ホームページ  島野隆の本
島野日記ブログ 読者広場

島野隆のブログへようこそ!

このブログは、
心の健康人生の輝きを最大限に伸ばすための新しい心理学
「ハイブリッド人生心理学」を分かりやすい言葉で語るブログです。

ハイブリッド心理学があなたを変えるのではありません。
変化への力は、あなたの心の底にある「命」が持っています。
ハイブリッド心理学は、その力を解き放つための導きです。
本当の心の治癒と成長に向かって!
 
島野 隆プロフィール


便利リンク  詳細マップ  流れチャート
      道のり情景  姿勢

 「ブログ村」参加しています(した?^^ゞ)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ  関連記事
  2011-09-09『お願いです(島野の最新執筆姿勢も^^)』
  2011-12-17 『再びお願いです^^ゞ』
  2017-10-14 『読者広場でコメントその他^^』

「自己受容」は歩みの全てのテーマへ-2
「本心」と「自己受容」

「本心」はまず「自己受容」下支えし、次に、そのテーマそのものを変貌させる。そう言えそうです。

下支えについては先の記事の通りです。
「本心の獲得」「心の自由の獲得」かなりイコールな面がある。これ自体が大きな話です。

それによって、心の背景にあり続けた「脅やかし」一つ消えるので、これまた心の背景にあり続けた、否定破壊の衝動へのエネルギー供給が、止まるのです。
その時人は、「否定」ではなく「肯定」「受容」を、自分世界に対して向けるという選択肢持ち始めている自分に、気づくのです。

これが「破壊から建設への選択」という、歩みの本道下支えするものになります。


「基本的自己受容」から「価値観」への深まり

「基本的自己受容」という歩み第一歩について振り返っても、「本心」下支えになるものだと言えるでしょう。まずはその深さにおいて。

「本心」がまだあまりない場合も、「最初の一歩」それなりに通過することができます。「聞いて感銘」によって、準備された範囲、というか可能な範囲で、変わることができるもの変わればそれに越したことはない。
それでも「本心」まだあまりない場合、「成長への原点として今を受け入れる」というお題目自体が、「そのつもり」のレベル(^^;)にとどまることが考えられます。「うわの空」の心地のまま(^^;)、聞き入れたことだったかも知れません。


「最初の一歩」を過ぎてさらに前進したければ、「価値観」大きな取り組みテーマになります。
自分は本当に成長への原点として今を受け入れるような価値観あるのか

「頭では分かっている」もうこの段階ではありません。実際どう感じるのか。実際にハンディを負った人や、人生の躓きに出会った人を目にして、どんな思念が湧いたか。あるいはそれは、人間は結局これで決まるのだといった思念・・。
それが実は自分の価値観そのものなのか。あるいは、自分の価値観としてはあくまでこうこうであることに確信を感じる、一方で流れる、心の闇の残骸のようなものとして、そうした思念が湧くのか。
今は分からない・・。いいでしょう。それが「本心を持つ」ということなのです。問いを定め、今自分がどう感じるか、どう考えるか向き合い、その重みと、今自分が取れるスタンス心に刻むことです。

「こう考えられるようになれればいいらしい。そしたらこうなれる」なんて絵に描いたようにすっきりした答えが出ることなど、ありません問いとして捉えることができることと、感じることと、考えること。その重みに向き合って自分が取るスタンス。それらがをなして相互に影響しながら、自分というものが次第に変化していく。


こうした「本心」からの「価値観」取り組み段階実像は、まだ読者の方示すことができていません解説記事を一通り書いたら、『島野日記』ブログを新たに立ち上げ、大学院を出てからの、心の闇の中での模索で書かれた私自身の日記を振り返り、何が起きているのかミクロの目で見ることを行っていきたいと思っています。


「自己受容」というテーマは「望み」と「罪」のテーマへ

いずれにせよ、「本心」から自らの価値観を、今を原点として前に進むようなものであるかに取り組む中で、「自分を受け入れるか否か」というテーマは、心の治癒成長成熟道のり前進を示す道標として、変貌します。

「基本的自己受容」から「感情と行動の分離」へというのが道のりの「歩み」だとして、道のりの先の光景の側、つまり「訪れるもの」の側に変化が起き始めるわけです。


「自分を受け入れるか否か」というテーマは、「望み」というテーマ変貌します。そしてこの「望み」質的な変化が、道のりの進み具合を示す変化主軸になります。

その先に、「望みを妨げたもの」として「罪」というテーマが現れてきます。これが視界に入ってくると、ゴール近づいてきます。「魂」「命」姿を現し、一つの自己が死に新たな自己が再生されるという、一つのサイクルにおけるゴールがです。


まあこの辺は実際に進んでみないと話だけではちんぷんかんぷんかと思いますが、「本心」によって「自己受容」というテーマが変わるからくり要点など、ここでは説明しておきたいと思います。
ま要はここで言いたいのは、「本心」持たないと始まらない、ということなんですけどね^^。

スポンサーサイト



実践の進め方と進み方 |   コメント(0)
  
最新記事
全ての記事一覧
新着順です^^。件数上限がある模様

全ての記事一覧を表示

記事の検索
検索ヒットした記事を新着順で表示します^^
最新コメント
カテゴリー別
初めての方はまず==おおよその話==
を一通り読んで頂ければ^^
 *記事は掲載順です^^
☆記事一覧-話の流れ順 (7)
☆記事一覧-カテゴリ順 (0)
==== おおよその話(^^)/ ==== (0)
このブログについて (1)
島野隆のプロフィール (2)
ハイブリッド人生心理学とは (13)
(1)プラス思考 (3)
(2)癒し (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解 (6)
==== 細かい話^^ ========== (0)
(4)内面感情の開放 (9)
(3)人生を豊かにする思考法行動法と価値観 (5)
(11)心の闇との決別 (15)
神になるのをやめる (11)
(7)心の再生 (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解・詳細編 (17)
島野が神になるのをやめた時 (12)
(6)「自己分析」虎の巻 (2)
(8)魂の世界 (33)
「魂」による「心」の浄化 (5)
「魂の成長」への道 (12)
島野が至った「命の無の世界」 (6)
==== 特定テーマ^^ ======== (0)
愛について (2)
自信について (1)
「愛」と「能力」の成長課題 (10)
対人行動と対人感情 (12)
社会を生きるスキル (2)
実践の進め方と進み方 (23)
詳説・感情を鵜呑みにしない思考 (33)
真の答えに向うための論理的思考 (7)
「開放力」としての「思考力」 (7)
心の変化の核心と論理的思考 (9)
「感情と行動の分離」の心の足場 (5)
「心と魂と命」の要の「本心」 (7)
「ハイブリッドの道」の歩み方 (20)
歩み方ガイドへの黙示書 (8)
「悟り」と「未知」 (6)
成長の道標への歩み方 (15)
詳説・実践のポイント (11)
特説・「心が良くなる」とは (23)
詳説・心の治癒成長メカニズム (11)
====つれづれ話\(^^)/ === (0)
写真と言葉 (201)
今日の格言^^; (24)
ザ・ベストアンサー^^; (18)
よもやま話 (16)
お知らせ一般 (419)
ブログのメンテその他 (4)
未分類 (0)
月別全記事
まずは記事掲載順に読んで頂いてもグーです^^。
(成長への主な道順で書いてます)
*各月ごとに頭からの掲載順です^^
QRコード
QRコード
管理者用