ホームページ  島野隆の本
島野日記ブログ 読者広場

島野隆のブログへようこそ!

このブログは、
心の健康人生の輝きを最大限に伸ばすための新しい心理学
「ハイブリッド人生心理学」を分かりやすい言葉で語るブログです。

ハイブリッド心理学があなたを変えるのではありません。
変化への力は、あなたの心の底にある「命」が持っています。
ハイブリッド心理学は、その力を解き放つための導きです。
本当の心の治癒と成長に向かって!
 
島野 隆プロフィール


便利リンク  詳細マップ  流れチャート
      道のり情景  姿勢

 「ブログ村」参加しています(した?^^ゞ)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ  関連記事
  2011-09-09『お願いです(島野の最新執筆姿勢も^^)』
  2011-12-17 『再びお願いです^^ゞ』
  2017-10-14 『読者広場でコメントその他^^』

「他人依存信仰」からの抜け出し(中)
きのうは雪の降った「かぐらスキー場」にさっそく、というかもともと予定していましたが行ってきました。なるほどまだ一面の雪景色で、冬の風景でしたね^^。


抜け出したいと感じた時・・

どうすれば「他人依存信仰」から抜け出せるか。

この設問を言葉にした時、私は少し違和感を感じました。


なぜなら、自分の心の底にある「他人依存信仰」気づき、それを抜け出したいと感じた時、その「抜け出したい」という気持ちが本心である度合いに応じて、それはもう消えているのだと言えるような気がするからです。

問題は、どう抜け出せるかでは、ないのだと。
抜け出したいと感じることができるか、なのだと。


いずれにせよ、一度に全て消えるという形にはならないでしょう。

気づいた時に、その「他人依存信仰の気持ち」味わった量において、「他人依存信仰の気持ち」の小さくなっていく、という形になるような気がします。
舐めて味うことで、ペロペロキャンディーが小さくなるようにです。(←かわいい例え^^;)


自分にこんな気持ちがあったとは・・自分でも少し驚くような形で自覚する。そんな形になった場合と言えると思います。
先の記事で紹介したご相談者の述懐のようにです。

一方で、残りの塊心の底残されている。そうなるようにも思われます。
そしてまたいつか、「人に委ねれば・・」と祈っている気持ちがあることに気づく。まだこの気持ちがあった・・と。そしてまた、心に残されたその気持ちの塊が、小さくなっていく。


「洞察」の劇的効果

こうして、「自覚」「抜け出し」同時に意味する時、恐らく、変化が起きるでしょう。

「人の目」「人の気持ち」「空想」の中を法外な大きさでおおっていたのが、消える、というような。
「気にしないように」と一生懸命考えていたうちは、一向に消えないどころか膨らむ一方であったようなそれがです。


これは心理学的には、「自己分析」による「洞察効果」といった話になってきます。精神分析の世界になってきますね。
ハイブリッド心理学長い取り組みの中で、この「自己分析による洞察効果」が、心を根底から健康化していくための積み重ねになります。

こうした「洞察」劇的効果については、別途説明しましょう。
実は私自身昨日何となく昂ぶった動悸感が続いていたのが消える、とても良い自己分析をしたりしていましたので、このあとご紹介しようと思います。


「他人依存信仰」と「受け身の価値観」

「他人依存信仰」「受け身の価値観」は、もちろん強い関係があると思われます。


まずは、心の底に「他人依存信仰」があると、心の表面としても、「受け身の価値観」へと強制的駆られる

他人が基本的に大きく見えますので、人にどう見られるかどう扱われるか「自分」だと感じる思考感情が強くなるでしょう。
これは自分を見失い、心の健康を損なうことに、どうしてもつながりがちです。


「他人依存信仰」ない場合「他人」というのはそれほど法外に大きく感じられるものではありません。
あとは「未熟」から始まる基本的な歩みとして、「他人」が自分より大きく見えるものから、「成長」を通して、他人と自分を対等に、さらには自ら人に与えていくことができるという、自分大抵の他人よりも大きく強い存在に感じることができる、心の強さへの道のりがあります。

