ホームページ  島野隆の本
島野日記ブログ 読者広場

島野隆のブログへようこそ!

このブログは、
心の健康人生の輝きを最大限に伸ばすための新しい心理学
「ハイブリッド人生心理学」を分かりやすい言葉で語るブログです。

ハイブリッド心理学があなたを変えるのではありません。
変化への力は、あなたの心の底にある「命」が持っています。
ハイブリッド心理学は、その力を解き放つための導きです。
本当の心の治癒と成長に向かって!
 
島野 隆プロフィール


便利リンク  詳細マップ  流れチャート
      道のり情景  姿勢

 「ブログ村」参加しています(した?^^ゞ)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ  関連記事
  2011-09-09『お願いです(島野の最新執筆姿勢も^^)』
  2011-12-17 『再びお願いです^^ゞ』
  2017-10-14 『読者広場でコメントその他^^』

「本心」から「ハイブリッドの道」へ-1
では解説記事の続きですが、この新たなタイトルにて、前回に触れた「心の軌道修正」「人生の浄化」同じ本質といった話も書いていこうと思います。


「本心」から「ハイブリッドの道」へ

そのココロは、今回取り上げた「本心」というものを要(かなめ)として、ハイブリッド心理学「取り組み実践」流れ再度再編成できるのはないかと。

今まで「取り組み実践」というと、とにかく「感情と行動の分離」からです、最後までそうです、という話に終始し、そこから「心と魂と命」という「答え」までのつながり今いち不明瞭だったかと。
それはやがて、「現実の世界」「魂の世界」という交わることのない2つの世界を歩み続ける、「ハイブリッドの世界」というものになる、といった話を書いてもいましたが、「実践」流れとしては分かりにくいものだったと思います。

そうした「取り組み実践」を今回、最終的局面「ハイブリッドの道」と呼んで再整理したいと思います。
それをこのあと書いたら、サイトリニューアル『実践ガイド』改訂なども考えたいなと。またいろいろと新展開ということで^^;


「本心」が要

「本心」が要になります。なぜならそれは、「魂」「命」に接する「心」あり方のことだからです。
自分着実に変えていくためのエンジンという、基本的な役割の上でです。

「心底からの納得」に、培われていくものとして、それがあります。

それがまあ「感情で納得」では元も子もないので、「自分に対する論理的思考」で取り組むのがハイブリッド心理学のやり方になります。
これはこのあと解説予定。


そうしてまず「本心」基本的に持つことを始めた先に、「本心を見失い本心に帰る」という心の動きがあります。その過程に、「魂の感情」が現われ、別世界へと切り替わるということが起き得る。
その時、あらゆる状況において生きることを望み、生きることを喜ぶ「命」エネルギーに湧くという流れになります。


「心の軌道修正」と「人生の浄化」の同じ本質

まず「本心」を持ち、次に、「本心」を見失い、やがてまた「本心」に帰る。
これが基本流れになります。

そこでなぜ「本心」見失うのかと言うと、言うまでもなく「人の目」によってです。「人の目」の中で、自分がこうあれれば、と。こうなれなければ、と。

それが「望み」という前進の色を持つことができるものであれ、ただ「ストレス」という病んだ色しか持てないものであれ、です。
その違いは、「望み」がどう「変形」したかによります。その「変形」遡ることで、「望み」より大元のものへと浄化されていくという、内面向き合いが出てきます。


そして「望み」は、その通りになれることもあれば、何かに妨げられることもある。前者むしろ稀になるでしょう。

そこで後者において、自分が妨げられる事態を、自らどう把握するかによって、今までの自分を脱皮し、新たなる自分へと成長する転換が現われ得ることになります。


「自己の死と再生」という本質

その転換とは結局、「愛される自分」に別かれ、「自ら愛する自分」が生き始める、というものになると考えます。
そしてそれは結局、今までの自分が死に、新たな自分が再生する、という形になるのではないかと。

