ホームページ  島野隆の本
島野日記ブログ 読者広場

島野隆のブログへようこそ!

このブログは、
心の健康人生の輝きを最大限に伸ばすための新しい心理学
「ハイブリッド人生心理学」を分かりやすい言葉で語るブログです。

ハイブリッド心理学があなたを変えるのではありません。
変化への力は、あなたの心の底にある「命」が持っています。
ハイブリッド心理学は、その力を解き放つための導きです。
本当の心の治癒と成長に向かって!
 
島野 隆プロフィール


便利リンク  詳細マップ  流れチャート
      道のり情景  姿勢

 「ブログ村」参加しています(した?^^ゞ)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ  関連記事
  2011-09-09『お願いです(島野の最新執筆姿勢も^^)』
  2011-12-17 『再びお願いです^^ゞ』
  2017-10-14 『読者広場でコメントその他^^』

詳説・感情を鵜呑みにしない思考-6:魂と命は「真実」に反応する
「論理的思考」の真価

ありのままの自分の本心偽ることなく考える。そして、
ありのままの現実感情で歪めることなく見る。

この2つの関門を通る先に、私たちは「論理的思考」の真価に向き合うことになります。

「論理的思考」の真価とは、「真実」を捉えることです。
「真実」とは、「真の事実」のことです。嘘のない、ありのままの事実です。


なぜそれが論理的思考の真価になるのか。

「魂」と「命」は、「真実」に反応するからです。
私たちの心が「真実」を捉えた時、「魂」と「命」が、豊かなプラス感情を、「魂の感情」として返すのです。


逆に、私たちが自分の本心を偽って考えている時、そして現実を感情で歪めて思考している時、つまり私たちの思考に「嘘」がある時、「魂」と「命」は、押し黙ったまま、心の奥底に押しやられたまま、何の感情も返してきません。
いや、ただ「不明感」「空しさ」という、マイナスの魂の感情だけを心の中に流し続けます。



「真実」とは何か

では「真実」とは何か。それを捉える論理的思考の要件とは何か。具体的に見ていきましょう。

「真実」には2面があります。「内面」「外面」です。
もちろん、その片方だけを「真実」だと強調しようとする時、それは「真実」ではなくなります。
ハイブリッドです^^。


内面の真実

「内面の真実」とは、究極的な「嘘偽りのない感情」です。

「感情」なんですね。「感情を鵜呑みにしない思考」とは、「感情を無視する思考」ではないゆえんです。
感情を鵜呑みにした思考の中で、私たちのは、嘘偽りのある感情にまみれていく傾向があります。感情によって現実を歪め、歪められた現実イメージによって感情がさらに歪む、という循環を膨張させるからと言えるでしょう。

これについて、私たちの人生で起きていることは何かと言うと、まず嘘だらけの思考(^^;)の中で生きることに慣らされてしまってから、私たちが自分の人生というものを考えるようになるという事態だ、と言えるでしょう。
の中で。学校の中で。そして社会で。


「究極的な」嘘偽りのない感情であるとは、一時的に「これが自分の嘘偽りのない感情だ」と錯覚することを超えて、やがて恒久的に、それを自分の嘘偽りのない感情として、納得し、安心でき、自分を支え、自分の人生の前進力の基盤とすることができる、そんな「感情」です。
これはもちろん、「魂の感情」の中に、私たちがそれを求めることができるものになります。

そのためには、今現時点において自分の中の嘘偽りのない感情探ると共に、「外面の真実」模索することに心を向き合わせる中での自分の感情の変化を感じ取っていくという、総合的な取り組みが重要になります。
「内面の真実」とは、そうして模索し続けるものなのです。


外面の真実

「外面の真実」とは「客観的な真実」です。つまり「客観的」な、真の事実です。

しかしこれも結構難しい話でもあります。絶対的な「客観」というものは存在せず、結局は私たちの五感という「主観」によって捉えられた外界世界について、私たちは「より客観的な真実」模索することになります。

この「主観と客観」という哲学的テーマちょっと難解でありハイブリッド心理学としてはあまり深入りする意図はありませんが、「究極的な客観的真実」というものが、やはり最後に大きなテーマになります。
それは「感情」という、私たちの幸福の度合いを決定する「主観」を超え、その最も根源にある何かが捉えるということになるからです。

それが「感情」を超えて安定した感情の世界、スピリチュアリズムで言う「普遍意識」の世界を、私たちの心の世界に捉えさせるからです。
これが私たちの身体という、実に制約の多い器に引きずられることから開放された、超越的に満たされた幸福感の「感情」を引き出す。私たちのが、どうやらそのような仕組みを備えているらしいのです。これを得る至宝目指さないのは損だと感じます。


ちょっと難解になりましたね^^。

まあ進む先の最後には、そうした難解な、スピリチュアリズムが言うのと同じゴールに至るのがハイブリッド心理学ですが、スタートライン極めて具体的で実直な「論理的思考」の歩みの積み重ねからです。

「2面の真実」のための、「具体的で実直な論理的思考」を、具体的に見ていきましょう。

スポンサーサイト



詳説・感情を鵜呑みにしない思考 |   コメント(0)
  
最新記事
全ての記事一覧
新着順です^^。件数上限がある模様

全ての記事一覧を表示

記事の検索
検索ヒットした記事を新着順で表示します^^
最新コメント
カテゴリー別
初めての方はまず==おおよその話==
を一通り読んで頂ければ^^
 *記事は掲載順です^^
☆記事一覧-話の流れ順 (7)
☆記事一覧-カテゴリ順 (0)
==== おおよその話(^^)/ ==== (0)
このブログについて (1)
島野隆のプロフィール (2)
ハイブリッド人生心理学とは (13)
(1)プラス思考 (3)
(2)癒し (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解 (6)
==== 細かい話^^ ========== (0)
(4)内面感情の開放 (9)
(3)人生を豊かにする思考法行動法と価値観 (5)
(11)心の闇との決別 (15)
神になるのをやめる (11)
(7)心の再生 (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解・詳細編 (17)
島野が神になるのをやめた時 (12)
(6)「自己分析」虎の巻 (2)
(8)魂の世界 (33)
「魂」による「心」の浄化 (5)
「魂の成長」への道 (12)
島野が至った「命の無の世界」 (6)
==== 特定テーマ^^ ======== (0)
愛について (2)
自信について (1)
「愛」と「能力」の成長課題 (10)
対人行動と対人感情 (12)
社会を生きるスキル (2)
実践の進め方と進み方 (23)
詳説・感情を鵜呑みにしない思考 (33)
真の答えに向うための論理的思考 (7)
「開放力」としての「思考力」 (7)
心の変化の核心と論理的思考 (9)
「感情と行動の分離」の心の足場 (5)
「心と魂と命」の要の「本心」 (7)
「ハイブリッドの道」の歩み方 (20)
歩み方ガイドへの黙示書 (8)
「悟り」と「未知」 (6)
成長の道標への歩み方 (15)
詳説・実践のポイント (11)
特説・「心が良くなる」とは (23)
詳説・心の治癒成長メカニズム (11)
====つれづれ話\(^^)/ === (0)
写真と言葉 (201)
今日の格言^^; (24)
ザ・ベストアンサー^^; (18)
よもやま話 (16)
お知らせ一般 (418)
ブログのメンテその他 (4)
未分類 (0)
月別全記事
まずは記事掲載順に読んで頂いてもグーです^^。
(成長への主な道順で書いてます)
*各月ごとに頭からの掲載順です^^
QRコード
QRコード
管理者用