ホームページ  島野隆の本
島野日記ブログ 読者広場

島野隆のブログへようこそ!

このブログは、
心の健康人生の輝きを最大限に伸ばすための新しい心理学
「ハイブリッド人生心理学」を分かりやすい言葉で語るブログです。

ハイブリッド心理学があなたを変えるのではありません。
変化への力は、あなたの心の底にある「命」が持っています。
ハイブリッド心理学は、その力を解き放つための導きです。
本当の心の治癒と成長に向かって!
 
島野 隆プロフィール


便利リンク  詳細マップ  流れチャート
      道のり情景  姿勢

 「ブログ村」参加しています(した?^^ゞ)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ  関連記事
  2011-09-09『お願いです(島野の最新執筆姿勢も^^)』
  2011-12-17 『再びお願いです^^ゞ』
  2017-10-14 『読者広場でコメントその他^^』

「ハイブリッドの道」の歩み方-7・道が見える時
道はどう見えてくるか・・

さて先のその6では、人生の道どう見えなくなるか明確であること(代わりに「人の目」が見える)を述べ、ではどう見えてくるかの話を、と触れておきました。
この前触れが、例により(?^^;)またかなりの思案整理を必要とさせてしまった感^^; 北アルプス行をまたいで^^。


なぜなら、人生の道進むためには、その道視界捉えたいからです。進むためには、見える必要があります。見えれば進める、と私たちは考えます。

しかし、どうもそうはなっていないのです。
歩むごとに、見えてくるのです。進むごとに、見えてくるのです。この道は。

進むためには、まず先に見えて欲しい。しかしそうは行かないのです。まず進む必要がある。


「心の成長」への「いたちごっこ」

これは「心の成長」を考えた時にいつもぶち当たる、いたちごっこです。なかなか成長変化できない時、その理由を考える私に必ず見えたが、何らかの「いたちごっこ」です。

つまりこういうことです。
これこれの思考法行動法が、心の成長にとって必要不可欠です。
しかし、そうした思考法行動法は、心が成長することで可能になります。

と^^;


「成長したら見える」が正解

なぜこんなことが起きるのか。実は単純なことのように思われます。

人生の道は、つまり治癒成長成熟に向う歩み方は、実際心が治癒成長成熟してから、良く見えるということです。

それがはっきり見えるようになった時とは、それが見えるための成長遂げられた、終わりの段階だということです。そこから、その課題領域においては、もう惑いのない人生が続きます。後戻りすることなく

人生の道良く見え、惑いなく進むようになっている部分とは、とりあえずその中では変化はない部分だということです。もちろんそれはそれで良し^^。


まず私たちは、まだ見えないままその道前に進む必要がある、ということです。


「命」が知る道・・

なぜそれができるのか。単純です。
「心」がそれを見ることができなくても、「命」がそれを知っているからです。

「心」が、自ら行き先を、「命」委ねようとする姿勢を持った時、「心」その道まだ目に捉えられないまま、そこへの前進始めるということです。


「心」具体的どんな姿勢と行動を取るということか。

一つだけ先に言っておけることがあります。
「心」はまず、進むことができる道視界捉えるのではありません。「心」は、今見える「人の目」の道進むことができないのを捉えるのです。

その時、「命」発動します。「心」変化させるために。
「心」がそれを、自らブロックしようとしなければ。


これを整理してみましょう。

スポンサーサイト
「ハイブリッドの道」の歩み方 |   コメント(0)
「ハイブリッドの道」の歩み方-8・前進へ1
今日2個目です(1個目は昨晩)^^。


いまだ見えない道を前進し始める

私たちは人生の道というものを、それがまだ見えないまま前進始める必要がある、と言えます。

その道はっきりここにあり、残りの人生のためにそれがさらに終わりなく続くものとしてあることをはっきりと捉える、心の成長への格闘の終わりに向って・・と言えるでしょう。


見えない道前進始める
このための私たちのあり方は、まさにそのような道走り始めるために必要なものは何か、に例えられます。
あるいはそれは陸上走行よりも、海の上航海を思い返せば、出てくるものかも知れません。

いずれにせよ必須となるものが、3つあります。


自分のエンジンを始動させる

1つ目に、自分のエンジン始動させることです。
これは当然ですね^^。


自分の「本心」というエンジン始動させないと、いつまでたっても「自分の人生」の道前進始まりません

自分助手席に座って、運転席には誰かに座ってもらって、あるいは自分が運転席に座っていても実は他の車に牽引されている形で、自分前進している「つもり」になっても、それは「自分の人生」の道ではなく、「他人の人生」の道でしか、ないのです。


またその時、自分前進している「つもり」でいる時、ハンドルさばきも、アクセルブレーキも、人の真似をしてうまくできている「つもり」になることはたやすいものです。実際はから回りのまま^^;