前回までに話した「心の軌道修正」は、「今までの自分」「新たな自分」が、「自己の死」はざまほとんど表に出さない形でバトンタッチできている形のものです。
「人生の浄化」では、「今までの自分」「新たな自分」はざまが長く、「自己の死」という時間が現われることになる。

本質同じです。「愛される自分」死に「自ら愛する自分」生き始める、というものです。


先の『写真と言葉』『転換の本質』は、この転換「自我」一つの視界に捉えた時の意識感覚の、直感的な表現だったりします。

まあその時点「自分の命のままに生きる力の感覚」が見えるのであれば、「心の軌道修正」パターンですね。「人生の浄化」パターンだと、それは見えない意識の谷間が訪れる・・とまあこれは「崩壊」の話そのものですね。
結局「心の軌道修正」「人生の浄化」区別はどんな時間間隔で捉えるかの違いのような話でしかなく、この言葉を区別のために使うのも今いちかも・・今後再検討^^;


この転換についての詳しい考察は、今までのハイブリッド心理学の著作全てが、これを書いているものになりますので、ここで冗長にそれを繰り返すのは省略しておきましょう。
特に『理論編』などはこの視点を中心に添えている感じですので、さらにじっくり学びたい方はぜひ読んで頂ければ^^。


ここでは、今回の「本心」についての考察を踏まえた、新しい「取り組み実践の流れ」解説をざっと書いてみたいと思います。

スポンサーサイト



実践の進め方と進み方 |   コメント(0)
  
最新記事
全ての記事一覧
新着順です^^。件数上限がある模様

全ての記事一覧を表示

記事の検索
検索ヒットした記事を新着順で表示します^^
最新コメント
カテゴリー別
初めての方はまず==おおよその話==
を一通り読んで頂ければ^^
 *記事は掲載順です^^
☆記事一覧-話の流れ順 (7)
☆記事一覧-カテゴリ順 (0)
==== おおよその話(^^)/ ==== (0)
このブログについて (1)
島野隆のプロフィール (2)
ハイブリッド人生心理学とは (13)
(1)プラス思考 (3)
(2)癒し (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解 (6)
==== 細かい話^^ ========== (0)
(4)内面感情の開放 (9)
(3)人生を豊かにする思考法行動法と価値観 (5)
(11)心の闇との決別 (15)
神になるのをやめる (11)
(7)心の再生 (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解・詳細編 (17)
島野が神になるのをやめた時 (12)
(6)「自己分析」虎の巻 (2)
(8)魂の世界 (33)
「魂」による「心」の浄化 (5)
「魂の成長」への道 (12)
島野が至った「命の無の世界」 (6)
==== 特定テーマ^^ ======== (0)
愛について (2)
自信について (1)
「愛」と「能力」の成長課題 (10)
対人行動と対人感情 (12)
社会を生きるスキル (2)
実践の進め方と進み方 (23)
詳説・感情を鵜呑みにしない思考 (33)
真の答えに向うための論理的思考 (7)
「開放力」としての「思考力」 (7)
心の変化の核心と論理的思考 (9)
「感情と行動の分離」の心の足場 (5)
「心と魂と命」の要の「本心」 (7)
「ハイブリッドの道」の歩み方 (20)
歩み方ガイドへの黙示書 (8)
「悟り」と「未知」 (6)
成長の道標への歩み方 (15)
詳説・実践のポイント (11)
特説・「心が良くなる」とは (23)
詳説・心の治癒成長メカニズム (11)
====つれづれ話\(^^)/ === (0)
写真と言葉 (201)
今日の格言^^; (24)
ザ・ベストアンサー^^; (18)
よもやま話 (16)
お知らせ一般 (419)
ブログのメンテその他 (4)
未分類 (0)
月別全記事
まずは記事掲載順に読んで頂いてもグーです^^。
(成長への主な道順で書いてます)
*各月ごとに頭からの掲載順です^^
QRコード
QRコード
管理者用