ホームページ  島野隆の本
島野日記ブログ 読者広場

島野隆のブログへようこそ!

このブログは、
心の健康人生の輝きを最大限に伸ばすための新しい心理学
「ハイブリッド人生心理学」を分かりやすい言葉で語るブログです。

ハイブリッド心理学があなたを変えるのではありません。
変化への力は、あなたの心の底にある「命」が持っています。
ハイブリッド心理学は、その力を解き放つための導きです。
本当の心の治癒と成長に向かって!
 
島野 隆プロフィール


便利リンク  詳細マップ  流れチャート
      道のり情景  姿勢

 「ブログ村」参加しています(した?^^ゞ)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ  関連記事
  2011-09-09『お願いです(島野の最新執筆姿勢も^^)』
  2011-12-17 『再びお願いです^^ゞ』
  2017-10-14 『読者広場でコメントその他^^』

詳説・実践のポイント10・いざない8・歩みの扉3
読書広場変化体験報告に関連し引き続きのレポート頂いており、話の折にということで『「愛」と「能力」の人生課題』シリーズへの結語みたいなものもコメントで書いていますので参考にして頂ければ^^。

『自分なりにまとめてみました』 ゆうすけさん No.442 2012/02/15


ハイブリッド心理学が採る「心が良くなる原理」

さて、さまざまな心の取り組みが、「心が良くなる原理」として考えていることは、まずは大きく2大潮流に分かれそうだという話を前記事で書きました。
「現実適応力追求型」「絶対精神力追求型」と。

ハイブリッド心理学は、前者に立つものです。つまり、現実適応力の向上によってうまく「現実」に適応する、つまりうまく生きることができるようになるという事実が、そしてそれを心底から感じることが、日々湧いてくる「感情」良いものにするのだ、という考えです。

もちろんここで「こんな現実にどうやって・・自分を捨てろということか・・」といった言葉が出てくるでしょう。
それは「では現実というものをどう見るか」という次の問題です。さらに、それを「うまく生きる」とはどういうことかという問題も出てくるでしょう。
その言葉は、恐らくは他人が言う「これが現実だ」というものに、特にそのマイナス面踊らされて、そこから逃れたい気持ちの中で、思考が先走っている可能性が高いと思われます。

大上段から最初に戻しましょう。
心が良くなる原理とは何か。この「現実」というものを、よりうまく生きることができるようになることです。それに応じて、自然と、感情良いもの多く湧き出てくるようになります。
ですからハイブリッド心理学、あまたの心の取り組み2大潮流の内、「現実適応力追求型」属するものだと言えます。

「絶対精神力追求型」表現する、典型的で良く知られた言葉はこれですね。「心頭滅却すれば火もまた涼し」
まあ特殊な意識鍛錬法の先にそんなのもあり得るかも知れませんが、不用意に火に触れば火傷をします。火傷のみならず、不注意なミスによる怪我などをしないような、日ごろの動作習慣の意識というものが結構大切です。


麻薬・・

例により話を膨らます話題にも触れておきますと、「心が良くなる原理」考え方には、実はあともう一つの部類があると言えそうです。
「考え方」というか、刹那的な発想ですね。

麻薬などで恍惚感を得られた状態が、最高の幸福だといった発想
麻薬に限らず、とにかく脳の幸福中枢直接的に刺激できれば、「生き方」さらには「思考法行動法」なんていう質面倒くさいことなど考える必要もない。
もしそれがデメリットの代償なく永続可能なものがあれば、その通りになります。しかしそんなものは「現実」にはないわけです。麻薬であれば、体がボロボロになっていく一方で気分改善効果薄れてくる。ただ地獄へ行くだけです。

性の満足は、しばしば病んだ心において全ての悪感情を忘れさせるようなものとして求められるようになるケースがあります。
そうでなくとも若くて発情した時は(あはは^^;)、それが得られさえすれば幸福かのように見えることもあるかも知れない。
しかし結局24時間365日をそれで満たすことなどできず、日常生活の、仕事の、そして人間関係問題、さらには問題があれば変わることなく突きつけられ続けるのが現実です。そうしたさまざまな問題課題の解決克服のため、そして人生全体の向上のためには長い時間の活動が必要であり、性ばかりに気を取られてそれを見失う代償の大きさを見る目を、人生なるべく早い時期持ちたいものです。

まこれらは「心が良くなる原理」考え方以前の、「どうなれば幸福か」についての刹那的な発想です。
その前に、「現実はそうはいかない」という、厳然とした、文字通りの「現実」があるものとしてです。

どちらに組みする(*)のかです。「こうであれば」という空想か、それとも厳然としてある「現実」か。
(*)組みする・・仲間になる、同意する、の意
もしその「現実」を知ったのであれば。


もちろんハイブリッド心理学は、そのように厳然とある「現実」組みすることに、心が良くなる、つまり日々の感情がより良くなる原理があると考える立場です。
そこにさらに、ハイブリッド心理学ならではの考え方のポイントが出てきます。次の記事で続けましょう^^。

スポンサーサイト



詳説・実践のポイント |   コメント(0)
  
最新記事
全ての記事一覧
新着順です^^。件数上限がある模様

全ての記事一覧を表示

記事の検索
検索ヒットした記事を新着順で表示します^^
最新コメント
カテゴリー別
初めての方はまず==おおよその話==
を一通り読んで頂ければ^^
 *記事は掲載順です^^
☆記事一覧-話の流れ順 (7)
☆記事一覧-カテゴリ順 (0)
==== おおよその話(^^)/ ==== (0)
このブログについて (1)
島野隆のプロフィール (2)
ハイブリッド人生心理学とは (13)
(1)プラス思考 (3)
(2)癒し (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解 (6)
==== 細かい話^^ ========== (0)
(4)内面感情の開放 (9)
(3)人生を豊かにする思考法行動法と価値観 (5)
(11)心の闇との決別 (15)
神になるのをやめる (11)
(7)心の再生 (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解・詳細編 (17)
島野が神になるのをやめた時 (12)
(6)「自己分析」虎の巻 (2)
(8)魂の世界 (33)
「魂」による「心」の浄化 (5)
「魂の成長」への道 (12)
島野が至った「命の無の世界」 (6)
==== 特定テーマ^^ ======== (0)
愛について (2)
自信について (1)
「愛」と「能力」の成長課題 (10)
対人行動と対人感情 (12)
社会を生きるスキル (2)
実践の進め方と進み方 (23)
詳説・感情を鵜呑みにしない思考 (33)
真の答えに向うための論理的思考 (7)
「開放力」としての「思考力」 (7)
心の変化の核心と論理的思考 (9)
「感情と行動の分離」の心の足場 (5)
「心と魂と命」の要の「本心」 (7)
「ハイブリッドの道」の歩み方 (20)
歩み方ガイドへの黙示書 (8)
「悟り」と「未知」 (6)
成長の道標への歩み方 (15)
詳説・実践のポイント (11)
特説・「心が良くなる」とは (23)
詳説・心の治癒成長メカニズム (11)
====つれづれ話\(^^)/ === (0)
写真と言葉 (201)
今日の格言^^; (24)
ザ・ベストアンサー^^; (18)
よもやま話 (16)
お知らせ一般 (418)
ブログのメンテその他 (4)
未分類 (0)
月別全記事
まずは記事掲載順に読んで頂いてもグーです^^。
(成長への主な道順で書いてます)
*各月ごとに頭からの掲載順です^^
QRコード
QRコード
管理者用