その道のりへの原動力そして羅針盤となるのが、「自己能動の価値観」になるでしょう。
人にどう見られるかどう扱われるかよりも、まず自分から何を望み、どのように考え、どう行動するのかなのだ、と。

もちろんその先に、人にどう見られるかどう扱われるかにおける成功を目指すとしてもです。結局人間一人では生きられません。その成功目指すので良いのです。
「受け身の価値観」の罠は、人にどう見られるかどう扱われるか先に考えてしまうことで自分を見失い人に良く見られるような結果にもなる「成長」に、向かえなくなってしまうことにあるのです。


それを知った時、内面人の目目当ての気持ちさえも受け入れた上で、まず自分からどう望むかへと、次第に心が向くようになります。

それを原動力とした歩みが、心の強さと豊かさに、つながっていきます。
「心の豊かさ」はそこで、「人とつながっている」という空想の感覚による豊かさよりも、「魂の感情」による豊かさになってきます。
これは別途また説明が必要ですね^^。


「他人依存信仰」と「受け身の価値観」「自己能動の価値観」と「魂の感情」、これがセットです。
説明していると話が尽きませんね・・。


まずはとにかく知ることからです。自分がどんな「信仰」であるのかを。


「信仰があるかないか」問題になるのではありません。それは必ずあるのです。
それは「他人」ですか。それとも「お金」ですか。それとも何かの宗教ですか。
あるいは、「神は自らを助くる者を助ける」という、見えない未知の何かへの、信仰でしょうか。

私自身は、この最後のものを、自分の「信仰」として持っています^^。

スポンサーサイト



(8)魂の世界 |   コメント(0)
  
最新記事
全ての記事一覧
新着順です^^。件数上限がある模様

全ての記事一覧を表示

記事の検索
検索ヒットした記事を新着順で表示します^^
最新コメント
カテゴリー別
初めての方はまず==おおよその話==
を一通り読んで頂ければ^^
 *記事は掲載順です^^
☆記事一覧-話の流れ順 (7)
☆記事一覧-カテゴリ順 (0)
==== おおよその話(^^)/ ==== (0)
このブログについて (1)
島野隆のプロフィール (2)
ハイブリッド人生心理学とは (13)
(1)プラス思考 (3)
(2)癒し (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解 (6)
==== 細かい話^^ ========== (0)
(4)内面感情の開放 (9)
(3)人生を豊かにする思考法行動法と価値観 (5)
(11)心の闇との決別 (15)
神になるのをやめる (11)
(7)心の再生 (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解・詳細編 (17)
島野が神になるのをやめた時 (12)
(6)「自己分析」虎の巻 (2)
(8)魂の世界 (33)
「魂」による「心」の浄化 (5)
「魂の成長」への道 (12)
島野が至った「命の無の世界」 (6)
==== 特定テーマ^^ ======== (0)
愛について (2)
自信について (1)
「愛」と「能力」の成長課題 (10)
対人行動と対人感情 (12)
社会を生きるスキル (2)
実践の進め方と進み方 (23)
詳説・感情を鵜呑みにしない思考 (33)
真の答えに向うための論理的思考 (7)
「開放力」としての「思考力」 (7)
心の変化の核心と論理的思考 (9)
「感情と行動の分離」の心の足場 (5)
「心と魂と命」の要の「本心」 (7)
「ハイブリッドの道」の歩み方 (20)
歩み方ガイドへの黙示書 (8)
「悟り」と「未知」 (6)
成長の道標への歩み方 (15)
詳説・実践のポイント (11)
特説・「心が良くなる」とは (23)
詳説・心の治癒成長メカニズム (11)
====つれづれ話\(^^)/ === (0)
写真と言葉 (201)
今日の格言^^; (24)
ザ・ベストアンサー^^; (18)
よもやま話 (16)
お知らせ一般 (421)
ブログのメンテその他 (4)
未分類 (0)
月別全記事
まずは記事掲載順に読んで頂いてもグーです^^。
(成長への主な道順で書いてます)
*各月ごとに頭からの掲載順です^^
QRコード
QRコード
管理者用