ホームページ  島野隆の本
島野日記ブログ 読者広場

島野隆のブログへようこそ!

このブログは、
心の健康人生の輝きを最大限に伸ばすための新しい心理学
「ハイブリッド人生心理学」を分かりやすい言葉で語るブログです。

ハイブリッド心理学があなたを変えるのではありません。
変化への力は、あなたの心の底にある「命」が持っています。
ハイブリッド心理学は、その力を解き放つための導きです。
本当の心の治癒と成長に向かって!
 
島野 隆プロフィール


便利リンク  詳細マップ  流れチャート
      道のり情景  姿勢

 「ブログ村」参加しています(した?^^ゞ)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ  関連記事
  2011-09-09『お願いです(島野の最新執筆姿勢も^^)』
  2011-12-17 『再びお願いです^^ゞ』
  2017-10-14 『読者広場でコメントその他^^』

心の異次元への3段階-4・心の深さと広さへ
第2段階 「内面と外面への向き合い」

ハイブリッド心理学実践第2段階は、「内面と外面への向き合い」です。


実践することの項目内容は、第1段階とほとんど変わりはありません「感情と行動の分離」姿勢に立った、外面内面への取り組みを、そのまま続けます。

この段階とは、それを、「自分を知る」「自分を受け入れる」という姿勢と共に、より深く、そしてより広く進めていく段階と言えるでしょう。


実践することの項目内容は、第1段階とほとんど変わらない。

これはつまり、人生とはもともと、今を原点とした「最初の一歩」の繰り返しそして積み重ねなのだということです。最後までです。

「魂の開放」によって始まる第3段階になると、さらにそれが明瞭になってきます。
毎日新しい人生の一歩のように感じられるようになります。「感情と行動の分離」姿勢では、外面より積極的に、内面より深い自分との向き合いになっていきます。


ゴールの段階とは・・

ちなみに、「命の開放」に至り、その先の「第4段階」になるとどうなるかと言うと、私の感覚では、全ての惑いと怖れが消えます。
心は、「満たされた無の状態」になるという感じ。


「感情と行動の分離」という歩み方の必要性も、ここでもう消えるという感覚です。

まあその姿勢もう十分心の芯定着しているので、その歩み方をやめるというより、その姿勢を必要とするような問題がもう道のりの向こうからもあまりやって来なくなるという印象です。

あとはただ、「命」のままに、大きな河が流れるように生きていく人生がある・・。そんな印象を受けています。


これがハイブリッド心理学最終的に目指す、心の境地であることを、遠くの山の頂きを望むように心の懐に入れておくのは良いことでしょう。多少の説明をまたあとでしたいと思います。


「目に見えるものは変わらないまま足元が強くなってくる」

一歩一歩歩み方は、基本的には最後まで同じです。

大きく違ってくるのは、道のり向こうから訪れるものです。心の風景です。

それをあらかじめ知っておき、視線向ける方向をうまく定めることが、道のり先へとより早く向かうことにもつながるでしょう。


一方それは、自分がもうかなり成長できたと思い込みたくなり、また実際しばしば、自分は成長できたと錯覚し安い話にもなります。

それでいいんです。それがどこまで事実か、それとも錯覚だったかは、生きていく中で向かうからやってくる人生課題の中で、自ずと示されます。

錯覚であった部分は、自分はまだ前と同じままだった・・という幻滅に変わるでしょう
しかしそこで自分の心に起きたこと振り返ることが、何よりも、「自分を知る」そして「自分を受け入れる」という最初の心の開放を、深めていくのです。


第1段階では、何度も「自分はまだ前と同じまま・・」と感じる動揺が繰り返されます。変化してくるのは、まず、そうした自分の内面に向き合うための、足元の強さとも言えるものが増してくるという変化です。

これを私はよく、「目に見えるものは変わらないまま、まず足元が強くなってくる」ご相談者に説明しています。


そうして、足元から始まった「強さの増大」が、足腰からへ、そしてに届いた時、「これが自分を知るということなのだ・・」という実感、そして「自分を受け入れる」という感覚として表れてきます。

