ホームページ  島野隆の本
島野日記ブログ 読者広場

島野隆のブログへようこそ!

このブログは、
心の健康人生の輝きを最大限に伸ばすための新しい心理学
「ハイブリッド人生心理学」を分かりやすい言葉で語るブログです。

ハイブリッド心理学があなたを変えるのではありません。
変化への力は、あなたの心の底にある「命」が持っています。
ハイブリッド心理学は、その力を解き放つための導きです。
本当の心の治癒と成長に向かって!
 
島野 隆プロフィール


便利リンク  詳細マップ  流れチャート
      道のり情景  姿勢

 「ブログ村」参加しています(した?^^ゞ)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ  関連記事
  2011-09-09『お願いです(島野の最新執筆姿勢も^^)』
  2011-12-17 『再びお願いです^^ゞ』
  2017-10-14 『読者広場でコメントその他^^』

特説・「心が良くなる」とは-3・「外面現実」と「外界現実」へのアプローチ
読者広場で以下にコメント入れてあります^^。
「流す意識法」について。それは「気にしない」ではなく「気にしても良し」という姿勢だという話など。ご参考あれ^^。

『音について』 irohasuさん No.453 2012/02/22


心そのものを根源とした感情・・

私たちのにおいて、「感情が良くなる」とは「外面現実が良くなる」ことへの「反応」として起きるものだという考えを、前記事その2で書きました。
もちろん私たちの「感情」全て「外面現実の良し悪し」への反応としてのみ起きるわけではなく、心そのものを根源とした感情もある。それでも外面現実の良し悪しへの反応として感情の良し悪しがあるというベースの重み無視できない、と。

では心そのものを根源とした感情とはどんなものかを見ていきましょう。


心の取り組みの2大潮流

なお、そうしたベース部分の考え方からして全く違う心の取り組みアプローチもあります。「外面現実の良し悪し」には全く関係なく心に湧き出る感情良いものにできる、という考え方によるものです。
これは2/15『歩みの扉2』で、心の取り組み2大潮流として指摘した「現実適応力追求型」「絶対精神力追求型」の内の、後者です。「心頭滅却すれば火もまた涼し」考え方ですね(2/17『歩みの扉3』)。

ハイブリッド心理学そうした考え採用しません。つまり外面現実の良し悪しには一切無関係に感情を良くする方法などというものを、最初から求めません
そうしたものは全くあり得ないと断言はしませんが、基本的にそれは無理にプラス感情を湧き出させようと、心に力みを加える、不健康なストレス、そして心を良くしようとして逆に悪化させるこにつながりやすい姿勢だと考えています。

ですから心に取り組むのであれば、そうして自分の心にじっと見入るようなものではなく、「外界現実への向かい方」取り組むということを行うのだという話を、今回の「いざない説明」でしているわけです。基本「現実適応力追求型」アプローチだと言えます。


どんな外面現実が本当に良いものなのか・・

それでも「絶対精神力追求型」になるであろう宗教哲学スピリチュアリズムと、行く着くゴール同じものになるように思われることも、『歩みの扉2』『「のぼるごとに、同じものが見える」』シリーズ)で述べている通りです。

そしてそうなる理由が、実は、「外面現実が良くなることで感情も良くなる」のだという、ハイブリッド心理学が採用する考えのベースに、まさに見えるものでもあるのです。

それは、確かに外面現実が良くなることで感情も良くなるのですが、そもそも私たちは、どんな外面現実というものが本当に私たち自身それぞれにとって良いものであり、または逆にあまり望ましくないものであるのかが、実は良く分かっていないのだ、ということです。

私たちの人生に起きていることの実情は、こうなるでしょう。「こうなれれば幸福だ」という、自分自身の空想の中のイメージや、人の言葉に踊らされて、ストレスの中で駆られたり、もしそうなれなかったらという惑い不安や、そうなれない自分なんてという自分への駄目出しと病んだ悪感情の中で生きるという結果です。
実際に自分がどうなれば、どうあれれば、この現実世界というものは、そして自分の心というものは、どうなれるものなのかという、イメージの色メガネを通さない、ありのままの現実を生きることしまいままにです。


「外面現実」の向上のための「外界現実」への向かい方を学ぶ

真摯哲学宗教スピリチュアリズムも、そしてハイブリッド心理学も、同じく、その山の頂に登るために攻める斜面がそこにあるのは間違いのないことでしょう。その先に至る山の頂き同じものであることも。

ただし登山ルート全く違います。そのためにプラクティカル(実践的)に行う一歩一歩の内容も。

日々の生活場面での問題や、人生における課題について、着実外面現実を向上させるような、思考法行動法の知恵学ぶのです。今を原点として唯一無二の自己の成長に向かう意志という、「基本的自己受容」スタートラインにしてです。
そこでどんな「外面現実」の向上目指すならば、「外界現実」というものをどのように見て、どのように向かえばいいか答えが、私たちそれぞれが自分で考えればいい・・のではなく、「外界現実」にその答えすでにあります。同じような取り組みをした人々の体験の蓄積を通してです。それをまず学ぶのです。


