ホームページ  島野隆の本
島野日記ブログ 読者広場

島野隆のブログへようこそ!

このブログは、
心の健康人生の輝きを最大限に伸ばすための新しい心理学
「ハイブリッド人生心理学」を分かりやすい言葉で語るブログです。

ハイブリッド心理学があなたを変えるのではありません。
変化への力は、あなたの心の底にある「命」が持っています。
ハイブリッド心理学は、その力を解き放つための導きです。
本当の心の治癒と成長に向かって!
 
島野 隆プロフィール


便利リンク  詳細マップ  流れチャート
      道のり情景  姿勢

 「ブログ村」参加しています(した?^^ゞ)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ  関連記事
  2011-09-09『お願いです(島野の最新執筆姿勢も^^)』
  2011-12-17 『再びお願いです^^ゞ』
  2017-10-14 『読者広場でコメントその他^^』

歩み方ガイドへの黙示書-1
歩み方ガイドへの黙示書

では先の『写真と言葉』の記事で触れておいたように、「歩み方ガイドへの黙示書」というものを書いておこうと思います。

ガイドそのものではなく、それに添える、まあ紙1、2枚程度の資料ということになりますね。それほど長いものではありません。

歩み方ガイドに示される、地平・装備・進み方・道標根底にあるものとは何か。
全ての前進変化を貫く、心の治癒成長の原理が、そこに示されることになります。


「黙示」とは、「隠された真理を示すこと」とのがあるようです。
まさにそれですね。歩み方ガイドへの黙示書です。

先の「エンジン始動5」でも、「依存の愛」「既知の愛」喪失越えて自ら前に進む一歩を踏み出すという変化に、すでに全て前進変化原型が示されていると指摘しましたが、その「原型」とは何かを、示すものになります。


3×3の成長変化への原理

この「黙示書」が伝えることを、「3×3(スリー・バイ・スリー)の成長変化への原理」と呼ぼうと思っています。
3つある」というものが、これまた3つある。島野お得意の3項立て説明ダブル版だすね^^。


この3項です。

「3つの根源」と、
「3つのベクトル」

そして「1つの大指針と2つの前進形」(これもつごう3つの話と言うことで^^)


「3つの根源」

「3つの根源」は、私たち人間人生の道、そして心の成長という課題と、そこに向かっての達成が、何から生み出されるのかの根源です。

3つあります。


根源1・「命の生涯」

1つ目の根源は、「命の生涯」です。
これが全て根源になります。エネルギーの。
そして「感情」という、私たちの動かし、私たちがそれによって生きることを感じ取るものとなる、心の泉全て源泉が、ここにあります。

それが「全ての人に愛される愛」「本当に好きな一人の相手と愛し愛される愛」という2つの大きな愛への望みへと、文字通りを尽くして向かうことで、やがてを動かす「衝動」は穏やかな「充実感」へと変化し、やがてその生涯終えるというものになることを、2010-01-21『「命」の生涯』で書きました。

ハイブリッド心理学では、それに沿うことが、を持つ全ての固体にとっての「幸福」であると考えています。
それに沿わない方向へとそれることが、「不幸」を生み出すのだと。

それがハイブリッド心理学「思想」です。
ちょっと話が膨らみますが、「思想」であるとは、それとは異なる思想も世にはあるのであり、選択だということです。
別の思想を採るも自由です。その場合の心の行き先は、ハイブリッド心理学としては知らないし、別の思想については言及しないのがハイブリッド心理学の、というか私のスタンスです。


根源2・「自意識の業」

2つ目の根源は、「命の生涯」という第1の根源への、妨げの根源です。
それは、「自意識の業(ごう)」です。

人間の心闇と病み東洋哲学「カルマ」と呼ばれるもの、人間の業心の業、そうした言葉で言い表される、人が自ら不幸に向かう心の動き根源になるものを、ハイブリッド心理学では、その核心を指摘することを兼ね、「自意識の業」と呼んでいます。

質問コメント記事化した先の『「自意識」という宿命』に、その発生論的考察など手短に書いていますので参考あれ。


それが意味するものとは、私たちの「心」というものが、「命」というその本来の根源から離れた、薄っぺらいものになってしまっているという、「心の構造」が起きているということです。

ハイブリッド心理学では、それを「魂と心の分離」としてまず考察し、最終的に「心と魂と命の3元構造」という考え方に至ったものであることは、『入門編下巻』で詳しく叙述した通りです。


