ホームページ  島野隆の本
島野日記ブログ 読者広場

島野隆のブログへようこそ!

このブログは、
心の健康人生の輝きを最大限に伸ばすための新しい心理学
「ハイブリッド人生心理学」を分かりやすい言葉で語るブログです。

ハイブリッド心理学があなたを変えるのではありません。
変化への力は、あなたの心の底にある「命」が持っています。
ハイブリッド心理学は、その力を解き放つための導きです。
本当の心の治癒と成長に向かって!
 
島野 隆プロフィール


便利リンク  詳細マップ  流れチャート
      道のり情景  姿勢

 「ブログ村」参加しています(した?^^ゞ)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ  関連記事
  2011-09-09『お願いです(島野の最新執筆姿勢も^^)』
  2011-12-17 『再びお願いです^^ゞ』
  2017-10-14 『読者広場でコメントその他^^』

『「取り組み実践」への理解」(12)』を更新しました^^
また大分日数を要してのアップです^^。
心の成長の歩みの「スパイラル前進」
パラグラフです。
「取り組み実践」への理解(12)「否定価値の放棄」と「真の望み」への道

あとはもう「否定価値の放棄」までその後流れをざっと、と考えていたものの、どうもそのまま話を続けられない感覚を感じ、日を置いて練っている中で出たのがその話ですね。これを踏まえることで、ようやっとこの後の流れとんとんと(とは言っても5年10年といった月日の中で起きていく変化流れを^^)書けていけるのではと踏んでいるのですが・・。

ちなみにこのGW後半天気も良くなるようでとまた北アルプス登山計画を立てていたものの、このところの寒気影響の方は雪深い冬山状態になってしまっており見送り
そうでなくともどうもスキーの疲れ取れるのに以前より日を要している感じで、52歳今年年齢というものを(つまりは老い^^;)めっきり感じている今日この頃島野です。一方その分暢気さ飛躍的に倍増~\(^_\)~ (/_^)/~(←暢気に何でも流している島野の図。ハハ^^;)

まこの暢気さ倍増というのも、安直な思考法によるものではなく、今回アップした「スパイラル前進」節目での向き合いの中で、また一段突き抜けるような自覚が起きた結果だったりします。この辺詳しい意識過程などはまた『日記ブログ』などで出したいと思いますが(いつのことやら・・^^;)最近顕著な意識など書いてみますと、こうして執筆できる以外については自分は特に何ができるような碌な人間じゃーなし、とかなり安穏な意識になっている今日この頃。「自分」という意識肩の荷どさっと落ちたような、と言えますか^^;
(↑あくまでウン十年の自己探求の結果ですので、そのままでは真似しないようにしましょー^^;)
いずれにせよ事例集やら無料電子書籍やら、形を整えることについてはスピードをマキシマイズすべく、のんびりながら急いでいこうと思う所存p(^^)q

スポンサーサイト
お知らせ一般 |   コメント(0)
さらに時間食いそう・・^^;
『読者広場』で以下コメント入れてあります^^。

『お久しぶりです』 ホワイトホイップさん No.563 2013/05/03
『 「取り組み実践」のお勧め^^』 しまの No.564 2013/05/07

なお解説続きですが、はっきり言ってさらに時間食いそうです^^; 多少書いてはいるのですが、これでは話がつながらないというと共に、今度のは絶対安易にアップできないというを覚える箇所になっている今日このです。
その結果先日3/31『また(^^;)最後の一練りということで・・』で書いた「今までに書いた各章のサビの部分を再度読み返したり・・」どころではなく、今までの文章全てじっくり読み返し、どこまで言ったか、そこで言ったこと次の話とのつながりは・・などと全面的作業になっている次第。
下手すると今月残りのうちに一個でもアップできたら上出来かも・・と思わず浮かぶような、ちょっと見通し立たない状況の点ご承知おき頂き、時たま覗いて頂ければと^^。まさかそこまでは・・とは思いたいのですが^^;

そんな折ですので(?^^;)目の保養庭のバラ写真など^^。今の家来た時せいぜい胸くらいまでの高さこぢんまりしたものだったのが、一緒に生えていた木伐採整理などして2年してとんでもないことに・・という(いちおうに合わせて整理済み)。まあやはりいいですね^^。



お知らせ一般 |   コメント(0)
『「取り組み実践」への理解」(12)』を更新しました^^
スパイラル前進に向かう「常に今からの取り組み」
旅立ちへ
2つのパラグラフです。
「取り組み実践」への理解(12)「否定価値の放棄」と「真の望み」への道

なお関連して、
(10)「自らによる心の成長」と「人生の前進」の歩みへ

人生の前進と「望み」への向き合い
結構長かった途中を、
「自己分析」と「見通しづけ」の導き
パラグラフ分割してあります。更新日付などはそのままです。
人生の前進と「望み」への向き合い