「外面現実」と「外界現実」

ここで言葉微妙ニュアンスの違いを説明しておきましょう。
「外面現実」は、その良し悪しによって、感情良し悪し反応を起こすような、目に見える外面の様子です。

一方、「外界現実」は、私たちがそれに向かうものとして、目には見えないものとして考慮しなければならないものごと含んだものです。
他人の内面感情がその際たるものです。これはまずはあくまで目には見えないものとして考えなければなりません。「そう見える」と感じるものは、まずは私たち自身の内面を映し出したイメージにすぎません。現実の他人は、必ずしもそうではないこともあり得る面見ることのできるが大切です。
また、私たちがこのように行動すればものごとはこう運ぶ、という「現実の理(ことわり)があります。まあ「現実界の法則」ですね。これはもちろん頭を上げて外を見回してどこに書いて貼ってあるわけでもなく、さまざまな情報(この心理学もその一つ^^)から学ぶ必要があります。この「外界現実」にある「現実の理」というものが、私たちが人生「学ぶ」ものの中心一つになります。

こうして、私たちが「外界現実」向かった「結果」として、「外面現実」変化する、というになります。

そうして、「外面現実」目指す望ましい方向に変えていくための、「外界現実への向かい方」学ぶわけです。


「外面現実の向上」が全てではなく・・

そのために決定的に重要になるのが、「現実を見る目」「自分への論理的思考」です。
自分の心を映し出したものではない、空想の中のイメ-ジではない、自分の感情による偏った解釈ではない、色づけのない「外界現実」見る目
そしてそこにある「現実の理」を、論理的思考によって学び、納得理解を自分自身に問えるような思考の仕方です。

それについて今「扉」説明として、そしてそのあと「自分への論理的思考」説明へと進めますが、ここでは「心が良くなるとは」理解先に済ませましょう。

ともかくそうした「外界現実」への向かい方によって「外面現実」向上できれば、いやがおうにも私たちのに流れる感情というものは良くなるものです。心にじっと見入って、プラス感情を捻り出そうと悪あがき(^^;)する必要もなく。

で、そうして「外面現実」良くなれば感情が良くなることだけを最後まで追及するのではない、心そのものを根源とした感情への理解という話が出てくるわけです。


ここでは「2大潮流」の話などちょっと寄り道になりましたが、それを引き続きに^^。



スポンサーサイト



特説・「心が良くなる」とは |   コメント(0)
  
最新記事
全ての記事一覧
新着順です^^。件数上限がある模様

全ての記事一覧を表示

記事の検索
検索ヒットした記事を新着順で表示します^^
最新コメント
カテゴリー別
初めての方はまず==おおよその話==
を一通り読んで頂ければ^^
 *記事は掲載順です^^
☆記事一覧-話の流れ順 (7)
☆記事一覧-カテゴリ順 (0)
==== おおよその話(^^)/ ==== (0)
このブログについて (1)
島野隆のプロフィール (2)
ハイブリッド人生心理学とは (13)
(1)プラス思考 (3)
(2)癒し (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解 (6)
==== 細かい話^^ ========== (0)
(4)内面感情の開放 (9)
(3)人生を豊かにする思考法行動法と価値観 (5)
(11)心の闇との決別 (15)
神になるのをやめる (11)
(7)心の再生 (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解・詳細編 (17)
島野が神になるのをやめた時 (12)
(6)「自己分析」虎の巻 (2)
(8)魂の世界 (33)
「魂」による「心」の浄化 (5)
「魂の成長」への道 (12)
島野が至った「命の無の世界」 (6)
==== 特定テーマ^^ ======== (0)
愛について (2)
自信について (1)
「愛」と「能力」の成長課題 (10)
対人行動と対人感情 (12)
社会を生きるスキル (2)
実践の進め方と進み方 (23)
詳説・感情を鵜呑みにしない思考 (33)
真の答えに向うための論理的思考 (7)
「開放力」としての「思考力」 (7)
心の変化の核心と論理的思考 (9)
「感情と行動の分離」の心の足場 (5)
「心と魂と命」の要の「本心」 (7)
「ハイブリッドの道」の歩み方 (20)
歩み方ガイドへの黙示書 (8)
「悟り」と「未知」 (6)
成長の道標への歩み方 (15)
詳説・実践のポイント (11)
特説・「心が良くなる」とは (23)
詳説・心の治癒成長メカニズム (11)
====つれづれ話\(^^)/ === (0)
写真と言葉 (201)
今日の格言^^; (24)
ザ・ベストアンサー^^; (18)
よもやま話 (16)
お知らせ一般 (418)
ブログのメンテその他 (4)
未分類 (0)
月別全記事
まずは記事掲載順に読んで頂いてもグーです^^。
(成長への主な道順で書いてます)
*各月ごとに頭からの掲載順です^^
QRコード
QRコード
管理者用