ホームページ  島野隆の本
島野日記ブログ 読者広場

島野隆のブログへようこそ!

このブログは、
心の健康人生の輝きを最大限に伸ばすための新しい心理学
「ハイブリッド人生心理学」を分かりやすい言葉で語るブログです。

ハイブリッド心理学があなたを変えるのではありません。
変化への力は、あなたの心の底にある「命」が持っています。
ハイブリッド心理学は、その力を解き放つための導きです。
本当の心の治癒と成長に向かって!
 
島野 隆プロフィール


便利リンク  詳細マップ  流れチャート
      道のり情景  姿勢

 「ブログ村」参加しています(した?^^ゞ)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ  関連記事
  2011-09-09『お願いです(島野の最新執筆姿勢も^^)』
  2011-12-17 『再びお願いです^^ゞ』
  2017-10-14 『読者広場でコメントその他^^』

特説・「心が良くなる」とは-7・異次元への高まり1
「外界現実」への向かい方の展開変化

では答え1に引き続き、「情緒レベル感情」から「人生レベル感情」への、「外界現実」への向かい方展開変化を見ていきたいと思います。
これら感情次元についてはその2参照。

まず「身体レベル感情」領域について、答え1で書いたものおさらいしておきましょう。それがベースになります。
この次元では、望む「外面現実」どう得られるか、また得られないかの答えが、「外界現実」の中に全てあります。まずは物理自然現象「現実の法則」として、ということになるでしょう。それを学び理解し、論理的思考で考え、「外界現実」への良い向かい方積極的にできるようになるといい。

「個における情緒レベル感情」領域での「外界現実」への向かい方姿勢も、「身体レベル感情」領域同じです。
望む「外面現実」として、より自分の好み合うものを、まずは自分で探し、その実現方法を学び、考える論理的思考でです。
言えるのは、これについて考えるのを人に頼る姿勢だと、なおさら進めないということでしょう。


異次元への高まり

そこから「関係性おける情緒レベル感情」そして「人生レベル感情」次元が高くなるにつれて、「外界現実への向かい方」も、全く異なる次元のものへ展開変化します。
ハイブリッド心理学が考える、その良い向かい方としてです。

3つの軸によってです。
「姿勢」と、そもそも良い「外面現実」とは何なのかということ、そして「外界現実」にあるものとして視野に入れるべき「現実の法則」です。


姿勢

まず「姿勢」は、上述のベースのものと同じもの、というかそのままのものです。望む「外面現実」得るために、自分で、論理的思考で考えて向かう姿勢です。

その同じ姿勢を、感情の次元が高まる領域でまたそれぞれ持つというよりも、姿勢の確立はベースの領域においてのみあり、そこからどんな連続性において異次元の領域を見れるか問題になります。

つまり、姿勢確立はあくまで日常生活物理自然現象レベル「現実の法則」しっかり論理的に思考できることです。占い師にマインドコントロールされるような羽目になる危険性ゼロとなるよう^^;
どーでもいい話ですがそのニュース(答え1参照)に関連し、TVのワイドニュースで、街で「占いを信じますか」との質問に6割以上の人が「信じる」の方に投票していたのを見たのにはやはり多少仰天女性をアンケート対象にしたものだったかな。

「占い」の手法・・?^^;

話のついで「占い」についての島野の意見なども書いておきますかな。そのニュースに絡め。

某女性タレントと同じく、その占い師同居および多額出費を強いられた女性告白で、そもそもなんでそこまでその占い師のめりこんだのか経緯なども語っていました。
すると最初夫婦でその占い師に見てもらった折、まず旦那さんの方が「これはすごい!」と驚嘆したのが始まりだったと。占い師に、「16年前のあなたのミッションは映画を作ることでした」と言われたと。ピンとこないまま、後日中学生の頃の日記に、「映画を撮りたい」との自分の言葉を発見したというのです。

ただこれは実は誰もがふと夢想しやすいことがら一つなんですね。僕だってそんなこと浮かべたことはある気がする。

そのように、「占い」というのは、誰にでも当てはまりながら意識されなくなっている可能性が高いことがら豊富に持ち、それに人生の生き方洒落たトッピングをすれば成り立つものと、僕としては見ている次第です。その点、多少とも人生経験踏まえた人間がそれをするのであれば、まあ害もあまりなく役に立つ面もあるだろうと。

どこかで聞いた記憶がありますが、「あなたは犬を飼っていますね」とか、神通力で見抜かれたとしか感じられないようなものも、実は観察力が優れていればそれを示す兆候があるのを見ているという話。


その知識を「外界現実への向かい方」に組み込めるか

一方、本当超自然科学的な霊感的能力によって人の過去を分かる人物が、世界にはいるかも知れない。これを否定しません
私自身の科学知識の中の連続性においてです。具体的には「電磁波」作用としてです。霊魂遊離した電磁波の塊として存在し、それを取り込むことで、「前世を知る」というような現象あり得るかも知れない。

しかし、ここで言っているベースの姿勢確立における、「現実の法則」の理解というのは、どこでどんな事がどんな原因でどの程度起きるかという「確からしさ」しっかりと把握するということなのです。
それによって、日常生活の、人間関係の、そして仕事の、問題解決が自分でできるような、矛盾のない一貫した知識の体系というものを、自分なりに持つということです。

