ホームページ  島野隆の本
島野日記ブログ 読者広場

島野隆のブログへようこそ!

このブログは、
心の健康人生の輝きを最大限に伸ばすための新しい心理学
「ハイブリッド人生心理学」を分かりやすい言葉で語るブログです。

ハイブリッド心理学があなたを変えるのではありません。
変化への力は、あなたの心の底にある「命」が持っています。
ハイブリッド心理学は、その力を解き放つための導きです。
本当の心の治癒と成長に向かって!
 
島野 隆プロフィール


便利リンク  詳細マップ  流れチャート
      道のり情景  姿勢

 「ブログ村」参加しています(した?^^ゞ)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ  関連記事
  2011-09-09『お願いです(島野の最新執筆姿勢も^^)』
  2011-12-17 『再びお願いです^^ゞ』
  2017-10-14 『読者広場でコメントその他^^』

島野が神になるのをやめた時-3・実践への整理
私の心の中で「存在への裁判の部屋」消えた時、私の心に何が起きていたのか。

それは、その時期に私の心で進んでいた「幾つかの準備」を考えると、何となく分かってくるように感じています。
次の4つです。まず列記しておきましょう。

これを「4つの準備」と呼んでおきましょうか^^。
1.現実世界に「完璧」などというものは存在しない
2.社会を生きる自信
3.怖れの克服
4.「神」への思考への「未知」という答え

実践に向けて

ハイブリッド心理学「実践」において大切になってくるのは、この話になってきます^^。

つまり先に紹介したような「神になるのをやめるひらめき」そのものは、まずは直接「実践」できるものではないように感じます。
かなりいろいろと取り組んだ先に、その「ひらめき」が訪れるという段取りが考えられます。心のフタがパカッと開くような形でです。


ちょっと話を整理しますと、以下のような図にできます。


「人生を見失う道」へとさま変わりさせてしまう歯車があります。図の茶文字部分です。

「心が成長する道」への復帰とは、それを取り去った、「未熟な望み」「自己の理想像」から始まる「成長」ができようになることです。
それは、「未熟な望み」「自己の理想像」の中にある、「建設的要素」に向かうことです。「感情と行動の分離」の姿勢によって。
それが「ありのままの人間としての成長」なのです。

この復帰を支えるのが、上記「4つの準備」です。


「心が成長する道」「人生を見失う道」へとさま変わりする歯車

心の4つの歯車・・・未熟な望み、自己の理想像受け身の価値観怒り処罰
魂の2つの歯車・・・自分を愛さないものへの憎しみ自分が神になる思考
4/3『神になるのをやめる-10・私たちの不完全性』でいちどまとめてあります^^)

     ↑未熟な望みの中にある建設的要素に向かう!
        ありのままの人間としての成長

  復帰ポイント
    途上・・・「望みを消した善悪思考」から「望めない望みを望む自分の自覚」
         (なければ良いが、成長への貴重な苦しみ(^^;)になる部分です)
    達成・・・「今の全てで良い」「全ての人が存在する価値のある人」
          ←自分は神になろうとしている!というひらめき

     ↑
  復帰を支えるものが上記の「4つの準備」
   これは愛に関係ないところでの「能力」という人生課題に対応

これは何を言いたいかというと、ハイブリッド心理学が私たち自身の心に対して何をしようとしているのかと言うと、私たち自身の「未熟」を、私たち自身が受け入れられる。そんな心を築きましょうということです。

「心の豊かさ」「成熟」直接あみだすような思考法を練り上げることなどでは、まったくないことにご注意下さい。

「心の豊かさ」「成熟」は、「未熟」を受け入れて、その「望み」に向かって生きることの中で、「命」が自ずと生み出します。
「行動学」をたずさえてです。これを早いとこ出したいんですけどね^^; 医学講座と同じで、まず問題分析を先にしています。要点の漏れがないよう。本にまとめる場合は説明順番変えられるかも。


「未熟を受け入れる」ことが、「成熟」への道なのです。


ということで、「4つの準備」を引き続き私自身の振り返りで説明していきます。要点はまた『人生を豊かにする思考法行動法と価値観』カテゴリーでまとめますので^^。

スポンサーサイト



島野が神になるのをやめた時 |   コメント(0)
島野が神になるのをやめた時-4・完璧はない
「4つの準備」をざっと説明しましょう。


1.この現実世界に「完璧」などというものは存在しない

まずこれが「神になるのをやめる」という大きな扉に一番つながる話だと思います。

日常思考において、「完璧というものは存在しない」という考え方が定着したことです。


これは皆さん自身がどうであるか、確認して頂けることだと思います。
「これで完璧!」「あの人は完璧だ・・」とか思うことがあるのなら、「完璧存在する派」(^^;)です。

