ホームページ  島野隆の本
島野日記ブログ 読者広場

島野隆のブログへようこそ!

このブログは、
心の健康人生の輝きを最大限に伸ばすための新しい心理学
「ハイブリッド人生心理学」を分かりやすい言葉で語るブログです。

ハイブリッド心理学があなたを変えるのではありません。
変化への力は、あなたの心の底にある「命」が持っています。
ハイブリッド心理学は、その力を解き放つための導きです。
本当の心の治癒と成長に向かって!
 
島野 隆プロフィール


便利リンク  詳細マップ  流れチャート
      道のり情景  姿勢

 「ブログ村」参加しています(した?^^ゞ)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ  関連記事
  2011-09-09『お願いです(島野の最新執筆姿勢も^^)』
  2011-12-17 『再びお願いです^^ゞ』
  2017-10-14 『読者広場でコメントその他^^』

「自己受容」は歩みの全てのテーマへ-1
では「基本的自己受容」関連して最後に、「自己受容」そのものという大きなテーマについてハイブリッド心理学がどう考えるかを、手短に書いてみようと思います。

手短にとは言っても、歩みの全体概観となりちょっと長めということで、これをタイトルとし複数記事にて^^。


「自己受容」とは歩みの全て

「自己受容」そのものとは、一言でいえば取り組み道のり全てだと言えるような、多面的包括的なことがらだと考えます。

つまりまず、歩みの第一歩としての「基本的自己受容」があり、
次にそれは、歩みそのもの主軸となる「破壊から建設への選択」のことであり、
最後に、その先にある「開放」のことなのだ、と言えるようなものとして。

そんなものになりますので、ハイブリッド心理学では「基本的自己受容」というのを言う一方で、「自己受容」という言葉はそのあともうあまり出てこなくなるゆえんです。
『実践編上巻』4章で流れの最初として出している「自己の受容」「基本的自己受容」のことです。言葉もいつかこっちに直しておこうかと)


「自己受容」の真の姿とは、「自己受容」「自分を受け入れる」という自分向けの姿勢の言葉だけでは、もう語れなくなるのです。「自分」に向いた取り組みだけでは、見えないのです。

ましては、「自分を好きになってあげること」といった良く聞く言葉は、むしろこの道を見えなくする、全く見当違いな言葉になるものではないかと。

どういうことか、手短に書いておきましょう。


「破壊から建設へ」における自己受容

まず、成長への原点としてを受け入れることが、最初の一歩としての「基本的自己受容」です。
それは、解決への無知でしかない絶望脱すること、そして思い通りに動かない心ハンディとして受け入れることを含むものになるでしょう。

そこから、「感情と行動の分離」姿勢に立って、「破壊から建設への選択」主軸とする取り組み歩みへと向います。


そこで一貫として支えになる「自分を優しく育てる姿勢」が、「自己受容」基本的側面でもあります。
成長を、知恵なく自分を鞭打つことで「成長」させようと躍起になるのではなく、植物を種から育てるように、それ自身が持つ唯一無二の成長の内容とスピードを向けをすませ、それを守る姿勢で、成長へと自らを導くことです。


自己導き主軸となる「破壊から建設への選択」は、自分に対してのみではなく、他人に対して、そして世界全てに対して、「否定」を向けるのではなく「受容」を向けるという転換です。
「受容」することで、それを根底から変えることができる。

「否定」を向けることを変えようとしても、できるのは、望ましくないものから目をそらし蓋をしたまま、その有害さを実は発散させ続けながら、表面を取り繕うことだけです。
そこに、自分に嘘をつくという歪みが介入するごとに、精神のバランスは崩れていきます。放置されたままの破壊性に加えてです。


成長ただがむしゃらに前進することで成り立つのではなく、活動休息そして癒し適切な配分から成り立ちます。
無駄な焦り捨てること、そして時に怖れのため行動できない自分許すことも大切です。その時恐らく、「自己受容」における「自分への愛」という側面を、その最も純粋な形で感じ取ることができるでしょう。


「本心」から「魂」そして「命」へと向う自己受容

そこで「否定」から「受容」へと本当に転換するかとして問われるのが、「本心」です。

全ての歩みが、心の根底届くものであるためには、何よりも「本心を持つ」ことが絶対条件になってきます。

自分は本当にどう感じ、どう考えるのか。今はこう答える。今はこう感じ、こう考えるのだと。
そうして「今はこう」だとはっきり自分自身に答えを返し、「心に刻む」ことができるようになった時、その答え心の底見えない「命」へと届き始めるのです。
そして見えない中で、「命」「変化」及ぼし始めるのです。


やがてその「変化」は、「魂」の声としてその姿を現します。ふと、遠い記憶の中の感情蘇る全く違った思考をできる未知の自分が、自分の近くにあることを感じる。
そしてまた自分は本当にどう感じ、どう考えるのかを、問うのです。