ですから、「超能力」一くくりに言われるような能力として、私自身実際にその様子を見れるものであれば、私自身はそれを「信じる」口です。
たとえばTV『志村どうぶつ園』に出てくる「動物と話せる女性ハイジ」本物だと感じます。多分動物の脳の活動電磁波直接感じ取れるのでしょう。その動物それを伝えようとする程度の脳の活動であればの模様。だから、他人の考えることハイジには分かるかと言うと、そうでもない想像しています。とこれは話のついで。

そんな風に「超能力」というものを結構否定しないのですが、そうした知識を私自身の「外界現実への向かい方」の懐に入れられるかというと、それは全くできないわけです。
そんなレアな話に頼っても仕方ない。というか、自分自身がその能力を使えないのであれば、自分の人生を生きるための「現実の法則」の知識にいれても役に立ちようもない^^;


「自分の人生のための思考の体系」を持つ

それが、「自分に対する論理的思考」事前解説読者広場でちょっと書いた、以下のことなのです。
『「立ち位置」から「追加検討」と「フォローアップ」へ』 No.420 2012/01/06)
「自分に対する論理的思考」とは、
「外界現実」「自己の本性」というものを、
「自分自身として誰にどう言われようとも揺らぎなくそれで生きることに満足できる事実」だけによって、
全てがつながり矛盾のないものとして捉え持つ。
そんな思考の体系を、自分の人生のために持つことです。
と。

もしそれが、「前世占いで言われること」自分のそれなのだと、揺らぎない自信と安心感において言えるのであれば、もうそれは人それぞれの自由です。
ただそこで自分自身で占いして、出る答えで常に問題解決できる、という「実践」あっての話になりますね。そもそも人に占ってもらっている段階で、自分ではそもそも「考える」ということ自体ができていないという話にはなるでしょう^^;

まあそんな話として、私の場合「自分の人生のための思考の体系」は、ごく実直な現実科学です。『入門編上巻』主テーマの一角ですね。
科学というのは、究極的に突き詰めると、見えない「へり(縁)」に行き着くものです。「神」もその一つ。それは科学を超えた領域であって、科学からどう分かりようもない。だから頼るわけにも行かない^^; ですから島野「神を信じるか」と聞かれるなら、答え「否定はしないけど、知らない」です^^;


「見えない現実法則」

一方そのように、「自分の人生のための思考の体系」には、自分には分かりようもないことにはどんなことがあるか、への知識思考体系も含みます。

そしてさらに、その「自分には分かりようもないこと」が、自分のこれからの歩み先重要なものと感じた時、当然それは自分の人生の生き方甚大なる影響を与えるものになります。
そうしたものとしてあるものが、この心理学「未知」と呼んでいるものであるわけです。

それをどのように視界に含め、どう向かうかによって、ベースにおいて確立された姿勢が、異次元へと変化していくという話になる。

それが残り2つの軸「そもそも良い外面現実とは」そして視野含めるべき、見えない「現実の法則」とは何かという話になります。
これが2つあります。「関係性における情緒レベル感情」「人生レベル感情」それぞれに対応してです。
その2つ「見えない現実法則」として含み入れるべきものというのは、極めて単純です。言葉単純。しかし誰も、それができていない世の普通の人は。それを無視した行動しかできていない


ここは教科書的短文というより話を膨らませた部分になりましたが、うまくつながったようで残り2つの軸の話を続けましょう。

スポンサーサイト
特説・「心が良くなる」とは |   コメント(0)
  
最新記事
全ての記事一覧
新着順です^^。件数上限がある模様

全ての記事一覧を表示

記事の検索
検索ヒットした記事を新着順で表示します^^
最新コメント
カテゴリー別
初めての方はまず==おおよその話==
を一通り読んで頂ければ^^
 *記事は掲載順です^^
☆記事一覧-話の流れ順 (7)
☆記事一覧-カテゴリ順 (0)
==== おおよその話(^^)/ ==== (0)
このブログについて (1)
島野隆のプロフィール (2)
ハイブリッド人生心理学とは (13)
(1)プラス思考 (3)
(2)癒し (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解 (6)
==== 細かい話^^ ========== (0)
(4)内面感情の開放 (9)
(3)人生を豊かにする思考法行動法と価値観 (5)
(11)心の闇との決別 (15)
神になるのをやめる (11)
(7)心の再生 (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解・詳細編 (17)
島野が神になるのをやめた時 (12)
(6)「自己分析」虎の巻 (2)
(8)魂の世界 (33)
「魂」による「心」の浄化 (5)
「魂の成長」への道 (12)
島野が至った「命の無の世界」 (6)
==== 特定テーマ^^ ======== (0)
愛について (2)
自信について (1)
「愛」と「能力」の成長課題 (10)
対人行動と対人感情 (12)
社会を生きるスキル (2)
実践の進め方と進み方 (23)
詳説・感情を鵜呑みにしない思考 (33)
真の答えに向うための論理的思考 (7)
「開放力」としての「思考力」 (7)
心の変化の核心と論理的思考 (9)
「感情と行動の分離」の心の足場 (5)
「心と魂と命」の要の「本心」 (7)
「ハイブリッドの道」の歩み方 (20)
歩み方ガイドへの黙示書 (8)
「悟り」と「未知」 (6)
成長の道標への歩み方 (15)
詳説・実践のポイント (11)
特説・「心が良くなる」とは (23)
詳説・心の治癒成長メカニズム (11)
====つれづれ話\(^^)/ === (0)
写真と言葉 (201)
今日の格言^^; (24)
ザ・ベストアンサー^^; (18)
よもやま話 (16)
お知らせ一般 (391)
ブログのメンテその他 (4)
未分類 (1)
月別全記事
QRコード
QRコード
管理者用

FC2Ad