「自意識の業」によって、私たちは、自らの「命の生涯」を、見失います。

そこからいかに「命の生涯」へと還り、自らの命をまっとうする人生へと回帰するかが、心の治癒成長成熟への、根源テーマとなるのです。


ちなみに私は「還る」「帰る」使い分けており、前者意識の構造の変化を伴わうもの」であり、後者「伴わないもの」です。
「意識の構造の変化」とは、「魂の感情」を介して「心」が「命」に接し、「命」によって新たな「心」がリロード(再装填)されるもの、とここでは書いておきましょう。

ですから、まずは「本心に帰るという書き方をしますが、それは時に「大元の望みに還るという、意識構造の変化伴うものになる、という次第です。


根源3・「人間性の核」

源泉の根源があり、妨げの根源がある。
ならば、後者から前者へと回帰するための力の根源が必要になります。

それは何かと考えるならば、「人間性の核」になると言えるでしょう。

すべてがそこから始まります。「真摯性」「誠実性」そして「向上心」です。
それが最後に、私たちをこの道断崖から、救うのです。
2011-07-06『「感情と行動の分離」の心の足場-2・「人間性の核」』など参照)


ハイブリッド心理学では、それがどのように人それぞれに備えられるかについて、手が出せません。(今は)それが備えられた先歩みを記述することに手一杯です。

言えるのは、それを意識して欲しいということです。
それが不足したまま道の歩み方を学ぼうとする試みは、大抵、「当てはめ」に終始して成長が分からないという形になってしまいます。

そうした「人間性の核」意識し、増強させるためのツールとして、「自分に対する論理的思考」有用では、と考えています。もう少ししたら解説予定^^。


この3つ根源として、「歩み」とは何が起きるものなのか。残りの2項を引き続き書いていきます。

スポンサーサイト



歩み方ガイドへの黙示書 |   コメント(0)
  
最新記事
全ての記事一覧
新着順です^^。件数上限がある模様

全ての記事一覧を表示

記事の検索
検索ヒットした記事を新着順で表示します^^
最新コメント
カテゴリー別
初めての方はまず==おおよその話==
を一通り読んで頂ければ^^
 *記事は掲載順です^^
☆記事一覧-話の流れ順 (7)
☆記事一覧-カテゴリ順 (0)
==== おおよその話(^^)/ ==== (0)
このブログについて (1)
島野隆のプロフィール (2)
ハイブリッド人生心理学とは (13)
(1)プラス思考 (3)
(2)癒し (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解 (6)
==== 細かい話^^ ========== (0)
(4)内面感情の開放 (9)
(3)人生を豊かにする思考法行動法と価値観 (5)
(11)心の闇との決別 (15)
神になるのをやめる (11)
(7)心の再生 (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解・詳細編 (17)
島野が神になるのをやめた時 (12)
(6)「自己分析」虎の巻 (2)
(8)魂の世界 (33)
「魂」による「心」の浄化 (5)
「魂の成長」への道 (12)
島野が至った「命の無の世界」 (6)
==== 特定テーマ^^ ======== (0)
愛について (2)
自信について (1)
「愛」と「能力」の成長課題 (10)
対人行動と対人感情 (12)
社会を生きるスキル (2)
実践の進め方と進み方 (23)
詳説・感情を鵜呑みにしない思考 (33)
真の答えに向うための論理的思考 (7)
「開放力」としての「思考力」 (7)
心の変化の核心と論理的思考 (9)
「感情と行動の分離」の心の足場 (5)
「心と魂と命」の要の「本心」 (7)
「ハイブリッドの道」の歩み方 (20)
歩み方ガイドへの黙示書 (8)
「悟り」と「未知」 (6)
成長の道標への歩み方 (15)
詳説・実践のポイント (11)
特説・「心が良くなる」とは (23)
詳説・心の治癒成長メカニズム (11)
====つれづれ話\(^^)/ === (0)
写真と言葉 (201)
今日の格言^^; (24)
ザ・ベストアンサー^^; (18)
よもやま話 (16)
お知らせ一般 (418)
ブログのメンテその他 (4)
未分類 (0)
月別全記事
まずは記事掲載順に読んで頂いてもグーです^^。
(成長への主な道順で書いてます)
*各月ごとに頭からの掲載順です^^
QRコード
QRコード
管理者用