そうではなく、もう完璧なんてものはないから・・とすぐ、まあいまいち盛り上がらない思考をするなら、「完璧存在しない派」(^^;)です。

お勧めは、「完璧存在しない派」です。
なぜなら、現実「完璧」などというものは存在しないからです。


「極端な気分」をさます

これは別の言葉としては、すでに出している「全知全能」「なんでも」分かる、「なんでも」できる、つまり「完璧無欠」「欠点がない」と感じるような、感じ方の話です。

自分はなんでも・・、あの人は何でも・・といった思考。まあ認知療法などでも、「全か無か」の不合理思考と指摘されるものです。


ここでぜひ理解頂きたいのは、こうした「完璧無欠」「全知全能」といった感覚で気分の勢いを感じるものが、実は私たちの感情動揺の勢いのエンジンだということです。

「勢い」「圧倒感」といった気分の部品が、裏返ったときに「うつ」「ストレス」になるわけです。


「気分の勢い」で行動するという方が少なくないと思いますが、心の成長にはつながらない姿勢ですので、ご注意です。

勢いに頼る人は、勢いに負けます。高価な壷を買わされてしまったりします^^;


現実のものごとには、常に2面があります。それを常に同時に見ることのできる目を育てていきたいものです。

良い面悪い面長所欠点メリットデメリット可能性限界


「これで完璧!」という感覚を、仕事がうまくできたことの感覚などと考えてはいけません。

人間には必ずミスがあります。機械には必ず故障があり、コンピューター・プログラムには必ずバグがあります。それを込みにして安全な線を引けるようになった時、仕事が一人前になります。


こうした、「完璧はない」という思考を、日常堅実に持つようにします。

それが、私たちの心の底にある、「何か絶対的なもの」という感覚を、根底から薄めていくのではないかと思います。


「完璧」「何か絶対的なもの」という感覚が、恐らく、私たちが「容赦ない怒り」に駆られる時の、引き金の境目につながっているのだと思います。

弾丸火薬に対応するテーマが、次の「社会を生きる自信」「怖れの克服」になると思います。

島野が神になるのをやめた時 |   コメント(0)
  
最新記事
全ての記事一覧
新着順です^^。件数上限がある模様

全ての記事一覧を表示

記事の検索
検索ヒットした記事を新着順で表示します^^
最新コメント
カテゴリー別
初めての方はまず==おおよその話==
を一通り読んで頂ければ^^
 *記事は掲載順です^^
☆記事一覧-話の流れ順 (7)
☆記事一覧-カテゴリ順 (0)
==== おおよその話(^^)/ ==== (0)
このブログについて (1)
島野隆のプロフィール (2)
ハイブリッド人生心理学とは (13)
(1)プラス思考 (3)
(2)癒し (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解 (6)
==== 細かい話^^ ========== (0)
(4)内面感情の開放 (9)
(3)人生を豊かにする思考法行動法と価値観 (5)
(11)心の闇との決別 (15)
神になるのをやめる (11)
(7)心の再生 (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解・詳細編 (17)
島野が神になるのをやめた時 (12)
(6)「自己分析」虎の巻 (2)
(8)魂の世界 (33)
「魂」による「心」の浄化 (5)
「魂の成長」への道 (12)
島野が至った「命の無の世界」 (6)
==== 特定テーマ^^ ======== (0)
愛について (2)
自信について (1)
「愛」と「能力」の成長課題 (10)
対人行動と対人感情 (12)
社会を生きるスキル (2)
実践の進め方と進み方 (23)
詳説・感情を鵜呑みにしない思考 (33)
真の答えに向うための論理的思考 (7)
「開放力」としての「思考力」 (7)
心の変化の核心と論理的思考 (9)
「感情と行動の分離」の心の足場 (5)
「心と魂と命」の要の「本心」 (7)
「ハイブリッドの道」の歩み方 (20)
歩み方ガイドへの黙示書 (8)
「悟り」と「未知」 (6)
成長の道標への歩み方 (15)
詳説・実践のポイント (11)
特説・「心が良くなる」とは (23)
詳説・心の治癒成長メカニズム (11)
====つれづれ話\(^^)/ === (0)
写真と言葉 (201)
今日の格言^^; (24)
ザ・ベストアンサー^^; (18)
よもやま話 (16)
お知らせ一般 (418)
ブログのメンテその他 (4)
未分類 (0)
月別全記事
まずは記事掲載順に読んで頂いてもグーです^^。
(成長への主な道順で書いてます)
*各月ごとに頭からの掲載順です^^
QRコード
QRコード
管理者用