本当自分のエンジンで走り出すとなると、ハンドルさばきアクセルブレーキが、一気に真剣味を帯びます。それは同じカーブを曲がるにも、実際に走り出しているスピードに合わせて、うまく調整をしなければなりません。
大きく曲がりたいならば、スピード出しすぎてもいけません。必要以上ハンドルを回すと、道の外に飛び出してしまいます。

そのために必要なハンドルさばきと、アクセルとブレーキのワークは、人生の道を走る都度、唯一無二のものになるのです。


自分「本心」エンジン走ることで、ハンドルさばきアクセルブレーキの全てが、真の「学び」になってきます。実際「体験」の中でです。

自分「本心」エンジン持たないまま、いくら人の言葉感銘を受けて、自分を変えようとしたときろで、そこに実際の「学び」生まれることは、ありません


「論理的思考」のエンジン

「本心」エンジンとして重要なのは、「なぜ」問えることです。
なぜこう感じるのか。なぜそう考えるのか。

この意味において、「論理的思考」ができることが、決定的に重要になります。

自分自身に対して、「なぜ」を問う論理的思考です。に対して「論理でやり込める」(^^;)ためのものを「論理的思考」と捉えるのは、ここでは全く論外です。


なぜなら、私たちの心の底は、「なぜそうなのか」「理由」に対して、感情を反応させるからです。
これについては以下などですでに説明していますね。
2010-11-16『詳説・感情を鵜呑みにしない思考-3:自分への問いと対話』
こんな『写真と言葉』も^^。
2010-11-06『論理的思考』

「なぜ」問えない思考の中で、私たちの感情暴走します。暴走した感情「現実」を眺め、それを鵜呑みにして行動することで、事態ますます悪化し、感情さらに酷いものになってしまいます。

「なぜ」問う思考の中で、私たちは、私たち自身の感情の由来を、突きとめるのです。
そこに誤った思い込みがあることに気づけば、悪感情消滅します。
そこに真の心のエネルギーがあれば、私たちはそれに自分つなげることで、人生の道を進むための、より純度とパワーの高いガソリンを、得るのです。

そうして「なぜ」問う思考によって、私たちの「心」は、私たち自身の「命」へと、つながるための基本的なはしごを得ます。
あとはそのはしごを使ってどう登るかです。次の話決定的になります。


この「自分に対する論理的思考」については、多少方法論と実践を用意したいと思っています。このあと(とっとと早くやれとお思いの方も多いかとですが^^; あとちょっとで入れるかと^^;)


自分のエンジン走り出すとしても、まだ見えません
あと2つ必要になるものがある。見えない道を進む航海と、それは全く同じです。

「ハイブリッドの道」の歩み方 |   コメント(2)
  
最新記事
全ての記事一覧
新着順です^^。件数上限がある模様

全ての記事一覧を表示

記事の検索
検索ヒットした記事を新着順で表示します^^
最新コメント
カテゴリー別
初めての方はまず==おおよその話==
を一通り読んで頂ければ^^
 *記事は掲載順です^^
☆記事一覧-話の流れ順 (7)
☆記事一覧-カテゴリ順 (0)
==== おおよその話(^^)/ ==== (0)
このブログについて (1)
島野隆のプロフィール (2)
ハイブリッド人生心理学とは (13)
(1)プラス思考 (3)
(2)癒し (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解 (6)
==== 細かい話^^ ========== (0)
(4)内面感情の開放 (9)
(3)人生を豊かにする思考法行動法と価値観 (5)
(11)心の闇との決別 (15)
神になるのをやめる (11)
(7)心の再生 (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解・詳細編 (17)
島野が神になるのをやめた時 (12)
(6)「自己分析」虎の巻 (2)
(8)魂の世界 (33)
「魂」による「心」の浄化 (5)
「魂の成長」への道 (12)
島野が至った「命の無の世界」 (6)
==== 特定テーマ^^ ======== (0)
愛について (2)
自信について (1)
「愛」と「能力」の成長課題 (10)
対人行動と対人感情 (12)
社会を生きるスキル (2)
実践の進め方と進み方 (23)
詳説・感情を鵜呑みにしない思考 (33)
真の答えに向うための論理的思考 (7)
「開放力」としての「思考力」 (7)
心の変化の核心と論理的思考 (9)
「感情と行動の分離」の心の足場 (5)
「心と魂と命」の要の「本心」 (7)
「ハイブリッドの道」の歩み方 (20)
歩み方ガイドへの黙示書 (8)
「悟り」と「未知」 (6)
成長の道標への歩み方 (15)
詳説・実践のポイント (11)
特説・「心が良くなる」とは (23)
詳説・心の治癒成長メカニズム (11)
====つれづれ話\(^^)/ === (0)
写真と言葉 (201)
今日の格言^^; (24)
ザ・ベストアンサー^^; (18)
よもやま話 (16)
お知らせ一般 (408)
ブログのメンテその他 (4)
未分類 (0)
月別全記事
まずは記事掲載順に読んで頂いてもグーです^^。
(成長への主な道順で書いてます)
*各月ごとに頭からの掲載順です^^
QRコード
QRコード
管理者用

FC2Ad