ホームページ  島野隆の本
島野日記ブログ 読者広場

島野隆のブログへようこそ!

このブログは、
心の健康人生の輝きを最大限に伸ばすための新しい心理学
「ハイブリッド人生心理学」を分かりやすい言葉で語るブログです。

ハイブリッド心理学があなたを変えるのではありません。
変化への力は、あなたの心の底にある「命」が持っています。
ハイブリッド心理学は、その力を解き放つための導きです。
本当の心の治癒と成長に向かって!
 
島野 隆プロフィール


便利リンク  詳細マップ  流れチャート
      道のり情景  姿勢

 「ブログ村」参加しています(した?^^ゞ)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ  関連記事
  2011-09-09『お願いです(島野の最新執筆姿勢も^^)』
  2011-12-17 『再びお願いです^^ゞ』
  2017-10-14 『読者広場でコメントその他^^』

生き方の方向転換表^^
今日は記事の続きを練る前に、現在進行形のメール相談(新規受付は現在休止中ですm(_ _)m)でのアドバイスから紹介しようと思います。

「生き方の方向転換表」として、人生を大きく立て直すことに取り組んでおられる方へのアドバイスとしてまとめたものです。
こうしたものは、ハイブリッド心理学として紋切り型のものはなく、ご相談者に合わせて時折用意する感じです。


このご相談者の場合も、生きるか死ぬかの瀬戸際から、病んだ心の崩壊も経て、今立ち直ろうとしている段階です。
まずは安定した生活リズムの回復目標と言える段階と言えるでしょう。

そうした、ご相談者特有の状況に合わせてカストマイズした表ですが、ご参考になると思います^^。
このケースでは、「大きな画用紙に書いて壁に貼って、毎朝復唱してみて♪」とアドバイスしておきました^^;


まあハイブリッド心理学の格言集みたいな感じで、『今日の格言』カテゴリーにて。

生き方の方向転換表

(1)人生
「力」ではなく「賢さ」
好きに生きていい
 「こう生きなければならない」ものなんて何もない
「何が正しいか」ではなく「何が楽しいか」

(2)生活
・現実問題を一つ一つ解決
・あとはのんびり♪

(3)対人行動
「思いやり合い支え合い」ではなく
 「共同提案と共通目標共通利益」
・人はまず一人が基本
喜び楽しみの共有で行動する

(4)謝り癖を治す
・誤るのは「損害の責任」がある時(大抵ない^^)
「ごめんなさい」「残念です」「ありがとう」

(5)全体
感情現実は別
  別々の目で見ていく
不完全なまま成長していく
  自分は神さまじゃないので完璧にはなれない

スポンサーサイト



今日の格言^^; |   コメント(0)
「感情による決めつけ」の解除-6
感情の揺れの根本的解消

2/19『「感情による決めつけ」の解除-1』で、次のように書きました。
気分がどう感じようと、変わることのない現実というものがあります。
それをしっかりと見る目を持つごとに、気分の揺れ一定の範囲に収まります。

ではその先、気分の揺れはどのようにして、根本的に、そして完全に、なくなっていくのか。まあ完璧になるなることはないとしても。
それをここでざっと説明しておきたいと思います。


360度です。
「こうすれば消える」という紋切り型の答えなどありません。そんなものを求め始め、目線が一つだけに固定された時、私たちは「命」の力が生み出す「心の成長」を見失い、「今の心」に閉じ込められていくのです。

言えるのは、その360度の治癒と成長が全て、結局は「感情と行動の分離」の両輪をたずさえて人生に向かうという、たった一つの根本の中にある、ということです。
「望み」に向かっていく
、ということにです。


それが大きく2つの局面、もしくは様相とも言える中にあることを、ここではざっと説明しておきたいと思います。


「現実生活」の中で・・

一つの側面は、「現実生活」に向かう中で、感情の揺れ根本的に克服されていきます。

「現実生活」向かう中で、克服されていきます。
感情の揺れが根本的に克服されてから、「現実生活」へ・・と考えると、ぜんぜん克服できなくなってしまいます。ご用心^^。

主に3つ


・内面動揺の受け入れ

一定の範囲に収まった動揺、たとえば「恐れ」を、受け入れることです。私たちは不完全な存在なのですから。

そこに今度は、内面の恐れこそが行動への妨げであることが、見えてくることがあります。客観的に考えれば外部にそれほど怖がるべきものなどない。でも怖くて仕方がない。

それを受け入れてあげることです。そしてもし本当に自分には無理だと思うのであれば、あまりの怖れのために行動できなくなる自分を、許してあげることです。

その時心は始めて、自分自身に受け入れられた安心感を、持ち始めるのです。
そして心が一歩強いものへと、前に歩き始めるのです。「命」の力によってです。


そうして次に同じような場面に臨んだ時、今度はもう引き下がりたくないと感じ、命綱を切って闇に飛び出していくような勇気を振り絞って、今までできなかった行動へと踏み出す時が訪れるかも知れません。