そこからが、この歩み第2段階へと深まる時となるでしょう。


「魂の感情」という大きな鍵

このように歩みそのものは同じですが、見えるもの少しづつ変化してきます。

第2段階は、「自分を知る」そして「自分を受け入れる」という感覚を携えて、「価値観」そして「信仰」に向き合う、静かで長い歩みになります。
外面においては、「行動学」より力強く実践していく方向へ。

こうして、この歩みは、心の深さと広さへと向かうものになります。


ここで、「心の未知の異次元」に向かうにあたっては、見えるもの少しづつ変化してくる中で、あるものとても重要なになってきます。

それが「魂の感情」です。


これとともに歩む時間を経た先に、「神になるのをやめるひらめき」へのつながりが、心の中でその導火線を用意し始めるという流れになると、ハイブリッド心理学では考えています。

「自分を受け入れる」こと、そして「魂の感情」について説明など交えながら、この流れをざっと追っていきたいと思います。

スポンサーサイト



(10)心の成長と治癒過程の理解・詳細編 |   コメント(0)
魂の感情が消えたとき人生の悪あがきが始まる
「魂の感情」について説明を始めようと思っていますが、まず『今日の格言』で、その鮮明な位置づけを一言で表しておきましょう。


魂の感情が消えたとき、人生の悪あがきが始まる。


こんな風に一言でいえるほど、「魂の感情」と、それとは違う日々の感情は、異なります。

その2つまたがって見る目を持った時、人生が変わります。いや、人生が、ありのままの自分のものへと、戻ります。


『入門編下巻』は、この「魂の感情」成熟変遷を、本の半分を使って詳しく書いています。まだの方はせひ買ってェェェ~~\!!(~_~)!!/(←悲痛な叫びアハハ^^;)

キモになるポイントを、説明していきましょう。

今日の格言^^; |   コメント(0)
  
最新記事
全ての記事一覧
新着順です^^。件数上限がある模様

全ての記事一覧を表示

記事の検索
検索ヒットした記事を新着順で表示します^^
最新コメント
カテゴリー別
初めての方はまず==おおよその話==
を一通り読んで頂ければ^^
 *記事は掲載順です^^
☆記事一覧-話の流れ順 (7)
☆記事一覧-カテゴリ順 (0)
==== おおよその話(^^)/ ==== (0)
このブログについて (1)
島野隆のプロフィール (2)
ハイブリッド人生心理学とは (13)
(1)プラス思考 (3)
(2)癒し (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解 (6)
==== 細かい話^^ ========== (0)
(4)内面感情の開放 (9)
(3)人生を豊かにする思考法行動法と価値観 (5)
(11)心の闇との決別 (15)
神になるのをやめる (11)
(7)心の再生 (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解・詳細編 (17)
島野が神になるのをやめた時 (12)
(6)「自己分析」虎の巻 (2)
(8)魂の世界 (33)
「魂」による「心」の浄化 (5)
「魂の成長」への道 (12)
島野が至った「命の無の世界」 (6)
==== 特定テーマ^^ ======== (0)
愛について (2)
自信について (1)
「愛」と「能力」の成長課題 (10)
対人行動と対人感情 (12)
社会を生きるスキル (2)
実践の進め方と進み方 (23)
詳説・感情を鵜呑みにしない思考 (33)
真の答えに向うための論理的思考 (7)
「開放力」としての「思考力」 (7)
心の変化の核心と論理的思考 (9)
「感情と行動の分離」の心の足場 (5)
「心と魂と命」の要の「本心」 (7)
「ハイブリッドの道」の歩み方 (20)
歩み方ガイドへの黙示書 (8)
「悟り」と「未知」 (6)
成長の道標への歩み方 (15)
詳説・実践のポイント (11)
特説・「心が良くなる」とは (23)
詳説・心の治癒成長メカニズム (11)
====つれづれ話\(^^)/ === (0)
写真と言葉 (201)
今日の格言^^; (24)
ザ・ベストアンサー^^; (18)
よもやま話 (16)
お知らせ一般 (418)
ブログのメンテその他 (4)
未分類 (0)
月別全記事
まずは記事掲載順に読んで頂いてもグーです^^。
(成長への主な道順で書いてます)
*各月ごとに頭からの掲載順です^^
QRコード
QRコード
管理者用