知らせ一般 |   コメント(0)
これで完結です\(^^)/
祝!2020東京五輪\(^^)/

『読者広場』で以下コメント入れてあります^^。

『近況報告です。』 蓮さん No.604 2013/08/17
(第2レス)『「人生の戦略」へ^^』 しまの No.607 2013/09/05


ちょっと時間かかりましたが、完結部になって登場するスピリチュアル部分一挙掲載ということで^^。

ハイブリッド心理学の「原罪の克服と永遠の命の感性」の思想
エピローグ・学びの深まりは「心と魂と命」の生き方へ
2つです^^。
「取り組み実践」への理解(14)「真の望み」への道

なおちょっと前回のパラグラフ文章を追加しています。以下部分
・・(略)・・それによって、日常生活と社会生活のほとんどの場面における「怖れ」を克服するものへと。

それでも、「未知」なるものを否定しない「未知への信仰」姿勢と、「自分は神ではない」という「否定価値の放棄」、そしてその先に培った「望み」への前進力が、「魂との対話」最終局面において、内面に残された最後の壁となる「魂の怖れ」救済へと終結した時、そこに「永遠の命の感性」開かれるのです。

ハイブリッド心理学の「原罪の克服と永遠の命の感性」の思想
・・(略)・・

この後は、まずこれを無料電子書籍化して、あとは『事例集』『日記ブログ』など、今まで貯蔵した材料を元したコンテンツバリバリやっていく所存^^。


写真はまた最近近所山登りトレーニングでのもの。今からまた行く予定p(^^)q



お知らせ一般 |   コメント(0)
『取り組み実践・詳説』の無料電子書籍を発行開始しました\(^^)/
『読者広場』で以下コメント入れてあります^^。

『根源的自己否定感情、その他質問』 にーなさん No.609 2013/09/06
『「失った愛への後悔への向き合い」など^^』 しまの No.611 2013/09/12

『近況報告です。』
蓮さん
No.604 2013/08/17

(第3レス)『「大自然を生きる一匹型の言葉」で問い直す^^』 しまの No.613 2013/09/14

『近況のご報告』 seroriさん No.612 2013/09/13
『Re: 近況のご報告』 しまの No.614 2013/09/16


さて先日書き上げた解説をさっそく、

『ハイブリッド人生心理学の取り組み実践 -「心」と「魂」と「命」の開放-』

として無料電子書籍化しましたのでお知らせします^^。
無料電子書籍のページ

A4版見開き冊子になるよう仕上げてあります。
当初分量的上下巻の2冊にしようかと思っていましたが、リンクを全て有効活用するようそのまま1冊にて。全270ページ一般的単行本「四六版」換算では540ページ結構な大書になりますが、なんとか許容範囲内かと(『いやな気分よさようなら』なんてこれどころじゃない^^)

表紙など結構凝ったもの(まあ中もですけどね^^)作り、以下のような感じ。なかなか格好いいのではと^^。
(表紙)          (裏表紙)
  


新たに加えたものとして
「まえがき」
巻頭収録の「原罪の克服と永遠の命の感性の思想」短文バージョン

があります。
「まえがき」の方だけここに掲載しておこうかと^^。

まえがき

 こんにちは、島野隆です。

 この『取り組み実践・詳説』では、ハイブリッド人生心理学を私たち自身の心と人生に実際に役立てる「取り組み実践」について、特にその「意識実践」面に焦点を当てて詳しく説明しています。
 心の健康と成長そして豊かさに向かうために私たちが行うべきこととは、心の病みの姿を正確に理解して陥らないよう心がけることとも、豊かに成長した心の境地を理解して心をそのように持つように意識することとも、大分違うものです。
 それはむしろ逆だと言えます。自分の中にある病んだ部分を受け入れ、そして今の自分の未熟さを認め、それを原点として、自分自身の「唯一無二の成長」さらに「唯一無二の人生」へと歩むことです。

 私たちが成すべきことは、一貫としています。心の健康と成長に向かうことができるような、外面の行動法とそれを支える姿勢を学び、内面において「望み」に向きあい、それに向かって全てを尽くして生きることです。自分の心の中の未熟病みを受け入れて。するとは、健康成長そして豊かな成熟への変化を始めるのです。
 それは「命」が生み出す変化です。
 私たちの心の変化根底に、私たち自身の「心」を超えた「命」があることを感じ取った時、そこに、私たち自身の「心」とは別の「魂」との対話が生まれます。
 そこに「現実の世界」「魂の世界」という、私たちが生きることのできる、2つの世界が生まれるのです。そしてその2つの世界手を取り合った時にこそ、私たちの心の健康と豊かさは、比類なき次元へと歩み始めるのです。

 『入門編上巻』冒頭で、私は「心を解き放って生きる」ことで未知の変化が起き始めるという、「人生の戦略」を述べました。
 ここに、その完成が、示されます。
                           2013 年9 月 島野 隆

なお今後これの簡易印刷本直接販売する計画です。自分で作るの結構面倒工夫も必要ということで^^。扱い易いよう3分冊の予定。準備出来次第またお知らせします。

お知らせ一般 |   コメント(0)
『ブログ記事書籍』の無料電子書籍を発行開始しました\(^^)/
『読者広場』で以下コメント入れてあります^^。

『(No Subject)』 ピヨさん No.615 2013/09/17
『出身大学^^』 しまの No.616 2013/09/18
『(No Subject)』 ピヨさん No.619 2013/09/19
『仕事と人間関係など^^』 しまの No.620 2013/09/20

『近況のご報告』 seroriさん No.612 2013/09/13
(第2レス)『「価値を基準に向き合い、楽しみを基準に抜け出る」^^』 しまの No.624 2013/09/21


『実践詳説』に引き続き、『ブログ記事書籍』無料電子書籍発行開始しましたのでお知らせです^^。
14分冊になります。
ブログ記事書籍のページ
無料電子書籍ページからもダウンロードできます^^。

とりあえずこれで『事例集』『日記ブログ』の方の作業に入れる感じp(^^)q
また時間見て執筆済『理論編』『実践編』についても順次無料電子書籍化する予定です^^。

お知らせ一般 |   コメント(0)
『読者広場』でコメント^^
特に新しい話がないため(^^;)、とりあえず『読者広場』コメント入れたお知らせなど^^。

『根源的自己否定感情、その他質問』 にーなさん No.609 2013/09/06
(第2レス)『「最も大切な愛」という頂きへの裾野からの歩み^^』 しまの No.630 2013/09/27

『(No Subject)』 ピヨさん No.623 2013/09/20
『建設的行動法^^』 しまの No.631 2013/09/28

にーなさんへのレス『「最も大切な愛」という頂きへの裾野からの歩み^^』解説ものに準ずる長文アドバイスになっていますので、本格的学び資料として結構参考になるかと^^。
他に入れて頂いているのも、じきコメント入れていきますので^^。


なおもう少ししたら『実践詳説』印刷本直接販売開始できる予定です。『事例集』『日記ブログ』資料整理始めている段階で、載せ始められるのはまだちょっと先かと・・。
昨日電車『いせさき花火大会』を見てきました。写真など一つ(例により合成^^;)



お知らせ一般 |   コメント(0)
  
最新記事
全ての記事一覧
新着順です^^。件数上限がある模様

全ての記事一覧を表示

記事の検索
検索ヒットした記事を新着順で表示します^^
最新コメント
カテゴリー別
初めての方はまず==おおよその話==
を一通り読んで頂ければ^^
 *記事は掲載順です^^
月別全記事
QRコード
QRコード
管理者用

FC2Ad