そうした歩みの全てが、「本心」足場にします。「本心」スタートです。

ですから「否定」から「受容」へと転換するかどうか問う足場として、まず「本心」が問われるのです。

否定する受容する以前に感情で歪めることなく、ありのままの自分と現実世界を捉えることから始めるものとして。
感情に任せ、感情に合うように歪めて捉えていては、今の自分から変化前進しようもありませんので。


「本心」を得たとき「否定から受容へ」の転換が始まる

そして実は「本心」を獲得し始めた時、私たちの心の中で、全てが「否定」から「受容」へと転換を始めるのだとさえ、言えるのです。
なぜなら、「本心」を持てない時、私たちは脅かされているからです。それによって否定破壊への衝動が、供給され続けているのです。


どう脅かされているかというと、「心の自由」なくしていることとしてです。

これは最近直感的に感じたことですが、「本心」を持てないとは、心の自由がきかないということなのです。自分の考え持てず人の考え左右される

だから「本心」を持てない人がその中で生きるであろう定常的な心細さとは、まさに自由を奪われ、囚われの身にある人の心細さのようなのです。もはや自由を取り戻す意欲失いとうの昔に諦めてしまったような、囚われの身にある人のです。

そのようにして、自分の心を支配する「他人」の視線と顔色を見やるようになるわけです。
さらに言えば、その先に生まれる心の動揺は、自由を奪われ、やむなく嘘をつくようになった人間が、自分が疑われた時に起こす反応にまさに瓜二つになると言えます。その過敏さにおいてです。


そこからなにがどう変わるという話でもなく「自由」取り戻した時、世界の全てが輝く喜びを得ます。
それと同じことが、「本心」を獲得することに、あるのです。

「本心」を獲得した時、そのように一つの脅かしが消えるので、今まで供給され続けた「否定」への衝動の一つが大きく消え去り、「受容」への芽が生まれ始めるのです。

「本心」のこの役割については、「本心」のための実践を説明する際に、またまとめようかと思います。


ここでいったんアップしましょう。
「本心の獲得」によって、「自己受容」というテーマ大きな変貌を始めます。ハイブリッド心理学醍醐味世界が始まるのもそこからですね^^。

スポンサーサイト



実践の進め方と進み方 |   コメント(0)
  
最新記事
全ての記事一覧
新着順です^^。件数上限がある模様

全ての記事一覧を表示

記事の検索
検索ヒットした記事を新着順で表示します^^
最新コメント
カテゴリー別
初めての方はまず==おおよその話==
を一通り読んで頂ければ^^
 *記事は掲載順です^^
☆記事一覧-話の流れ順 (7)
☆記事一覧-カテゴリ順 (0)
==== おおよその話(^^)/ ==== (0)
このブログについて (1)
島野隆のプロフィール (2)
ハイブリッド人生心理学とは (13)
(1)プラス思考 (3)
(2)癒し (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解 (6)
==== 細かい話^^ ========== (0)
(4)内面感情の開放 (9)
(3)人生を豊かにする思考法行動法と価値観 (5)
(11)心の闇との決別 (15)
神になるのをやめる (11)
(7)心の再生 (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解・詳細編 (17)
島野が神になるのをやめた時 (12)
(6)「自己分析」虎の巻 (2)
(8)魂の世界 (33)
「魂」による「心」の浄化 (5)
「魂の成長」への道 (12)
島野が至った「命の無の世界」 (6)
==== 特定テーマ^^ ======== (0)
愛について (2)
自信について (1)
「愛」と「能力」の成長課題 (10)
対人行動と対人感情 (12)
社会を生きるスキル (2)
実践の進め方と進み方 (23)
詳説・感情を鵜呑みにしない思考 (33)
真の答えに向うための論理的思考 (7)
「開放力」としての「思考力」 (7)
心の変化の核心と論理的思考 (9)
「感情と行動の分離」の心の足場 (5)
「心と魂と命」の要の「本心」 (7)
「ハイブリッドの道」の歩み方 (20)
歩み方ガイドへの黙示書 (8)
「悟り」と「未知」 (6)
成長の道標への歩み方 (15)
詳説・実践のポイント (11)
特説・「心が良くなる」とは (23)
詳説・心の治癒成長メカニズム (11)
====つれづれ話\(^^)/ === (0)
写真と言葉 (201)
今日の格言^^; (24)
ザ・ベストアンサー^^; (18)
よもやま話 (16)
お知らせ一般 (419)
ブログのメンテその他 (4)
未分類 (0)
月別全記事
まずは記事掲載順に読んで頂いてもグーです^^。
(成長への主な道順で書いてます)
*各月ごとに頭からの掲載順です^^
QRコード
QRコード
管理者用