ここから先の歩みとは、「成長の望み」への向き合いと、「学び」の深まりと共にある、人生の前進そのものです。
・・(略)・・

「自己分析」と「見通しづけ」の導き

それらをまずは「望みへの基本姿勢」として、そこにさらに「自己分析」、そして多少とも「見通しづけ」とも呼べるものを加えることが、内面における深く精緻で広大な導きの実践になります。
・・(略)・・

下手すると今月残りのうちに一個でも・・と書いた翌日にしてアップ運びとあいなりました候という今日この頃ですが(^^;)、実は昨日しばらく書けそうもない・・と感じているで、さらにこう感じたんですね。
これはまだ書けそうもないのではなく、書くべきことがもう終わっているのだ、と。
そして一晩寝て目が覚めると、最初の方多少書いていた部分があったとして、続きはもう流れるように出てきた次第。ま寝て目が覚める文章不思議と出てくるのは良くあることですね。

これであとはもう終わりまで順調に・・かどうかは知らない(←他人ごと調^^;)として、いよいよ『日記ブログ』側の作業などにも本格着手できる近づいてきた感覚。ちょっとテンションアップp(^^)q
余談ですが、にとっては自伝「本編」であり心理学「付属編」の感覚なんですね。読者の方にはもちろん心理学「本編」であり自伝「付属編」になると思いますが。これは自伝側が僕にとり僕の「命」そのものというなのでせう。

おまけにまた庭のバラ写真など^^。太陽の逆光画像ソフト編集です^^;



お知らせ一般 |   コメント(0)
『「取り組み実践」への理解」(12)』を更新しました^^
心の成長の歩みのチェックポイント
「学びの深まり」に向かうスパイラル前進
2つのパラグラフです。
あとは結構順調に書き進めそうな感触♪

「取り組み実践」への理解(12)「否定価値の放棄」と「真の望み」への道


お知らせ一般 |   コメント(0)
『「取り組み実践」への理解」(12)』を更新しました^^
「社会生活の向上」の領域にある大きな転換
パラグラフです。
「取り組み実践」への理解(12)「否定価値の放棄」と「真の望み」への道

なお上記合わせ
「学びの一覧表」「3 日常生活と社会生活の向上」「仕事の能力とスキル向上」という項目ワードに、
(「価値の生み出し」の視点など)
追加しています。


なお合わせて、サイトトップページ微調整など行っています。
まず冒頭の看板言葉修正
心の治癒と成長そして豊かさの全てへ
      
心の成長と治癒そして豊かさの全てへ
あと以下のオレンジ文字部分削除
心の病は病気ではなく、人間の心がもとからそなえる、心のメカニズムの表れにすぎません。
病気ではないので、その克服は「治療」ではなく、「人間としての成長」なのです。
心の病の傾向の有無にかかわらず、全ての人より健康な心へと成長していく、「自尊心」「愛」「怖れの克服」といった人生のテーマへの歩み方が、そこにあります。
どちらも、ハイブリッド心理学「心の病」「心の障害」「人格障害」、その「治癒」を扱うといった表現から、
「心の成長」「心の豊かさ」などよりポジティブな言葉をまず掲げる表現にします。
これは今掲載中の解説完了させたら、よりはっきりサイトトップリニューアルとして行う予定


ちなみに昨日下旬まで営業「かぐら」スキー場日帰りスキーでした。最後「今シーズンはおっしまいだ~♪」作曲して口ずさみ(^^;)ながら滑って帰りましたが、帰ってくるとゲレンデで見かけたインストラクター滑りを思い返し、そのための運動要領と思われるビデオ解説など見たりしている内に、あともう一回行きたい気持ちムクムクと・・。



お知らせ一般 |   コメント(0)
『「取り組み実践」への理解」(12)』を更新しました^^
島野が通った主な転換の流れ
パラグラフです。
「取り組み実践」への理解(12)「否定価値の放棄」と「真の望み」への道

この話一つのパラグラフ一気に書こうかと思いましたが、やはりちょっと長いので2つに分けるくらいの感じで^^。
その後の話を引き続き、「人生の新たな方向性へ」で書いていきます^^。

お知らせ一般 |   コメント(0)
『「取り組み実践」への理解」(12)』を更新しました^^
人生の新たな方向性へ
パラグラフです。
「取り組み実践」への理解(12)「否定価値の放棄」と「真の望み」への道

前回2つに分けるくらいでとお伝えしましたが、ちょっと細切れで行く気配そう沢山にはならないと思います^^。のつもり^^;

お知らせ一般 |   コメント(0)
  次のページ>
最新記事
全ての記事一覧
新着順です^^。件数上限がある模様

全ての記事一覧を表示

記事の検索
検索ヒットした記事を新着順で表示します^^
最新コメント
カテゴリー別
初めての方はまず==おおよその話==
を一通り読んで頂ければ^^
 *記事は掲載順です^^
月別全記事
QRコード
QRコード
管理者用

FC2Ad