そのどちらを選ぶかの判断は、頭でするのではありません。
頭でするのは、自分の内面外面ありのままに整理することまでです。

その2面をインプットにして、自分の「命」に問いかけるのでです。今自分はどちらを選ぶべきかと。
「命」が、答えを出すでしょう。


「恐怖の克服」とは、そのようにして前進していくものです^^。


・気持ちに左右されない行動法

このあと説明する『対人行動と対人感情』『仕事の普遍的スキル』が、その内容になります。

私たちを外面において危険にさらしているのは、他ならぬ、行動法の誤りです。
行動法を学ぶことで、外面の危険を、大きく減らしていくことができます。

それによって、上に書いたような、内面恐怖の受け入れ超える勇気へのハードルもグングン下がってきます。
行動能力が広がってくるんです^^。


・闇の川からの抜け出し体験

内面動揺ある程度の範囲に収めてから、内面動揺によって揺らぐことのない行動法を実践していく「体験」の中で、私たちの心は徐々に成長し、強くなっていきます。

まずはこの方向性を知り、歩んで下されば。
「どうなれた」かが重要なのではありません。重要なのは、方向性を知り、歩むことです。
終わることのない向上です。ローマは1日にしてならずです。(←ちょっと使う場所が違う?^^;)

そうした「体験」の中でも、より大きな望みに向かうがゆえに、心が一度「受け身意識の闇の川」に落ち、そこから抜け出していく体験は、私たちを全く未知の自分へと成長させていきます。


「現実」から切り離された心の世界で・・

 -「感情による決めつけ」をすることなく外面現実を見る目
 -それでも流れる内面動揺をありのままに見る目

この2つの目を持つことは、さらに神秘的な心の治癒と成長の世界へとつながります。
これは「闇の川」を超え、「成長の地平」へと向かうようになってからの、後半の話になりますが、ここではサマリーとして言葉だけ出しておきましょう。


・カタルシス治癒

外面もう全く何の危険もないという安全感の中で、内面において、心の底に葬り去られていたかのような幼少期の感情の記憶が流れ出したりします。
その後に、「まっさら」な心の状態が現れます。また一つ未知の自分として、すがすがしさが一歩前進した、新しい日々が始まります。


・「ハイブリッドの世界」へ

これが最も神秘的です。

「悪感情が現実を示すものではない」という目で「現実外界」を見る目は、さらに、「望みが必ずしも現実満足を目指すものではない」ということを見る目にも、つながっていきます。

まずは、悪感情が現実を示すものではないのと同じように、浮かれた気分が現実の自分の豊かさを示すものでもないという視線も、持つようにしていくのがいいでしょう。
「現実」というのは、結構淡々としたものです^^; それにしっくり心を向き合わせるごとに、私たちの心は、深く落ち込むことも、宙に浮かれることも、気分の揺れの範囲の小さい、安定したものになっていきます。

そうした中で、自分が本当に望むものは何かを、心の中で思いっきり開放していくことは、やがて「現実世界」を超えた大きな望みへと、私たちの心をつなげ始めるように思われます。

そこに「魂の感情」が、成長を開始するのです。
これをちょっと気取って、「ハイブリッドの世界」なんて呼んでいるんですけどね^^。

やがてそれは、もう何も貪欲に求めることなく、満たされた心へと・・。
長い道のりになりますが、一通りをこのブログで書いていきましょう^^。

(4)内面感情の開放 |   コメント(0)
  
最新記事
全ての記事一覧
新着順です^^。件数上限がある模様

全ての記事一覧を表示

記事の検索
検索ヒットした記事を新着順で表示します^^
最新コメント
カテゴリー別
初めての方はまず==おおよその話==
を一通り読んで頂ければ^^
 *記事は掲載順です^^
☆記事一覧-話の流れ順 (7)
☆記事一覧-カテゴリ順 (0)
==== おおよその話(^^)/ ==== (0)
このブログについて (1)
島野隆のプロフィール (2)
ハイブリッド人生心理学とは (13)
(1)プラス思考 (3)
(2)癒し (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解 (6)
==== 細かい話^^ ========== (0)
(4)内面感情の開放 (9)
(3)人生を豊かにする思考法行動法と価値観 (5)
(11)心の闇との決別 (15)
神になるのをやめる (11)
(7)心の再生 (2)
(10)心の成長と治癒過程の理解・詳細編 (17)
島野が神になるのをやめた時 (12)
(6)「自己分析」虎の巻 (2)
(8)魂の世界 (33)
「魂」による「心」の浄化 (5)
「魂の成長」への道 (12)
島野が至った「命の無の世界」 (6)
==== 特定テーマ^^ ======== (0)
愛について (2)
自信について (1)
「愛」と「能力」の成長課題 (10)
対人行動と対人感情 (12)
社会を生きるスキル (2)
実践の進め方と進み方 (23)
詳説・感情を鵜呑みにしない思考 (33)
真の答えに向うための論理的思考 (7)
「開放力」としての「思考力」 (7)
心の変化の核心と論理的思考 (9)
「感情と行動の分離」の心の足場 (5)
「心と魂と命」の要の「本心」 (7)
「ハイブリッドの道」の歩み方 (20)
歩み方ガイドへの黙示書 (8)
「悟り」と「未知」 (6)
成長の道標への歩み方 (15)
詳説・実践のポイント (11)
特説・「心が良くなる」とは (23)
詳説・心の治癒成長メカニズム (11)
====つれづれ話\(^^)/ === (0)
写真と言葉 (201)
今日の格言^^; (24)
ザ・ベストアンサー^^; (18)
よもやま話 (16)
お知らせ一般 (418)
ブログのメンテその他 (4)
未分類 (0)
月別全記事
まずは記事掲載順に読んで頂いてもグーです^^。
(成長への主な道順で書いてます)
*各月ごとに頭からの掲載順です^^
QRコード
QRコード
管理者用